スコット・マシソン単語

スコットマシソン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

スコット・マシソンScott William Mathieson1984年2月27日-)とは、カナダ出身の元プロ野球選手投手)である。

概要

2002年MLBドラフトフィラデルフィア・フィリーズから17名され入団。


2006年にはWBCカナダ代表に選出され、同年メジャーデビューを果たすが、右肘を痛めその後二度のトミー・ジョン手術を受けた。


2010年メジャー復帰したが、3Aではそこそこ好投するもメジャーではこれといった結果を残せなかった。

巨人時代

2012年読売ジャイアンツに入団。クローザー補としての入団だったが、キャンプでいきなり加治前竜一に頭部死球を与え病院送りにすると、その後も投げるたびに四死球を連発。そのノーコンぶりに「壊し屋マシソン」と呼ばれ、「マジ」などと揶揄されることに。結局制球難がネックとなり開幕一軍を逃す。
しかし二軍豊田清コーチに矯正を施され、4月15日に一軍昇格すると、リリーフで好投を続け、山口鉄也と共に抑えの西村健太朗へ繋ぐセットアッパーの地位を任されるようになり、西村調子を崩した7月には抑えも務めたが、7月の終わりに右肘の違和感で登録抹消シーズン終盤まで戦線離脱してしまった。閉幕直前に復帰すると、クライマックスシリーズ日本シリーズで疲れの見えた山口西村に代わって要所を締め、日本一に大きく貢献した。シーズン成績は40試合で2勝10セーブ8ホールド防御率1.71


2013年カナダ代表としてWBCに二度の出場を果たした。
レギュラーシーズン勝利の方程式の一を担い、安定した活躍を見せ、ピンチの場面で登場するなど信頼度も格段に増した。63試合に登板。2勝2敗42ホールド防御率1.03最優秀中継ぎタイトル山口鉄也と分け合った。
クライマックスシリーズでは2試合に登板。4三振を奪い、2ホールド
そして日本シリーズでは4試合に登板し、被安打を0に抑え、9奪三振、1勝1セーブ1ホールドをあげ、球界屈セットアッパーとして、巨人投手を支えた。ここから4年連続で60試合以上に登板する。


2016年リーグ最多の70試合に登板し、41ホールドで最優秀中継ぎ投手タイトルを獲得した。


2017年WBCカナダ代表に選出されるが、第1ラウンドで敗退した。


2018年中継ぎとして開幕を迎えたが、途中から抑えに転向。7月に左膝痛で登録を外れ、状態が良くなることがないまま8月に手術を受けた。このため34試合の登板に留まった。11月にはエーリキア症に観戦したため、闘病生活を送った。


2019年は先述ので一軍の復帰が6月となった。日本シリーズ終了後に選手としての引退を表明した。その後に開催される東京五輪の出場を以て全に引退する予定となっている。

プレースタイル

191cm長身から投げ下ろす、160km/h度のある速球が武器変化球の制度も向上しており、緩急をつけたピッチングも得意とする。

投げ急ぐ癖があるため、マウンド上では投球する毎に帽子を取って汗を拭う。

人物

非常に練習熱心な選手。

Twitterでは頻繁にツイートしており、遠征地での観光の様子や、2012年に誕生した息子写真投稿している。

ジョン・ボウカーとは同期であり、仲が良い。一緒に練習したり、沖縄旅行に同伴させたり、Twitter上で煽り合うほどである。

巨人にとってはバルビーノ・ガルベス以来と言っていい自前の当たり助っ人外国人投手だった。

成績

通算投手成績

通算:11年 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホールド 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
MLB:3年 15 8 0 0 1 4 0 0 .200 44.0 21 34 39 33 6.75
NPB:8年 421 0 0 0 27 29 54 174 .482 431.0 135 492 134 118 2.46

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/28(土) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/28(土) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP