劣化単語

レッカ

1.5千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

劣化とは、

  1. 本来の正しい意味として、時の経過や物質の変質によって物の品質性が落ちること。「ゴムが劣化してボロボロになった」
  2. (俗)人間の外見的魅・知的・身体・感性などが衰えることを揶揄した言葉。
    老化や傷病、油断慢心など。「彼女美人だったが年には勝てず劣化した」
  3. (俗)技術革新によって相対的にある製品の性が下になること。「このソフトも劣化したな」
  4. (俗)なにかの下位互換であることを表す接頭語。また、その人、物の性質がなにかに似ているがそれより劣っている、スケールダウンした、という意味。「フライゴンはほぼ劣化ガブリアスだ」「今期獲得した助っ人外人はハズレではないが去年退団した助っ人外人の劣化だ」

概要

単純に時間による劣化は経年劣化とも呼ばれる。

物品や機械は使用・保管・整備状況が悪ければ劣化はまり、使用可期間も短くなる。

稼働するものは中古品として売られる場合もあるが、新品同様の価格には到底及ばない。[1]

厳密にはバッテリーガソリンといった動も劣化するため、いずれ動かなくなる。

寿命 の項も参照。

劣化=即破損/使用不能ではないものの
腐りやすい食品などは食用に適さなかったり市場や客に出せない=棄など、シビアな部分もある。

人間としての劣化
  • 老化とも呼ばれ、経年劣化で進行するもの。[2]
  • 老化はしていないが、従来の技量・実レベルを維持できなくなったもの。

人間定期的な鍛錬がなければ腕が鈍る、実を十分に発揮できなくなってしまったり
新しさがくなり見向きもしてもらえなくなるなど、世知辛いものである。

全盛期の腕はなくとも、基本的技量が高い場合は教育役として後継の育成に回る場合もある。

良い意味で

劣化=必ずしも悪い意味…とは限らず

歴史的な建物[5]風景、長年使われてきた具、具、兵器などは
劣化することで二な独特の味が出てくるため、魅了されるファンも多い。

表現的なものとして汚し塗装(ウェザリング)を駆使し
模型プラモデルなどをあえて傷や錆といった味のある状態に仕上げるものもある。

関連項目

脚注

  1. *経年劣化以外にも予備パーツが不足などの問題もある。
  2. *若さの美貌だけが売りのモデルなど場合、老化は天敵
  3. *時代によって需要も異なるため、ブームが去るなど飽きられて客足が途絶えてしまえば窮地に陥る。
  4. *知名度が上がり、利益が見込めれば同業他社や資のある大手が参入してくるため。
  5. *広義にはかつて栄えた炭鉱や遊園地などの廃墟なども味があって良い。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/27(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/27(火) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP