石原裕次郎単語

イシハラユウジロウ

掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

石原裕次郎(1934年12月28日1987年7月17日)とは、兵庫県神戸市まれの俳優歌手である。実作家で元衆議院議員・元東京都知事の石原慎太郎。甥には衆議院議員石原伸晃タレント石原良純らがいる。

概要

兵庫県神戸市にて生誕するが運会社の役員の父親仕事の関係で、北海道小樽市神奈川県逗子市と港町で育つ。中学高校バスケットボールの選手であったが、怪により選手生活を断念したのと、の急死で生活が荒れたが、・慎太郎の薦めで映画業界へ。最初はチョイ役であったが、関係者から「大物になる」と言われ、その予言は当たり映画の大スターとなる。また歌手としても、ヒット作を次々と出すようになる。

映画会社から独立をして、1963年石原プロモーションを設立。最初はヒット作を出していたが、後にヒット作が出なくなり借漬けとなり苦に立たせられるが、1972年に『太陽にほえろ!』(日本テレビ)に出演をして以後は、テレビドラマに軸足を置くようになり、『大都会』(日本テレビ)や『西部警察』(テレビ朝日)のヒット作を飛ばすようになる。『西部警察』の場合、日本ではしく広告代理店を通さないで直接テレビ局契約する方式を採用し、石原プロモーションの借をあっと言う間に返済をし、なおかつ大な利益を生んだ。地方ロケ編の劇中の台詞で必ず日産の営業所やオートバックスの店舗に寄ったり、地元の有名企業社長棒読みで登場するのも、このスポンサータイアップを重視したためである。

1981年大動脈解離という大病にかかり、生存率が数パーセントという確率であったがそこから見事に復活を果たし、『西部警察』の地方ロケは「視聴者応援してくれた恩返し」という意味で全11回、15府県で敢行され名物企画となった。また同時期にはアニメ映画青春アルカディア』で初代・ハーロック役を声優として演じている。また、生前は、広告代理店電通の方針に対して批判的であった。

その後肝細胞に冒されて、1987年に死去。享年52歳であった。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/03(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/03(火) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP