今注目のニュース
アニメ『盾の勇者の成り上がり』舞台化決定 来春に大阪&東京で上演
“スーパーマン(ブラックスーツ版)”の1m超の高級フィギュア(約25万円)が登場! ヘンリー・カヴィルそっくりのクオリティー
海底ミステリー。バルト海の巨大な水中観測ステーションが突如跡形もなく消える。いったいなぜ?(ドイツ)

iTunes Store単語

アイチューンズストア

掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

世界No.1のミュージックストアで楽しめるのは、音楽だけにとどまりません。映画アプリケーションゲームを買うのも、本やPodcastを好きなだけ手に入れるのも思いのまま。(Apple公式サイトより抜

iTunes Store

iTunes Store(アイチューンズストア)とは、Apple運営するコンテンツ配信サービスである。

概要

世界No.1のミュージックストアで楽しめるのは、音楽だけにとどまりません。映画アプリケーションゲームを買うのも、本やPodcastを好きなだけ手に入れるのも思いのまま。

Apple公式サイトexitより抜

略称iTS、旧名称はiTunes Music Store。

音楽映画電子書籍といった各種デジタルコンテンツの購入を行うことが可シンプルで利便性の高いUIや、Store内で定期的に特集が組まれるなど、コンテンツへの導線を強めるための仕組みが整備されている。

日本におけるiTunes Storeの運営は、Apple日本法人ではなく、Appleの直轄組織「iTunes株式会社」が担当している。

なお、取り扱いっているコンテンツのうち「ミュージック」については、2015年6月30日より新たに開始した定額ストリーミング配信サービスApple Music」に軸を写している(2016年6月時点では行運用中)。

対応デバイス

iTunes Storeに対応しているデバイスは、2016年6月時点で下記の通り。

MacintoshおよびWindowsPCの場合はインストールされたiTunes上からアクセスし、iOSデバイスの場合は「iTunes Store」アプリタップして起動する。

コンテンツ

2015年6月時点での、iTunes Storeで取り扱われているコンテンツは、下記の7種類のカテゴリーに分かれている。

iOSデバイスにおいては、カテゴリーごとに別アプリとしてStoreが分かれており、「ミュージック」「映画」「着信音」はiTunes Storeアプリ、「ブック」はiBooksアプリ、「App Store」「Podcast」「iTunes U」はそれぞれカテゴリーと同名のアプリとして存在している。

ミュージック

iTunes Store最初期から存在するカテゴリーであり、ストア自体の名称も当時は「iTunes Music Store」であった。

アメリカ合衆国2003年4月より開始された。日本でも期のサービス開始が期待されていたが、著作権保護、レコード会社との契約問題などにより日本でのサービス開始は2005年8月4日と遅れる結果となった。

サービス開始後も、各レコード会社の参入スピードは緩やかであり、中でもソニー・ミュージックエンタテインメントSME)の日本における参入は2012年11月7日と、サービス開始から実に七年経過後であった。なお、事務所レーベルの都合上、ジャニーズ事務所など2015年6月時点でも楽曲を提供していないアーティストが存在する。

ミュージックカテゴリーは、さらに「J-Pop」「クラシック」「ヒップホップ」「ミュージックビデオ」などのジャンル別に楽曲が整理されている。

これらジャンルの中で、日本独自のジャンルとして「アニメ」が用意されている。品えも豊富で、昔の作品の楽曲や、SMEレーベルに代表されるようなタイアップ曲、深夜アニメなど幅広くラインナップされており、アニメファンもしくはアニメソングファンにとっては非常に嬉しい限りである。

アニメジャンルでは、VOCALOIDの楽曲とミュージックビデオKARENTレーベルより多数販売されている。iTunes Store内でも特集が組まれるほどの人気ぶりである(画像参照)。

なお、取り扱いっているコンテンツのうち「ミュージック」については、2015年6月30日より新たに開始した定額ストリーミング配信サービスApple Music」に軸を写している(2016年6月時点では行運用中)。

映画

2006年9月12日アメリカにてサービス開始。それに伴い、ストアの名称が「iTunes Music Store」から「iTunes Store」へとめられた。

当初は映画レンタルサービスが行われておらず、配信のみとなっていたが、2年後の2008年1月15日よりレンタルサービスが開始された。

さらに2年後の2010年11月11日日本での映画配信・レンタルサービスが開始。ミュージックと同様、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントコンテンツは当初ラインナップされていなかったが、同年の2010年12月16日より配信・レンタルが行われている。

映画カテゴリーにおいては、ミュージックの「アニメ」のような専門的なジャンルは用意されておらず、日本の作品はすべて「邦画」ジャンルとしてひとまとめにラインナップされている。また、カテゴリー名の通り、ラインナップは基本的に映画劇場版と名の付くもののみであり、テレビ放映のドラマアニメなどは取り扱われていない。

