今注目のニュース
【あおり運転殴打】宮崎文夫容疑者、所有マンションでもトラブル 友人には「狙われている」
長男「おもらししたら先生に叩かれた」 母親の抗議に、園長が頼もしい反応!
怪現象再び...去年に続き今年もロシアの一部地域で、日が昇ったのに空が暗闇に包まれるミステリーが発生

桜井智樹単語

サクライトモキ

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

桜井智樹(さくらい ともき)とは、稀代の変態である。

概要

きちんと説明すると、水無月すう原作による漫画作品『そらのおとしもの』の登場人物で、本作の主人公である。

アニメ版の声優保志総一朗

美町に住む中学生で、子供の頃から度々「の生えた少女」が登場するの夢を見ることと、尋常でないほどの性欲を露呈すること以外はごく普通中学生である。

戦略エンジェロイドタイプα イカロス』の登場により、「平和が一番」を標榜としていた彼の日常生活は大きく変化したが、イカロスの持つ機械を自らの性欲の充満(例えば女子更衣室や女風呂のぞきなど)に利用するなど、変態っぷりを遺憾なく発揮している。

しかし、性欲に駆られて暴走する果てには一連のセクハラ計画が発覚し、必ず幼馴染である見月そはら殺人チョップにより断罪されるというお約束が付随する。

しかしながら、その断罪の洗礼を受けても、gkbr並みの生命で復活し、また別の手段を企てるなど懲りる様子は見られない。

上記のように、度々騒動を起こすことから、学校女子から「ゴキブリ桜井」と呼ばれて嫌われている。

一方で、智を守ろうとしたあまりに強行手段に出たイカロスに対して悲しみとも怒りとも取れる感情を示したり、またイカロスが自らの秘密を打ち明けられずに苦しんでいたときに、いたわりの言葉を投げかけるなど、彼なりの良心も持っている。

ストーリー中においては、よくデフォルメされて描かれることが多いが、一方でイケメンキャラを発揮したり、シーンではデフォルメされずに描かれている。

家族構成

親は小学生の頃から海外におり、現在は一軒に一人暮らしというエロゲ主人公よくある設定である。

(最近帰ってきたが)

よく回想シーンに智の祖(じいちゃん)が出ており、智の性欲の強さが祖譲りであると考えられる。
ちなみには、智子と中身も外見もそっくりであり、が智にとってのそはら同様の役割を果たして腕尽くで自重させている。

関連動画

関連項目

関連キャラクター

智樹の脳内

関連用語

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/17(土) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/17(土) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP