スターリングラード

1 ななしのよっしん
2009/06/18(木) 21:04:51 ID: vZy/mqlwii
は二人に一丁だ!前の者が倒れたら後ろの者がを拾い、敵を撃つ!
2 ななしのよっしん
2009/06/27(土) 16:12:00 ID: AmgYPoBA7x
そうそう、映画についての記述も欲しいですよね
イツェフを描いた方(原題Enemy at the Gates)が有名ですが,
ドイツで作られた方(原題Stalingrad)も名作でした…
3 ななしのよっしん
2009/07/19(日) 18:22:13 ID: 5C7D3LKQon
包囲されたドイツ兵が書いた「塹壕」も有名だよな
4 ななしのよっしん
2009/09/01(火) 22:47:30 ID: wB4pQ9ESL5
敵前逃亡による殺が一番多かったのって確かここで起きた戦いだよな?
ひどい話だ・・・
5 ななしのよっしん
2009/09/07(月) 21:31:01 ID: +cgpkId0/0
敵に弾を消費させて少しずつ進攻していく作戦
6 ななしのよっしん
2009/11/07(土) 23:28:42 ID: RviXeVJy9u
なぜ関連項目シュトロハイムルーデルの記事がないんだ・・・
2人ともスターリングラード戦線には参加してたはず
7 ななしのよっしん
2009/12/31(木) 21:54:46 ID: tNBBPV/hr1
映画スターリングラードのケーニッヒ少佐との一騎打ちの所はマジシーン
8 ななしのよっしん
2010/07/16(金) 02:22:32 ID: 3iClMZM6hC
ドイツ版のスターリングラードソ連軍を美化し過ぎって思ったなー
アメリカ版では序盤でこれぞソ連って感じのキチっぷりが見られたけど
9 ななしのよっしん
2010/09/30(木) 12:43:32 ID: Uimxld/lul
というかアメリカ版の方がムチクチャだろ。
ロシア上映の際、実際に参加してた元ソ連兵から
批判が出てたのは割かし有名な話だと思うが。
10 ななしのよっしん
2010/10/24(日) 04:28:17 ID: ko1Jh8fez9
ソ連兵が批判してたのは狙撃兵を過小評価するなって論調だったような。
11 ななしのよっしん
2010/12/12(日) 02:28:38 ID: QuLECCmqUp
>>10
狙撃兵」が何を意味するかにもよるけど、
狙撃手の意味ならむしろ逆で、
一般の歩兵の活躍を視しているといったような批判だったと思う。
12 ななしのよっしん
2011/01/16(日) 20:00:35 ID: jkI2FFCWiH
歩兵歩兵だったしな、ってかよく生き残れたな元ソ連兵の爺様達・・・確か生存期間1週間以下だったろスターリングラードって・・・。
13 ななしのよっしん
2011/02/26(土) 16:00:14 ID: 36pQwlPBF5
ソ連兵は前進したらドイツ兵に撃たれ、後退したら政治将校に撃たれるし
敵を倒すための武器も満足にもてないという
四面楚歌状態だったからな・・・
14 NNN
2011/03/08(火) 21:55:26 ID: Bnc2RWE+D6
スターリングラードで捕虜になったドイツ軍将兵9万人の内生きてドイツに戻れた者は僅か6000人・・・
あとあんまり焦点当てられないけどウラヌス作戦のとき捕虜になったルーマニア軍とかイタリア軍も相当酷い扱いを受けたみたいだな。
15 ななしのよっしん
2011/04/30(土) 01:13:44 ID: 79ubW49LIf
ドイツ版のスターリングラードで慰み物になる女ロシア兵って
監督様だよね確か
16 ななしのよっしん
2011/07/11(月) 12:45:15 ID: cudS2r7uJu
さっきドイツ版見てきたが凄かったなぁ
17 satootto
2012/10/09(火) 08:58:31 ID: dfgpqLkqpY
>>13ついでに言えば捕虜になるのもアウトで、捕虜交換で戻ったら銃殺刑になったという話もしくない。
「生きて虜囚の辱めを受けず」は、日本軍だけじゃないんだな。
18 ななしのよっしん
2012/11/12(月) 17:21:18 ID: cBXmaFNJcV
人命以外何も失われていない、を地で行くソ連勝利だな
19 ネギ
2012/11/12(月) 18:42:22 ID: DDan91sBTF
スターリンУраааド?
20 ななしのよっしん
2012/11/24(土) 10:46:13 ID: K51PRLlZpu
ちなみにスターリングラードから運河を通ってベルリンまで船でいける
バグー油田を押さえてもスターリングラード占領してないと意味がないってこっちゃ
21 ななしのよっしん
2012/12/04(火) 18:38:13 ID: enlw6h5Ruq
>>17
高価な兵であるエースパイロットでも敵地に墜落して必死の思いで帰ってきたらスパイ疑惑で左遷とかあったし
22 ななしのよっしん
2012/12/06(木) 20:13:36 ID: VCTUf8aRgP
サンクトペテルブルク

トロラードドイツと敵対したので)

レニングラード

スターリングラード

サンクトペテルブルク

かめっちゃ名前変わってるよねこ都市
23 ななしのよっしん
2012/12/07(金) 20:42:15 ID: APNbbb8KVr
シュトロハイムが戦死するほどの戦だったんだな・・・
24 ななしのよっしん
2012/12/10(月) 04:29:35 ID: mI71S5IhhS
>>22 スターリングラードレニングラードは違う
25 ななしのよっしん
2012/12/12(水) 20:55:00 ID: VCTUf8aRgP
>>24
すまん、ずっと同じだと思ってたぜ・・・
スターリングラードは元々ツァリーツィン、今ではヴォルゴグラードって名前になってるんだな
26 ななしのよっしん
2012/12/18(火) 19:48:15 ID: xWfnZ6AH1P
レニングラード攻防戦も、輪にかけて凄惨ってことでは同じだな・・・
27 ななしのよっしん
2013/01/23(水) 01:13:22 ID: 36pQwlPBF5
むしろ飢餓の苦しみ的にはレニングラードの方がきつそう
28 不良将校
2013/02/03(日) 13:34:58 ID: 1y44HncSMN
スターリングラード攻防戦終結70年・・・。
29 ななしのよっしん
2013/02/24(日) 17:11:52 ID: ElFCTllVMN
>>27
レニングラードでは食人を行った人もいるそうだからね。
記録に残っていないだけで、もしかするとスターリングラードでもあったのかもしれないけれど。

なんでも、特定の記念日だけは町の名前をスターリングラードに戻す条例が通ったとかいう話ですね。
30 ななしのよっしん
2013/10/13(日) 19:02:05 ID: qLXvqcWpbi
あのアメリカ狙撃手の方のはどうも好きになれん
パールハーバー程駄作って訳じゃないが
主人公たちの価値観や言動が全然WW2の頃のソ連人って感じじゃなかったりとか
出来の悪い時代劇みたいだった

急上昇ワード