ブック

詳細は、記事「iBooks」参照。

2010年3月31日、初代iPadの発売にあわせて、アプリiBooks」および「iBooks Store」がオープンした。

iBooks Storeは、WindowsPCにおいてはiTunes Store内のカテゴリーのひとつ「ブック」としてラインナップされている。

ほかのコンテンツと同様、ブック電子書籍)についても日本での展開が遅れていたが、アメリカでのリリースからおよそ3年後の2013年3月6日日本オープンした。

ノンフィクション」「ビジネス」「小説」などのジャンルが取り扱われているなか、日本ではさらに「マンガ」「ライトノベル」という独自のジャンルが用意されている。特にマンガは品えが充実しており、ブックランキング上部はすべてマンガで占められているという状況である。

コンテンツの購入方法

コンテンツの購入には、クレジットカード、またはコンビニなどで発売されているiTunes Cardを使用する。

iTunes Cardは、1500円 / 3000円 / 5000円 / 10000円 / バリアブル(レジにて額を定する方式)の計5種類が取り扱われており、購入時にレジにてアクティベーションしてもらうことで利用可となる。この仕組みのため、万引きなどレジを通さなかったものは利用することができない。

購入したiTunes Cardに記載されているコードをiTunes Storeへ登録すると、その額がStore上にチャージされる。

コンテンツを購入する際の代は、「iTunes Cardでチャージした額」「クレジットカード引落し」という順番で徴収される。例えば、iTunes Cardでチャージしている残額が350円の状態で1000円コンテンツを購入した場合、まずチャージ残額から350円が支払われ、残りの650円がクレジットカードで引き落とされる形となる。

日本でのシェア

米国では7割を占めるとされるiTunes Storeの「ミュージック」のシェアだが、日本では、2011年の有料音楽配信売上実績におけるシェアは1割に満たない状態となっている[1]。これは、日本音楽配信は着うたシェアが大きいことに起因する。

また、CDレンタルショップの存在もあり、CD媒体の売り上げも含めた市場全体のシェア較すると、iTunes Storeの占める割合はさらに小さくなる。

ニコニコ動画でのiTunes Store

2010年10月29日より、ニコニコ市場がiTunes Storeに対応した[2]ニコニコ動画の各種サービス上に、iTunes Storeの商品を貼ることができる。

2014年6月時点で取り扱われている商品は、「楽曲」および「ミュージックビデオ」となっている。

関連静画

関連商品

外部リンク

関連項目

Appleロゴ
OS X Macintosh | iMac | Mac mini | Mac Pro | Macbook | Macbook Air | Macbook Pro
iOS iPod | iPod classic | iPod nano | iPod shuffle | iPod touch | iPhone | iPad | iPad2 | iPad Pro | iPad mini
watchOS Apple Watch
tvOS Apple TV
アクセサリー Beats by Dr.Dre
ソフトウェアサービス iMovie | Garageband | Safari | iTunes | iBooks | QuickTime | Logic | QuartzComposer | Objective-C | Swift | ことえり | マップ(Apple) | Siri | Exposé | Boot Camp | タッチジェスチャー | Twitter | Facebook | iCloud | iTunes Store | Apple Music | iBooks Store | Apple Store | Apple Pay | Retinaディスプレイ | ライトニングコネクタ | IEEE1394 | ユニボディ
人物 スティーブ・ジョブズ | スティーブ・ウォズニアック | ジョナサン・アイブ | クレイグ・フェデリギ
パロディ iPod風壁紙 | iPodCMパロディ動画リンク | Apple動画吹き替えシリーズ | そう、iPhoneならね | パチンコガンダム駅 | 餃子の王将駅 | iPad長 | Pad Apple!! | iPod nano (PRODUCT)IDOLM@STER
その他 | ⌘キー | ゾルタクスゼイアン | ショートカットキーの一覧 | パソコンブランドの一覧 | 電機メーカーの一覧 | デジタルガジェットの一覧 | 携帯電話関連記事の一覧 | Mac Fan | iOS6マップ不具合事件 | Macでニコニコ生放送 | がんばれmac職人タグ | ニコニコ生放送iPhoneアプリ | iNico | かわせみ(IME) | アメリカ合衆国 | カリフォルニア | シリコンバレー | Worldwide Developers Conference | 作品テンプレートの一覧

脚注

  1. *「第40回:iTunes Store は日本で失敗しているんだよ~『日本の音楽市場状況2012』・週刊ダイヤモンド『アップル特集』の誤り~」(DrillSpin column)exit
  2. *「iTunes Storeはじめました」 (ニコニコ市場ブログ)exit

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/17(火) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/17(火) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP