哲也-雀聖と呼ばれた男単語

テツヤジャンセイトヨバレタオトコ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

哲也-雀聖と呼ばれた男とは、週刊少年マガジンで連載されていた麻雀漫画

原案:さいふうめい、漫画星野泰視。1997~2004年にかけて連載され、コミックスは全41巻。

概要

終戦直後の新宿舞台に、士で作家の色武大(佐田哲也)をモデルとした主人公哲也の勝負師もしくは玄人バイニン)としての麻雀での生き様を描いた作品。『麻雀放浪記』などの色の著作を参考に少年誌向けの大幅なアレンジを加えた内容で、共通する登場人物も多いが色作品の直接的なコミカライズというわけではない。原作ではより濃密で、そしてえげつない描写も多々見られる。

作中で様々な玄人技と呼ばれるイカサマが登場し、そのイカサマ技を通しての麻雀勝負の面さがこの作品の醍醐味となっている。専門誌や青年誌の扱っていた麻雀漫画というジャンル少年誌で成功させた初にして今のところ一の作品。2000年には講談社漫画少年漫画部門を受賞している。

2000年10月から2001年3月まで『勝負師伝説 哲也』としてテレビ朝日深夜アニメ化もされた(全20話)。深夜アニメとしては記録的な高視聴率を叩き出し、作品としての評価も高い。ちなみにOPは和田アキ子

他にゲーム化、パチンコパチスロ化も何度か為されている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

哲也-雀聖と呼ばれた男

67 ななしのよっしん
2020/06/06(土) 19:23:13 ID: XAYjxX4deZ
マガジン連載の時に読んでたなぁ。
私は漫画しか知らないけど、知ってる人は麻雀放浪記を熱くるね。
68 ななしのよっしん
2020/07/10(金) 18:08:49 ID: hCM55GcvBa
アカギと並んで麻雀好きで麻雀漫画好きの人間
カリスマ的扱いされてる作品だよな。
上級者はヒロとかワシズとかにカリスマ感じるんでしたよね?なんだろうけど。

>>59
前作はアニメの流用だろうけど、
野上四天王編はアニメ化してないと思うから、
あのゲームの為にわざわざ作ったんだろうね。
声優全員ハマってて良かった。
キザ役の緑川光小物キャラとかある意味レア
ミイとミミイ冬馬由美山崎和佳奈だったけど、
男だとバレて「たちゃオカマだよ文句あっか!」の台詞だけ男のだったけどどういう変えてたんだろう。
旧ハンターハンタービスケのようだ。
69 ななしのよっしん
2020/11/17(火) 22:38:47 ID: 8Gm+agsP09
>>68
スタッフロール見れば分かるけどタミィミミィはバレた後から声優変わってる
70 ななしのよっしん
2020/12/13(日) 09:52:36 ID: Jr5ivC31w0
>>64
賭博師仁美(ヒー坊の女)がセクシー

>>67
漫画映画小説と進んだ口だけど、流石にドサ建のあのノリお前らに出来るのは長生きだけだ的なアレ)は漫画じゃ理ですねぇ。
漫画漫画の雰囲気がすき。
71 ななしのよっしん
2021/01/29(金) 14:37:35 ID: DI1XbBXnvT
相手のやり方を見極めて返す、それで自信ごと喪失させて二度と立ち向かえないように牙を折るってやり口が本当にかっこいい
それでいて、結局運が悪いほうが死ぬっていう教えてもらった生き方を貫いてるのがいいんだよなぁ
72 ななしのよっしん
2021/03/19(金) 18:43:22 ID: MTy+QH9Efk
負けるときは全くもってあっさり負けるのがリアルで面
イチカブなら番狙い撃ち、麻雀ならロンとりあえず狙い撃つことで運を食うという上、回避持ちには基本弱い
73 ななしのよっしん
2021/06/30(水) 17:42:55 ID: Kb85AG0Qw/
結局房州さんは一体どうやって発を卓下に送り込んだんだ?と疑問に思ってたけど、多分そもそも送ってないんだろうな
あの発は「あの卓で発をギッた場合に限ってはギッたまま持って帰っても後で褄が合うようにする仕掛け」として事前に房州が置いておいたもので、哲が見た発は房州が持って帰った
そもそも房州は哲があの席で打ってるところに勝算アリアリケンカを売っているので、「カモの仕込み卓に座ってるから一丁やってやるか」という意図だったと考えられる
74 ななしのよっしん
2022/05/11(水) 23:13:26 ID: nBiAnMt/3e
ドサ健に負けた後の一人旅編を初めて読んだんだけど哲さんが急に可愛いキャラになってて凄く笑える
75 削除しました
削除しました ID: fUluY9zDyS
削除しました
76 ななしのよっしん
2022/11/09(水) 14:34:52 ID: zTi7MpIIdu
あくまで両方とも実在モデルがいてもフィクションだし作者も違うしでイコールではいけど、哲也未来を描いたのが「いねむ先生」なんだよな…。通しで読んだ人どれくらいいるんだろう。