龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

91 ななしのよっしん
2014/06/21(土) 21:06:39 ID: +koP4AEmg2
実際に続編やるか関係なしに続きを匂わせる手法は原作途中までのアニメ化ではよくあることなのに
92 ななしのよっしん
2014/06/22(日) 10:33:26 ID: YX0Ah7AqGt
最終的に災ちゃんかわいいに収束した
もうちょっといい終わり方はしてほしかったけどひどいってほどではないな
93 ななしのよっしん
2014/06/22(日) 18:14:57 ID: j4SfmOvo/1
せめてここで原作CMとかでフォローしてくれれば少しは良かったと思うんだけどな
Aパートまでしかスポンサードされないのがもったいない
94 ななしのよっしん
2014/06/23(月) 15:43:26 ID: hxJAHUTPbS
作品はアレだったけど声優は好きだったからイベント中止が気の毒で仕方ない
95 ななしのよっしん
2014/06/23(月) 16:07:07 ID: iiO86Spd9x
>>84
作曲アニメ制作会社やるのか・・・(困惑)
96 ななしのよっしん
2014/06/23(月) 22:28:13 ID: Mxt6Y7cQ4j
普通に楽しんで見てたけど意外と批判的な意見が多いのな
ピンポンべたらさすがに見劣りするくらいの感覚だったけど
この様子だとべるのも失礼って感じだし、何がいけなかったんだ?
97 ななしのよっしん
2014/06/24(火) 08:24:27 ID: xUCKmpp2CL
萌え系かと思いきや、主人公を含めよくいえば行動的、悪く言えば利己的な連中がに一物も二物も抱えながら出し抜きあうって感じだし、万人受けは理か

個人的にすごいおもしろかったから人気ないのが残念だなぁ
原作読んでみようか、ってくらいにはいい出来だったと思うのに

98 ななしのよっしん
2014/06/24(火) 08:29:56 ID: 0Qxn2mFBie
メガネクソメガネ化する話で唐突な超展開になってて投げそうになったが遊戯王に訓練されていたおかげか最後まで見れた
結果、結構好きになった。
99 ななしのよっしん
2014/06/24(火) 10:47:38 ID: Qfk+iuZLeX
96
結局のところ、「どういう作品か」が見えにくいからじゃね?
アニメ化された部分の話(原作だと3巻まで)は、主人公が自分なりの的意識と、その為の体勢きちんと確立するまでの話で、大して物語動いてないしね。

どういう物語か曖昧なまま「続きは原作で!」ってやられたら、評価はあまり高くはならんのでは。
100 ななしのよっしん
2014/06/24(火) 13:57:10 ID: Qfk+iuZLeX
あと、重護の的意識こそ、原作の流れを変してでも最初に開示しておくべきことだったと思う。

実家の義賊稼業を継ぐのが嫌なのは、それを馬鹿にするようなまで助けるのが嫌だから。

しかし、「人助け」という行為自体を否定したわけじゃない。

七々々の為に行動しようと思ったのは、当人の意思に加えて、七々々もそれを馬鹿にしたりせず、期待してくれていることを知ったから。

という経緯が伝わらないと、重護のモチベーションが伝わらないだろうし

それにが重護を許した理由が、重護可さだけでなく(実際それもあるが)、人助けをしたいという部分は昔から変わっていないとわかったから、というのも伝わんない。
101 生時
2014/06/25(水) 17:17:28 ID: 5JMSAZaV/X
たまたま中に1話観てはまったのに終わって残念です><
このアニメって時代いつですか?21世紀中ごろ?

影虎先輩どうしても「るろ剣」の斎藤一に見えてしまいます・・・・
102 ななしのよっしん
2014/06/25(水) 18:21:48 ID: Qfk+iuZLeX
時代は現代と見て概ね間違いないけど、七々々の昔の仲間とかがオーバーテクノロジー的な発明とか結構してるから、現在からすると近未来的な産物もちょいちょいあるって感じ。遺跡なんかはそれが顕著。

まあ、よくあるラノベ的時代背景
103 ななしのよっしん
2014/07/02(水) 19:35:15 ID: V3HKaunvK3
>>100
それわからんかったからてっきり義賊になるのが嫌なのかと思ってたから
窃盗行為してる癖に業は継ぎたくないのかよwって思った。
104 ななしのよっしん
2014/07/03(木) 15:02:49 ID: j7Qkehq6rU
>>100
個人的には、そういう見えない事情を推察するのが楽しかったな。
との幼い頃の約束から今までの間に何があったのかとか。
それはそれで気になりつつも、相などさて置き毎回毎回必ず笑えて楽しめたのもこのアニメの良い所だった。

キャラがとにかく魅的だった。
やってることはむしろ汚いくらいなのに、なぜかも彼も好!って感じがする(女キャラ含むw)。
あと、ちゃんと人間が多面多層の構造をしてるように感じられた。
重護の敬語とため口の切り替えとか、戦場が重護には友好的な一方でクソメガネ連呼とか特に好き。

