ジャンク(遊戯王)単語

ジャンク

ジャンク(遊戯王)とは、遊戯王モンスター群である。

概要

 ジャンク(遊戯王)は遊戯王に登場するモンスターにつけられた名前。遊☆戯☆王ファイブディーズ主人公である不動遊星が使用する。

 2013年までに登場したカードのうち、ジャンクと名前の入ったモンスターは11枚。一応、魔法カードジャンクアタック」「ジャンクBOX」「ジャンク・パペット」が存在するが、効果に関連のないカード
内訳はシンクロモンスター5枚、チューナーモンスター1枚である。属性バラバラだが、全て戦士族である。

 ジャンクの名前が入ったシンクロモンスターは、素材チューナーである「ジャンク・シンクロン」を必要とする。また、モンスターのうち、4枚が特殊召喚に関するを持つ。ジャンクなどと併せてシンクロ召喚素材として使われる事を的としたモンスター群と思われるが、少々癖のあるモンスターが多い。
 ジャンクに関連した効果を持ったモンスターは全部で4枚。しかし「ジャンク・ブレーダー」「ジャンクサーバント」は軸にはできない。「カタパルト・ウォリアー」も止めには向いているが長く持つモンスターではない、「ジャンク・バーサーカー」も弱くはないというレベル。どれもジャンクデッキして作るのではなく、作ったデッキジャンクが多かった場合に投入してもいいぐらいの効果である。
 2014年からはVジャンプ関連イベント、ストラクチャー・デッキプレミアム・パックなどを通して、少しずつ数を増やしているため、まだ先は読めないが。

戦士族統一ならば、理なくつくれるであろう。

 (2016年3月までにモンスターは16枚に増加。種族に関しては機械族のジャンクリボージャンクジャイアントが加入されている。特殊召喚に関連する効果を持つモンスターも増加。)

カード説明

以下、遊戯王wikiより。

ジャンク・シンクロン/Junk Synchron
チューナー(効果モンスター)/3/闇属性/戦士族/攻1300/守 500
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地に存在する レベル2以下のモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚した効果モンスターの効果は効化される。

2008年3月15日発売「STARTER DECK(2008)」で登場。詳しくはジャンク・ウォリアーの記事へ。

ジャンク・ウォリアー/Junk Warrior
シンクロ・効果モンスター/5/闇属性/戦士族/攻2300/守1300
ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードシンクロ召喚に成功した時、 このカードの攻撃は自分フィールド上に表側表示で存在する レベル2以下のモンスターの攻撃の合計分アップする。

2008年3月15日発売「STARTER DECK(2008)」で登場。詳しくは該当記事へ。

ジャンク・アーチャー/Junk Archer
シンクロ・効果モンスター/7/地属性/戦士族/攻2300/守2000
ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
ターンに1度、相手フィールド上に存在する モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターゲームから除外する。 この効果で除外したモンスターは、 このターンエンドフェイズ時に同じ表示形式で相手フィールド上に戻る。

2009年10月17日発売「デュエリストパック-遊星編2-」で登場。詳しくは該当記事へ。

ジャンク・コレクター
効果モンスター/5/属性/戦士族/攻1000/守2200
フィールド上に表側表示で存在するこのカードと 自分の墓地に存在する通常カード1枚をゲームから除外して発動する。
このカードの効果は、この効果を発動するために ゲームから除外した通常カードの効果と同じになる。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

2009年11月21日発売の「デュエルディスク 遊星Ver. DX」付属カード
通常の効果をコピーする、かなり特殊なモンスター。何が使えて何が使えないのかを理解しなければならない。

ジャンク・ブレーダー
効果モンスター/4/地属性/戦士族/攻1800/守1000
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名のついた モンスター1体をゲームから除外する事で、 このカードの攻撃エンドフェイズ時まで40ポイントアップする。

2009年Vジャンプ12月号「LIMITED EDITION 17」で登場。詳しくは該当記事へ。

ジャンク・ディフェンダー/Junk Defender
効果モンスター/3/地属性/戦士族/攻 500/守1800
相手モンスターの直接攻撃宣言時、 このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
また、1ターンに1度、このカードの守備エンドフェイズ時まで300ポイントアップする事ができる。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。

Vジャンプカードフェスタ2010のプロモカードで登場。
手札から突然、特殊召喚できる守備2100モンスター戦闘を止めるだけならば、より確実なカードが存在するが、こちらは戦士族・3・ジャンクとして差別化できる。

ジャンクサーバント/Junk Servant
効果モンスター/4/地属性/戦士族/攻1500/守1000
自分フィールド上に「ジャンク」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

2011年2月11日発売「EXTREME VICTORY」で登場。
ジャンク用の特殊召喚モンスター。他のジャンクとの兼ね合いで、シンクロ素材にするのが基本。

ジャンク・デストロイヤー/Junk Destroyer
シンクロ・効果モンスター/8/地属性/戦士族/攻2600/守2500
ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードシンクロ召喚に成功した時、 このカードシンクロ素材としたチューナー以外のモンスターの数まで フィールド上に存在するカードを選択して破壊する事ができる。

2010年3月20日発売「STARTER DECK(2010)」で登場。詳しくは該当記事へ。

カタパルト・ウォリア
シンクロ・効果モンスター/5/地属性/戦士族/攻1000/守1500
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
自分フィールド上に存在する 「ジャンク」と名のついたモンスター1体をリリースして発動する。
リリースしたモンスターの元々の攻撃分のダメージを相手ライフに与える。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

遊☆戯☆王5D's 第2巻(2010年12月29日発売)で登場。効果名は「急降下射出(ダイブカタパルト)」。
ジャンク+1ターンに1度と二つの制約がかけられている。止めに向いたカード

