殺意の波動単語

サツイノハドウ

殺意の波動とは、人間の心の底に眠る闘争本である。

概要

元ネタ格闘ゲームであるストリートファイターシリーズに登場する単。作品内においては「豪鬼」や「殺意の波動に目覚めたリュウ」などがこの波動を持つ、あるいは覚めている。

この波動についての詳細は、実は作品内ではあまり深くられていない。しかしながら、身体が強化されるほか、体からオーラを発し、強な殺意を持つことがほとんどのキャラクターに共通している。
作中では技のエフェクトが変化するほか、性質が変化している物もある。
このためファンからは、戦いに生きる者が持つ抑えきれない闘争本、その負の側面として認知されている。
分かりやすく言えばスター・ウォーズの暗面のようなもの。これにまれてしまうと人間らしい理性を失った、修羅のような存在になってしまう。

上記の特徴から、暗面に落ちた人間(あるいはキャラ)を示すスラングとして使われることもある。
大抵は狂戦士のような血をめる修羅のようなキャラにつけられる。その他にも、普段は冷静な、あるいは温厚な人間昂する際にも使われるようである。女の子だとヤンデレとなることも

なお、この「殺意の波動」は日本語の固有名詞になっているらしく、英語のみの作品であるMARVEL VS. CAPCOM:INFINITEサノスがわざわざ日本語読みで「サツイノハドウ~」と読んでいる。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%AE%BA%E6%84%8F%E3%81%AE%E6%B3%A2%E5%8B%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

殺意の波動

10 ななしのよっしん
2015/04/08(水) 22:46:37 ID: Y3OR/x86nO
綾辻行人の「殺人鬼」が元ネタだと思ってた。
11 ななしのよっしん
2016/02/19(金) 01:47:00 ID: PXgVWKFWdo
一方でただ日焼けしただけなのにこんな感じになった女子高生がいたりするから困るw
12 ななしのよっしん
2016/02/28(日) 02:13:53 ID: 1hbA0SNjHn
分別に人の世を乱す存在を討つ為に『人の世』そのものが生んだだから、
実の所、邪悪のという訳でもいんだよな。
ベガのような存在を討つ為のだから、
ベガサイコパワーとは似ているようで実の所相容れないとも言えるし。

いわゆる抑止みたいなモンか。
13 ななしのよっしん
2016/12/25(日) 22:57:13 ID: YbKmMRgQNb
ラブコメの波動に覚めたさくら
14 ななしのよっしん
2018/10/13(土) 00:03:36 ID: kkJqMsj/Zc
最近(ストⅤ)だとサガット覚めかける事態に
15 ななしのよっしん
2018/10/26(金) 18:56:17 ID: YSFTynC6Bj
ストリートファイター世界においても「人の世を乱す者を倒すための」ってのは
あくまでガイ個人の解釈にすぎない気がするなあ。
その後のストⅢ漫画ゴウケン師匠が戦乱の時代にはさんざん利用されたとか言ってたし
16 ななしのよっしん
2018/12/23(日) 09:13:26 ID: sP9efPaiI5
ストVだとリュウから乖離した殺意の波動が「影ナル者」として登場してサガット豪鬼リュウに襲い掛かるストーリーがあるけど…

この三人が精的に成長しすぎてるせいで「殺意の波動もまたの一つ」とかそんな感じの解釈されててなんか笑った
17 ななしのよっしん
2018/12/30(日) 04:03:16 ID: VCfODGqnkc
>>15
いや、戦乱とか乱れた人の世の典ですやん
その時代の大名なり一軍なりを潰すなんかで利用されてたなら結果的に乱世を治めるも同義なんだし、そう考えればガイの説明と大きく矛盾はなくない?
18 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 21:39:57 ID: cNbYyjvdzG
最近は虚弱体質の他に波動の射程が短くなる副作用も出る模様
まあ復讐に囚われてたダン拳からすると案外理にかなった設定…なのか?
19 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 21:45:33 ID: vPM8iOBJWG
片手で放つなんてずぼらな撃ち方するから…(なお波動拳は減衰しない模様)