前田玄以単語

マエダゲンイ

前田玄以1539~1602)とは、戦国時代の武将である。

概要

当初は孫十郎基勝と名乗り、その後天台宗、もしくは宗の僧侶になったとされる。半夢斎。民部卿法印。いわゆる五奉行の一人。

もとは織田信長臣だったことが知られるが、実はこの頃のことはあまり知られていない。督交代後美濃織田信忠に仕え、本願寺との取次を任されるなど信忠の側近の一人であったようだ。また織田信忠の命井戸将元を殺したことが『信長記』に記載されている。

前田玄以が一躍歴史の表舞台に立つのは本能寺の変の際である。彼は長谷川丹波守とともに織田三法師岐阜から清州に逃がし、彼の傅役となったのである。さらに1583年に織田信雄から京都奉行職を任され、以後京都で政務に携わる。

その後秀吉の関任官に従い、京都代に就任したようだ。さらに1595年12月以降秀吉の養子たちが相次いでとなった後に、丹波亀山に五万石を与えられたとされる(ただし、これは『寛政重修諸譜』に従った1585年説も根強い)。

関ヶ原の戦いでは西軍に属したことになってはいるが、中を患い一時危篤になるなどほとんど関係な状態であり、兵を出さず河内天野に屏去していた。その結果、戦後徳川家康からは本領安堵されることとなる。

彼の死後息子前田茂勝が跡を継ぐが、発狂した末に易され、断絶することとなった。

補足

信長の野望」(PCシリーズにおける前田玄以の力一覧。

内政が突出しており、ほとんど内政屋として活躍させると思われる。

軍事 内政
群雄伝(S1) 戦闘 33 政治 65 65 野望 53
武将風雲録(S1) 戦闘 24 政治 70 67 野望 66 教養 70
覇王 采配 57 戦闘 24 智謀 40 政治 71 野望 66
天翔記 戦才 44 智才 120 政才 156 57 野望 67
将星 戦闘 20 智謀 79 政治 85
烈風 采配 9 戦闘 9 智謀 72 政治 80
世記 采配 13 智謀 74 政治 78 野望 37
統率 13 知略 80 政治 81
下創世 統率 12 知略 77 政治 81 教養 67
革新 統率 14 武勇 13 知略 86 政治 90
統率 14 武勇 13 知略 86 政治 90
創造 統率 23 武勇 31 知略 78 政治 89

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%89%8D%E7%94%B0%E7%8E%84%E4%BB%A5

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

前田玄以

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 前田玄以についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!