難点を挙げるなら、録画してなかったら各話の繋がりが把握しきれなかっただろうなという点と
わざわざモノローグ入れてまで死神囁きの解説は要らなかったんじゃないかという点かな。
105 ななしのよっしん
2014/07/03(木) 15:21:54 ID: Ss0w/AaOXb
>>96
客観的意見ではなく自分にとって何が駄だったかという話で申し訳ないが、登場人物によるボケツッコミが寒くてどうにも駄だった。
ノリの寒いテレビドラマを見てる感じ。
106 ななしのよっしん
2014/07/04(金) 09:06:41 ID: afnr2tWeOF
まさに、どん半金ドブアニメ化でした
107 ななしのよっしん
2014/07/12(土) 06:33:59 ID: sWD46qhbYv
原作イラスト担当、赤りんごさんの体調不良からのん(絵師)さんへと交代だそうで。
アニメの出来は関係ないとは思うけど、さすがにこれは不憫さを感じます。
ああ、のんさんも良い絵師なんですよ。絵柄から来るイメージはがらっと
変わりますね。
108 ななしのよっしん
2014/07/22(火) 14:38:57 ID: 0Vkc7pAP4v
>>104とは意見が逆だ、なななちゃんと災以外のキャラが個人的にはことごとく微妙だった
見たが何かメインキャラにしては微妙だし、中身もあまり魅的に思えなかった
自分にはあまり合わなかったのだろう
>>107
のん、ってあののん?
109 ななしのよっしん
2014/07/29(火) 00:13:10 ID: vYpJL6zz5r
災ちゃんかわいい。とダルクちゃんの出番が少なくて残念。が全て。
原作の時点で色々とアレなんだろうけど、故になんでアニメにしたんだろ。
それに今は崩れてきてるとはいえノイタミナ向けじゃないよな
110 ななしのよっしん
2014/07/30(水) 00:45:40 ID: 7xiM4Fm7vC
ノイタミナラノベに手を出すって聞いた時えーと思ったなぁ
ノイタミナは上段のピンポンみたいな方向に挑戦的なイメージあったから
111 ななしのよっしん
2014/11/02(日) 21:01:33 ID: 72YDTAfBg4
ED曲は名曲だと思う
112 ななしのよっしん
2015/04/27(月) 22:26:46 ID: JmrhyOZgj8
>>111
禿堂。
2014年深夜アニメEDの中で一番好きだわ。
113 ななしのよっしん
2015/08/01(土) 10:24:04 ID: 3qq9luOGcv
これって>>97にあるような作品なの?
こんなに不評なのはキャラが皆思ってたより狡猾で腹黒かったからとかいうのが理由?
そういう騙し合いみたいなの好きだから見てみようかと思うんだが
114 ななしのよっしん
2015/08/01(土) 11:21:42 ID: K14XZ1GGkB
自分は原作未読だけど簡単に説明すると、アニメの不評が多かったのは、
「そういう作品」だと思ってなかった人が多かったから。
あんま具体的に説明するとそれ自体がネタバレになる気もするので、
気になるなら他人の評価なんか気にせず見てみると良いと思うよ。

手な作品ではなかったから理だろうなぁとは思うけど、
個人的には続編を望む程度には好きな作品。
115 ななしのよっしん
2015/08/23(日) 23:14:48 ID: e9jXm81tNw
っていうか遺跡の内容なんで原作と変えたんだろ?
原作通りだとアニメ映えしないから?
原作より自分たちの考えたトリックのほうが面いと思ったから?
116 ななしのよっしん
2015/11/16(月) 23:41:46 ID: SlcCF4kitB
リュウガジョウナナナナナナノマイゾキンかと思ったリュウガジョウナナナノマイゾキンだった
117 ななしのよっしん
2015/12/16(水) 17:34:50 ID: hKb3RmcN6I
当時アニメ見てた感想でいうと。

この話って、主人公を始め全ての人間が「信頼出来ないり手」なのだけど。
世界観もロクに固まってない第一話から全員がそれやっちゃうと「事実とそうでない部分の切り分け」が全く出来なくなるのですよね。
そうなると作品世界のいろいろな基準点がどこにあるんだかサッパリ解らない。
見ている人間は、毎回最後の「実はこんなことでしたー」って話を「はあそうですか……」とぽかーんとしながら見るしかないのですよ。

作者としては「見ている人間を出し抜いてやったwwww」と満足出来るのかもしれないけど。
見ている人間としては「延々と後出しされるジャンケン」に付き合う徒労感しか感じないのですよね。

まとめると
・「庸でなんの特徴もない主人公」は話の基準点として存在している。意味ではない。
・今までかがやっていそうでやっていない、奇をてらった話とゆーのは、基本送り手のエゴ。だからもやってこなかっただけ。

……そんな「こーゆー話作りはしちゃいけない見本」としての価値は高い。そんなアニメだった
118 ななしのよっしん
2016/03/12(土) 08:18:38 ID: Hlqter+mCg
アニメ自体は面かったけど中途半端な終わらせ方が否めない。
119 ななしのよっしん
2016/11/24(木) 02:52:57 ID: 72SuAexSrd
やっぱ七々々ちゃんが死んだ現在、一番の思い通りになっているかっていうと七々々ちゃん自身なんだよな
一巻冒頭の「夢を追える場所を作ろう」「七々々コレクションを各地に隠して探させる」っていう
コレクションにそう願った結果コレクションが持ちももう冒険し尽くしちゃって退屈で死にそうなんて言ってたからその願いをかなえるついでに殺してあげちゃおうと判断して今に至るって感じなのかな
120 ななしのよっしん
2018/06/05(火) 05:15:03 ID: wAcAYSWG2g
絵柄がサンデーでやってそう
最初災がヒロインかと思った