編集  

単語

サムライ

とは、日本武士の別称である。

また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+4F8D
JIS X 0213
1-27-88
部首
亻部
画数
8画
意味
る、伺する、(身分の高い人のそばに)仕える、従う、近づく、世話をする、という意味がある。〔説文解字〕に「承くるなり」とある。
字形
符は寺。
音訓
読みは、ジ、訓読みは、さむらい、はべる、つかえる、さぶらう。名のりに、ひと、などがある。
規格・区分
常用漢字である。JIS X 0213第1準。
医・史・者・従・女・中・奉・

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BE%8D
ページ番号: 4490965 リビジョン番号: 1158951
読み:サムライ
初版作成日: 10/10/25 00:53 ◆ 最終更新日: 11/04/30 12:30
編集内容についての説明/コメント: 漢字について追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


じゃっく

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

侍について語るスレ

9 : ななしのよっしん :2015/06/21(日) 02:00:17 ID: 2CMr1VFpRF
ていうかよく言うって明治期か江戸後期の人たちの想像したほうだよね…戦国時代とか戦場で得た捕虜の人身売買が要貿易品とかやべえぞ。武田信玄やら上杉謙信やらの有名どころでもやってるからな、農民は農民で食糧確保のために略奪当てで戦争参加したり領戦争起こさせたりあの時代こえーよ
10 : ななしのよっしん :2015/08/31(月) 20:33:40 ID: t5LjTVlWHG
>>9
一定以上過去未来は文化も言も外そのものだからしょうがない
11 : ななしのよっしん :2015/11/04(水) 06:11:07 ID: sRNEb75zB/
ムネンアトヲタノムの方かと思った
12 : ななしのよっしん :2016/04/04(月) 00:23:34 ID: 1WphwP5vJj
騎士の軍隊(10000人くらい)が戦ったらどうなるんだろうか
の武器と言えば投石ぐらいしか思いつかないが
騎士は重武装ならで集団になってで突いたり矢射ったり 両手に片手剣持ったりでかいとかを持って戦うか撃つかぐらいのイメージしかない
時代バラバラな気もするが
13 : ななしのよっしん :2016/05/08(日) 19:41:41 ID: hlPmtcui2D
>>12
武士VS騎士ってフィクションでもよくあるけど実際どっちが強いんだろう。
直接は戦ってないけどモンゴル帝国の遠征軍は両方と戦った経験があるな。

掛矢vsハンマー薙鎌vsサイズ金砕棒vsモーニングスター、鉞vsクレセントアックスとか似た武器同士でも戦わせてみたいね。
14 : ななしのよっしん :2016/06/29(水) 23:54:30 ID: fh0eos5GkB
戦国時代サムラーイじゃなく、もののふだからなぁ
江戸武士騎士戦国武士ヴァイキングみたいなイメージ
15 : ななしのよっしん :2017/01/01(日) 21:05:52 ID: hlPmtcui2D
参考までに
バイキングvs
>>sm8636103exit_nicovideo

パイレーツvsナイト
>>sm8703658exit_nicovideo

偶然にも武士騎士も対戦相手が海賊
16 : ななしのよっしん :2018/06/13(水) 01:35:34 ID: YciQrE2C1M
時代によってあり方も変わってきたし、えげつないことも実際はやってたんだろうけど、「葉隠」やら「武士道」やら小説やらドラマやらで長年かけてガッチリカッコいいイメージが作られてるからな。
事実は別として日本のかっこいいシンボルとしてり上げられてるのは否めない。
17 : ななしのよっしん :2018/10/23(火) 23:37:39 ID: eO619mBpeO
商人にを借りて頭の上がらないなんて時代劇漫画でなんか見たくないし何よりかっこよくないし盛り上がらないからな
まぁこの手の輩は武士道をもったでなく名ばかりのという浪人だけど
18 : ななしのよっしん :2019/01/13(日) 01:21:48 ID: G1fiUsd++n
仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌とは何だろうか?
ファンタジー勇者創作物に溢れていてもはどうだ?
最近女子達によって人気が少し持ち直したり未だ強存在感を放ってはいるが今では全に脇役だ。
あのに誕生して以来、悠久歴史を走り回り動かして来たあの達が今では全にお客様だ。
々の世界にわざわざ「召喚」される外国人的扱いを受けているのだ。
勇者に取って代わられた?いや、勇者すら消えつつある。
勇者は今や他人のに土足でび込む単なるサイコパスである。
勇者は消滅、絶滅し忘れ去られ、最後は未来に召喚されるゲンダイから来た「古なお客様」と成り果てるのだろう。
今、ファンタジー世界では勇者は「勇者」に代わる「何か」に急速に置き換えられつつある。
それは何か?それは々であった。
異世界転生勇者を玉座から引き摺り落として物語の一部として居座りしたり顔完結してみせるバケモノ
それが我々だったのだ。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス