今注目のニュース
暴行を受け頭が陥没! 犯人のあっけない出所に被害者家族が猛反発
生後11ヶ月の息子を盾に我が身を守った鬼畜父親 「撃たれたくなかった」
バッグには女子学生のバラバラ遺体 有名大学教授は凍てつく川に自ら…

Everlasting Message単語

エヴァーラスティングメッセージ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(87)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

  

おはようございマスッ!!/

。*゜+.(*´`*)ノ.+゜*。

 

Everlasting Messageとは、SOUND VOLTEX III GRAVITY WARSに収録された楽曲である。

概要

アーティスト ぺのれり
BPM 230
難易度 REFLEC BEAT
BASIC MEDIUM HARD WHITE HARD
8 11 15 15
SOUND VOLTEX
NOVICE ADVANCED EXHAUST GRAVITY
7 13 17 19
エフェクト PHQUASE forever
ジャケット 眠れる帝国
王女レイシス
弐 forever
微睡の帝国
王女レイシス
弐 forever
醒めの帝国
王女レイシス
弐 forever
永久帝国
王女レイシス
弐 forever

ぺのれりジャズ系の楽曲を中心にネット上で活動しており、当ゲームでは過去に「-dirty rouge-」「Scarlet Pinheel」などが採用されている。

「The 4th KAC オリジナル楽曲コンテスト」の最優秀楽曲として選ばれ、The 4th KONAMI Arcade Championshipの決勝戦で初披露となったのがこの曲である。某コンマイクオリティによって、名前だけ発表されて肝心の楽曲が再最終決勝が行われるまで1ヶ以上お蔵入りになってしまったというしい経緯を持つ。何が起こったかは、「アルトラ名曲なんで」の記事を参考にしていただきたい。

楽曲自体は、ボス曲のような雰囲気を保ちながらも、綺麗な明るい曲調でまとまっている。ボス曲というよりはKACの決勝戦という最高の舞台を演出するような曲、と言えるかもしれない。曲の盛り上がりにも緩急があり、エフェクトも曲調にバッチリと噛み合っていることも重なって楽曲自体の評価は非常に高い。
それだけに最終決勝でのトラブルが本当に悔やまれる。そう執筆者は思う。

・・・が、問題は譜面である。
難易度は「Bangin' Burst」「For UltraPlayers」「Max Burning!!」に次ぐ4番となるLv16。さらに同時期には他にも同Lvの楽曲が2曲も来てしまっている。
IIIではつまみの軌譜面レーンの視線変化といった新たにクセのある新要素が組み込まれた上、エフェクターもお染みのPHQUASE。しかも前回のPUQUASE ver.から進化してPHQUASE forever名義である。

forever名義ということでどのような譜面が来るのか?そう期待していた人は多いだろう。しかし、蓋を開けてみれば、去年と同じくマキシマ先生バックにやってくる譜面は先述のIIIの新要素がフル搭載。それに加えて鍵盤発狂、片手処理、出張の連続、非常に重いゲージ、例によってDNA二重螺旋かのような等難要素のオンパレードであった。その譜面悪さたるや、初見とはいえなんと決勝に残ったファイナリスト2名のTRICK.及XD2.BOT(えつや)が共にTRACK CRASH。あまりの悪さに、

TRICK.「メッセージはちゃんと届きました
えつや「フカセ永遠に許さないんで」

というKACボルテ部門恒例の名(迷)言が飛び出した。因みにぺのれり本人はこの譜面に対して、「この世界で俺だけはPHQUASEさんのことを許すよexitという賞賛の辞をTwitterで送っている。

KAC2012において、PHQUASE「(KACの2人に)TRACK CRASH(他機種で言うFAILED)させるつもりで作った」という発言をしていたが、それが遂に実現してしまうこととなった。本人く「ギリギリで生かすつもりで作った」そうだが…

この楽曲が配信されたと同時に、SKILL ANALYZERにおいて剛羅の上を行く滅斗、そしてさらにその上の暴も登場したのだが、当楽曲のGRVは当然ながら暴の3曲ゴリラ達を待ち構えている。

昨年の最優秀楽曲であったBangin' Burst及びFor UltraPlayersは共に後日PUCされて許されているが、解禁後数日の間にAAA達成者が数多く出ており、UC達成者も現れた模様。残すはPUCだけ…という状況だったが、143回のプレーを経て2015年4月9日にえつやがPUCexitを達成永遠に許さないと言ったにもかかわらずPHQUASEを許している。なおPUC達成後、作曲者のぺのれりTwitterで「俺は信じてたぜ、えつや…ホンマにおめでとう!!あんたがSOUND VOLTEXだ!!!!!!!exit」との賛辞を贈った。

なおその後、達成率更新のために暴を再び受けたが疲れ果てていたので187%だった模様。[1]exit(まぁ、普通の人からすればこれでも十分過ぎる数値であるのだが…)

こうして、ついにファイナリスト両名CRASHという前代未聞の譜面も打ち破られてしまった。PHQUASEごりら達の戦いは、今後も永遠に続くことになりそうだ。

そして他機種ではFLOOR INFECTIONにてREFLEC BEATにも収録された。物量と複雑なスイッチロングオブジジェクト、直部分を意識したビッグバンオブジェクトと、移植元に引けを取らないごたえ。

インプット手順

4月1日マキシマ先生のネメシスクルーと共にの筐体でもプレーになった。
NOVはいつも通りインプットしでプレーだが、ADV以上のエフェクトインプットするには少々複雑な手順を要する。以下にローカルマッチングを利用しないでインプットするまでの手順を記す。

ADVANCEDのみインプットする場合
ADVANCEDとEXHAUSTをインプットする場合
GRAVITYをインプットする場合(上の続き)

関連動画

関連商品

関連項目

The 4th KAC オリジナル楽曲コンテスト
の四 の四
Invitation from Mr.C Chant du Cygne
2 MINUTES FIGHTERS 混乱少女♥そふらんちゃん!!
LegenD. 到達してしまった僕らと夢と希望の最之果
World's end Sayonara Planet Wars
The 4th KAC オリジナル楽曲コンテスト
最優秀賞
Everlasting Message

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/18(月) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/18(月) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP