アサージ・ヴェントレス単語

アサージヴェントレス

 アサージ・ヴェントレスは、映画スター・ウォーズ」のスピンオフ作品、およびアニメクローン大戦」「クローン・ウォーズ」に登場するキャラクター
 フォースの暗面に通じるダーク・ジェダイとしてクローン大戦中に暗躍し、ジェダイを苦しめた。
 日本語吹き替えを担当したのは磯部万沙子。

概要

 禿頭で、灰色の肌をした、細長い四肢を持つ女性ダークジェダイ
 種族は惑星ラタータックの近人間種ラタータッキと思われたが、実際は惑星ダソミアのダソミアンであった。

 アニメクローン大戦」「クローン・ウォーズ」で重要な悪役として活躍。アナキン・スカイウォーカーらジェダイとは、一貫して対立し、彼らを苦しめる強敵として描かれる。

 ライトセーバーの色は(特別な時期を除く)。師であるドゥークー伯爵から与えられた、彼と同じデザインのものを二で扱う。

人物と能力

 フォースの暗面に通じるダーク・ジェダイの例に漏れず、残で冷酷、利己的な性格。
 姦計を好み、戦闘では怒りの高揚感に身を任せて、高い戦闘を発揮する。

 生来の高度な運動と勘の鋭さを駆使し、隠密、諜報工作、奇襲を得意とする。
 フォースとライトセーバーの扱いに長じ、没に現れて、クローントルーパーやジェダイを屠るその手練をもって、「魔女」「ドゥークー殺し屋」と称される。
 ドロイド軍内部では、ドゥークー伯爵の懐ということもあって、官並の権限を与えられている模様。事実グリーヴァス将軍双璧をなすジェダイハンターであり、単独でジェダイに対抗し得る重な人材である。

 彼女戦闘スタイルは、ライトセーバー二刀流と卓越した体術を駆使するアクロバティックなもの。撃と格闘の波状攻撃にフォースを織り交ぜ、多くのジェダイを交えた。フォース使いの多くがそうであるように、戦闘機の操縦技量も高く、エースであるアナキンとも、ほぼ互に渡り合うことができる。

 以上のように高いと素養を持つものの、また、彼女本人が熱望していながらも、ダーク・ジェダイの正統たる「シス卿」(暗卿)としては扱われておらず、そのための訓練も施されていない。
 これは、シスの内部崩壊を防ぐため設けられた教義、「シスは師(マスター)と子(アプレンティス)の各1名、計2名以上になってはならない」に則った処置である。すでにマスターとしてダース・シディアスが、アプレンティスとしてドゥークー伯爵ダース・ティラナス)が、シスの座を埋めていたのだ。

 そのような待遇ではあっても、忠実に任務を実行し、また結果を残すことで、次第にドゥークー伯爵からの信任を得ていくが……

関連動画

 アサージ・ヴェントレスの関連動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

アサージ・ヴェントレスに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アサージ・ヴェントレス

4 ななしのよっしん
2012/10/16(火) 22:49:48 ID: cOS0a0n9YC
クローン大戦のこいつの顔怖い
5 ななしのよっしん
2015/11/24(火) 15:15:05 ID: tszj7QGJfi
最近の小説で再びドゥークーの命を狙うも返り討ちに遭い死亡してる。
ついでにこれによりダソミアのナイトシスター絶滅した。
6 ななしのよっしん
2016/01/24(日) 08:49:09 ID: y4EFGBkPMS
何やかやで憎めないキャラクター
7 ななしのよっしん
2016/03/14(月) 23:15:07 ID: JZTldLgEyY
実はかなり苦労人かつ人情味のあるアサージ。ナイトシスターでは戦闘中でも仲間をかばったり、冤罪で逃げていたアソーカを「自分と似ている」と一銭にもならないのに中助け、そもそもシスをしたのも自分を救ってくれた元ジェダイ師匠を追放した評議会や共和が憎いからという。
8 ななしのよっしん
2016/03/16(水) 21:39:33 ID: mU9nzZL7Fn
身内が全滅した直後ってのもあったが家族から引き離された少女を助けたり(は受け取ったが、しかも報酬との二重取り)もしてたね
ナイトシスター全滅後は意味な殺しはしなくなったようにも見えるし
9 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 12:07:15 ID: aAKSot7Yij
クローンウォーズの裏主人公だったな
アナキンとは一味違う過酷な人生を生きたキャラだった
微妙だけどスタイルはCW随一の色っぽさがあるし、割と好き
10 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 16:47:08 ID: f9flDhpq1V
>>6-9にも書かれている通り、アサージは残虐さ冷酷さを隠してはいないのに
シスというにはあまりにも人間味がありすぎる不思議なキャラ
クローンウォーズでの末や「反逆者たち」でベイダーとなったアナキン
「私はジェダイではない」と言ったアソーカと対になる様な物凄く深い存在だったと思う。
ダーク・ジェダイという概念があるとして、彼女はそれを体現する人物だ。
11 ななしのよっしん
2017/01/11(水) 21:27:34 ID: OeWEzYGzfR
アソーカやレックス、ホンドーとCW組が反乱者たちにも登場してるからヴェントレスにも出てきてほしいけど、似た立ち位置のダース・モールが先に登場しちゃったから難しいかな。
12 ななしのよっしん
2017/01/11(水) 22:28:43 ID: yyBXaw4oUT
>>11
残念ながら>>5の通り、正史ではクローン・ウォーズの未放送エピソードを基にした小説で殺されている。
この時に実はダース・モール母親だったタルジンも殺されていて、それで反乱者たちの時代にはモールがシスを恨んでいる。
13 ななしのよっしん
2017/02/04(土) 23:59:58 ID: mU9nzZL7Fn
本当残念だよね、賞稼ぎしつつドゥークー狙う機会伺ってたらアナキンドゥークー殺っちゃったとかそういう理由で生存出来そうなキャラなのに
ジェダイじゃなくて賞稼ぎだからオーダー66はパス出来るし並の尋問官じゃ相手にならないくらい強いから反乱者の時代でも活躍出来そうだし…流石にベイダーには負けそうだが

急上昇ワード