ジャンク・フォアード
効果モンスター/3/地属性/戦士族/攻 900/守1500
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、 このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

ジャンプフェスタ2011の会場で先行販売「PREMIUM PACK 13」で登場。
ステータスは頼りないものの、通常召喚も可な特殊召喚モンスター。やはりシンクロに回すのが難か。
条件が緩いため、アドバンス召喚リンク召喚ランクエクシーズ素材としても活用できる。

ジャンク・バーサーカー/Junk Berserker
シンクロ・効果モンスター/7/属性/戦士族/攻2700/守1800
ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
自分の墓地に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体をゲームから除外し、 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
選択した相手モンスターの攻撃は、除外したモンスターの攻撃ダウンする。
また、このカードが守備表示のモンスターを攻撃した場合、 ダメージ計算を行わずそのモンスターを破壊する。

2011年2月11日発売の「EXTREME VICTORY」で登場。詳しくは該当記事へ。

ジャンク・ガードナー/Junk Gardna
シンクロ・効果モンスター/6/地属性/戦士族/攻1400/守2600
ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上
ターンに1度、相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、 表示形式を変更する事ができる。
この効果は相手ターンでも発動する事ができる。
このカードフィールド上から墓地へ送られた場合、 フィールド上に存在するモンスター1体を選択し、 表示形式を変更する事ができる。

2011年2月26日発売の「遊戯王超融合!時空を越えた絆MOVIE PACK」で登場。詳しくは該当記事へ。

ジャンク・ブレイカー
効果モンスター 4/地属性/戦士族/攻1800/守1000
(1):このカードが召喚に成功したターンの自分メインフェイズに、 このカードリリースして発動できる。
フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで効にする。

Vジャンプ(2014年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場。
打点は悪くないが、シンクロ召喚の補助には不向き。召喚権をコストとする魔法のような形で使うことになると思われる。

ジャンクアンカー
チューナー・効果モンスター/2/地属性/戦士族/攻 0/守 0
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨て、
チューナー以外の自分の墓地の「ジャンクモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材として、
シンクロンチューナー素材とするSモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスター墓地へは行かず除外される。

Vジャンプ(2014年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場。
クイック・シンクロンと同じようにシンクロンの代用ができる、レベルチューナー。手札コスト墓地ジャンクモンスターを貯める手段など、効果を活かすのに幾つかの課題がある。レベル2なので、トゥルース・リインフォースモノマネンドなどに対応している点は評価できるか。

ジェットシンクロン
チューナー・効果モンスター/1/炎属性/機械族/攻 500/守 0
ジェットシンクロン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンクモンスター1体を手札に加える。
(2):このカード墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカード墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

2014年12月6日発売の「ストラクチャデッキシンクロンエクストリーム」で登場。
ジャンクモンスターをサーチする効果などを持つシンクロン
詳細は「シンクロン」を参照。

ジャンクジャイアン
効果モンスター/6/地属性/機械族/攻2000/守2400
(1):相手フィールドレベル5以上のモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカード素材としたS召喚効化されず、
そのS召喚成功時に相手は魔法モンスターの効果を発動できない。

2015年3月21日発売の「PREMIUM PACK 17」で登場。
サイバー・ドラゴンと似て非なる特殊召喚効果と、シンクロ召喚に対する妨を防ぐ効果を持つ。
あって困る効果ではないが、活かしづらい。上級なので腐りやすいのも悩ましい。

スターダストアサルト・ウォリア
シンクロ・効果モンスター/6/属性/戦士族/攻2100/守1200
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
スターダストアサルト・ウォリアー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードS召喚に成功した時、
自分フィールドに他のモンスターが存在しない場合に
自分の墓地の「ジャンクモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備を攻撃えた分だけ戦闘ダメージを与える。

ザ・ヴァリュアブル・ブック18(2015年8月12日発売)で登場。
漫画版で使用されたシンクロモンスタージャンク生や守備貫通効果などを持っているが、素の打点は低め。

ジャンクリボー
効果モンスター/1/地属性/機械族/攻 300/守 200
(1):自分にダメージを与える魔法モンスターの効果を相手が発動した時、
自分の手札・フィールドのこのカード墓地へ送って発動できる。
その発動を効にし破壊する。

2016年3月19日発売の「PREMIUM PACK 18」で登場。
漫画版のみに登場する遊星クリボーモンスター

ジャンクチェンジャー
3/地属性/戦士族/攻1500/守 900
ジャンクチェンジャー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 
フィールドの「ジャンクモンスター1体を対として以下の効果から1つを選択して発動できる。
モンスターレベルを1つ上げる。
モンスターレベルを1つ下げる。

2016年3月19日発売の「PREMIUM PACK 18」で登場。
自身を含むジャンクモンスターレベルを変更できるモンスターシンクロエクシーズ召喚の際に役立つうえに、サーチや特殊召喚がしやすいステータスなので扱いやすい。

関連動画


関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AF%28%E9%81%8A%E6%88%AF%E7%8E%8B%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジャンク(遊戯王)

1 ななしのよっしん
2012/02/16(木) 23:27:19 ID: Fjg+c/z+oV
すでに六つ、いや七つも記事がある
2 ななしのよっしん
2012/02/26(日) 03:42:36 ID: XeXGpznyaw
カテゴリ化するんなら、クロウと戦った爺さんカードOCG化してほしかったな
3 ななしのよっしん
2016/03/04(金) 20:43:30 ID: YUPrdn/e+/
爺さんフィールド魔法のヤツすごいいやらしい効果だったなぁ
たしか破壊されたモンスターを持ちデッキに戻すという
あらゆるメタになりそうだ

急上昇ワード