学校の怪談単語

ガッコウノカイダン
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

学校の怪談とは、

一般的な「学校の怪談」概要

学校独自の施設や備品、には人となる、同年代の子供が集まる、先生・生徒が毎年入れ替わるなど、「学校」というある種特殊な環境において生まれたのが学校の怪談である。8090年代都市伝説ブームと相まり全的に広がった。学校毎にアレンジされつつ、生的に様々な怪談られていくことになる。特に1990年以降、常が執筆した『学校の怪談』シリーズを元とした映画アニメなどが数多く出され、一大ブームを引き起こした。

この学校の怪談を7つ集めたものが「学校の七不思議」と呼ばれる。といっても実際には7つ以上不思議があったり、卒業年度毎に七不思議が違ったりするのはご敬。それもまた七不思議の一つ。

学校の怪談(小説)

による小説シリーズイラスト喜八。また集英社文庫から岡崎明によるものが出版されているがこちらは映画版のノベライズである。

学校の怪談(アニメ)

主人公たちが学校に巣くう妖怪たちを退治するさまを描いたテレビアニメ
2000年10月2001年3月まで、フジテレビ系列にて放送された。全19話+総集編2話+特番(2001年8月放送)
ある程度の人気はあったものの、GTOワンピース中継ぎとして製作されたため2クールで終了してしまった。

このアニメの大きな特徴は「パンチラが多い」事である。まあ、昔のアニメゴールデンタイムでも気で胸を出したりパンチラもしていたし、今でも深夜アニメならパンチラは残っているが、このアニメ放送当時(2000年)は既に放送局も自重タイムに突入していた時期だった為、本作におけるゴールデンでのパンチラはより鮮明にいていた。

また、深夜アニメスカート不自然にめくれ上がるような「パンモロ」が多いが、この作品は「走っているときに1コマだけ」「しりもちをついた間」など「良質(?)なパンチラ」が多かった。

主要登場人物

主題歌

オープニングテーマグロウアップ
作詞作曲:たくや/編曲佐久間正英、Hysteric Blue/歌:Hysteric Blue
エンディングテーマSexy Sexy,」
作詞MASASHI、TAMA/作曲MASASHI/編曲CASCADE久保こーじ/歌:CASCADE

スタッフ

学校の怪談(映画)

「学校の怪談」は1995年1999年の4年間にわたり、夏休み開された映画シリーズ
原作は常となっているが、映画オリジナル要素が強い。
少なくとも3作までに合計900万人以上を動員している大人シリーズである。
小学校舞台とし、怪奇現に巻き込まれた子ども達がいかに現実へ脱出するかを描く。

当時の最新技術を駆使した迫あるVFXによる非常にリアル怪談描写が見どころだが、単なるホラーではなく、ひとの体験を通して子供たちが互いのを深めあうジュブナイルアドベンチャーとしての完成度も高い良作。
また、子供たちが心を通わせるのは現実人間だけではなく、幽霊となってしまった人々との交流も描かれる。大抵の場合、幽霊である以上彼等との別れも訪れるため、非常に切ない展開を迎える。

後に「必死 刺し」「を乞うひと」などで高い評価を受ける平山秀幸と、平成ガメラシリーズで実績のあった金子修介監督している。

2014年5月23日に15年ぶりの映画作品として「学校の怪談 呪いの言霊」が開された。
監督には「感染」「シャッター」「怪談レストラン」で監督をした落合正幸が務める。 

シリーズ一覧

  • 学校の怪談1:「こんどの夏休みに、出ます」 「ウワサがホントになりました」
  • 学校の怪談2:「そろそろ出る時間です」 「4時44分、だれも知らない授業が始まる」
  • 学校の怪談3:「3番めが1番こわい」 「そのをのぞいてはいけない」 
  • 学校の怪談4:佐藤先生泣いた」 「つぎは、おまえだ」
  • 学校の怪談 呪いの言霊

学校の怪談(例)

トイレ 廊下・階段・踊り場 体育館・プール・校庭
  • 1段増える(12→13など)
美術室 音楽 理科室・理科準備室
  • ひとりでに鳴るピアノ
  • 動く肖像画
その他のキーワード合わせ4時44分、かつては墓地だった、死んだ生徒の霊

関連動画

学校の怪談に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連項目

類似したテーマの作品

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AE%E6%80%AA%E8%AB%87

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

学校の怪談

204 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 15:47:36 ID: hBvMROs8lT
映画館(と言うよりはの体育館での上映会?)で観た作品がすごく怖かったんだが、何だったのか分からない
確か学校の怪談って銘打っていたとは思うんだけどどの映画とも違う
に残ってるのは女の子友達と思われる子にピアノに引きずり込まれて食べられる話
二十年ちかく前の話だからハッキリした情報もないんだけどまた観てみたい
205 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 22:22:21 ID: vbFODzNmR3
アニメは本当に傑作だったなぁ
206 ななしのよっしん
2019/04/02(火) 21:43:00 ID: MIJR4rTY2u
>>204
おそらく1994年日本コロムビア株式会社より発売されたオリジナルビデオ『[バイノーラルミステリー学校の怪談』の3巻に収録されている『人喰いピアノ』かと思われます。残念ながら本作はDVD化されておらずVHSしか存在しないため少し入手が難しいかも知れませんが、地に探せば見つかると思いますので気長に探してみて下さい。
207 名無し
2019/05/08(水) 18:15:04 ID: fhTrIwxt4A
アニメは今でも普通に見れるくらい名作。安っぽいオバケはいなくて全部怖いし、霊眠方法を探る解き要素もバリエーションあって面い。
208 ななしのよっしん
2019/06/28(金) 20:45:25 ID: g0TauOda3d
映画アニメも爽やさを感じられて好き。
鬼太郎4期も。
209 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 22:41:41 ID: dTYGvNE73m
映画学校の怪談…たぶん1だと思うんだけど、今でも好きだわ
なんかこの映画観るとって気持ちになる
210 ななしのよっしん
2019/07/20(土) 09:14:59 ID: +7GmPHFHG9
まさかのdアニメストア ニコニコ支店配信
https://www.nicovideo.jp/watch/1528084187exit_nicovideo
211 ななしのよっしん
2019/07/31(水) 05:00:40 ID: vtvWjkEPOk
松田しのぶちゃんが活躍する日本舞台バイオハザードがあってもいい。

ラーガ相手にびっくりしたり

時間によって強さが違う。
ゾンビ相手でも苦戦する
ゾンビハンター相手でも優位な夕方
タイラントラスボス相手に優位な
212 ななしのよっしん
2019/09/21(土) 16:52:47 ID: 64yIF4GQ9N
EDが今聞くとエロすぎる
213 ななしのよっしん
2019/09/21(土) 22:57:29 ID: +zn/rdPthP
そのEDの強姦フェミニストさんのイメージで懐かしいアニメから敬遠するようなアニメになった