戦火を交えて単語

センカヲマジエテ

戦火を交えてとは、ドラゴンクエストVBGMである。

概要

通常戦闘BGMシリーズの中でもかなりのハイテンポで、まさにしい戦闘を表すような楽器の応酬が繰り広げられるような曲。少し哀調を帯びているところがDQ5ストーリーを思わせる感じがする。

この曲には「高貴なるレクイエム」のフレーズが織り込まれている。

また、「ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリートSpecial」(オラクルベリー額に達成した時)でも流れる。

そして「ドラゴンクエストⅩ 眠れる勇者と導きの盟友」(バージョン2)でもバージョン2.1から聴けるようになった。
バージョン2.1のPVで流れおり、ついに流れるのないの?って思った人もいるのかもしれません。
因みにバージョン2.0にはボス戦闘曲である『不死身の敵に挑む』が導入されていた。
こちらの作品で聞く際はバージョン2だけでは聞くことは理なので、バージョン1「目覚めし五つの種族」も合わせて購入し、ストーリーを進めたら聴けるようになります。

スライム・レース

DQ5カジノには「スライムレース」という競技があり、そこのBGMでは本曲をヘナヘナな感じにアレンジした曲が使われている。この曲の正式名称は「スライムレース」という。

なぜか下の関連商品にある東京都交響楽団演奏「交組曲ドラゴンクエストI』」にオーケストラ版が収録されている。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E7%81%AB%E3%82%92%E4%BA%A4%E3%81%88%E3%81%A6

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦火を交えて

3 ななしのよっしん
2011/09/08(木) 11:10:36 ID: d0SHC/H10M
ドラゴンクエスト戦闘曲史上もっともドラクエらしい戦闘曲だと思う。

人によってらしいは違うだろという意見もきそうなので、としては
ドラゴンクエストオープニングテーマを総ての基準として考えた時。
あのイメージを残しながらもリズムテンションなどが実に綺麗でしい。
4 ななしのよっしん
2011/12/15(木) 22:55:33 ID: E1rUVQCpa/
戦闘曲ぽくないかもしれないけど好きだわー
5 ななしのよっしん
2011/12/20(火) 22:30:53 ID: A7BSdOqTBd
洞窟エコー版は輪をかけて好きだ…上がってないみたいだしまたやろうかな
6 ななしのよっしん
2013/05/26(日) 15:52:29 ID: bFk6Ye2nYa
綺麗で気高くて迫があって5っぽくて
ゲームっぽくって大好き

オーケストラ版やPS版
後半のメロディーがちょっとだけ違っちゃうんだよな
7 ななしのよっしん
2014/02/11(火) 13:59:03 ID: JQuE6KGWB+
>>2
その没曲も是非聞いてみたいよな
曲そのものの完成度は高いに違いないだろうし
8 ななしのよっしん
2014/02/23(日) 18:03:09 ID: 5x56wPLrpG
ドラクエ10バージョン2.1のPVで流れてたーついにきちゃうか?

>>sm22926143exit_nicovideo
9 ななしのよっしん
2014/12/07(日) 12:30:06 ID: BWS/v9KeiV
DQ10の通常戦闘曲としても使用されてるな
10 ななしのよっしん
2016/07/10(日) 18:04:46 ID: pb0TroEkX1
この曲、というかⅤの曲に関しては圧倒的にSFC版よりオーケストラ版の方が好き(のみ例外)

ドラクエSFCで良いと思えるのはベースドラムを上手く使ってるリメイクくらい
11 ななしのよっしん
2017/08/13(日) 18:24:05 ID: R4CwaWYg9Z
ループ手前のメロディ(原曲でいうと1分10辺り)が変わった理由がわからない
DQ113DS版でも変わったほうのメロディ準拠だから
おっさんには微妙違和感があってな
12 ななしのよっしん
2018/01/20(土) 11:24:05 ID: btzjW5srf4
もう見てないと思うけど一応
それはCパートのソミドー↑ ソミドー↑(ミは♭)が
ミドー↑ ソミミー↑になってることだと思うけど
そこの低音のストリングスが一シを使ってるので不協和音になってるのを回避したんだと思う
SFC版だとソミドーミドーが単音なんでぶつかってなかったんだけど
オーケストラ版でオクターブ下の和音がついてぶつかるようになってしまったのだ

急上昇ワード