宮ノ下さつき単語

ミヤノシタサツキ

宮ノ下さつきとはテレビアニメ学校の怪談』の登場人物である。 CV川上とも子

概要

主人公。いつも元気な小学5年生。髪型三つ編み母親が他界した後、東京から天の川小学校に転入した。両親は天の川小学校の元生徒で、祖は昔天の川小学校校長だった。・佳耶子と違って霊感はない。がいないので事はさつきがしている。ちなみにの形見のコンパクトを大切にしている。運動神経が悪く学校の段差によくつまずく。また・敬一郎と同じくらい足が遅い。画力は高く校内のコンクール賞を獲っていて、県の展覧会にも出展されることになっていた。

が苦手だが寒い日でもミニスカートをはいている。放送当時は日曜7時30分にパンツを惜しげもなく見せつけて、全男性視聴者を狂喜させていた。一度見えパンをはいたこともあったが、男性視聴者がかわいそうと思ったのか、その後は見えパンを使用していない。旧校舎での邪に襲われていた時に佳耶子が書いたオバケ日記を入手する。そしてオバケ日記活用して多くのオバケを霊眠させる。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AE%AE%E3%83%8E%E4%B8%8B%E3%81%95%E3%81%A4%E3%81%8D

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宮ノ下さつき

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 宮ノ下さつきについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!