編集  

ストリートファイターZERO単語

ストリートファイターゼロ

ストリートファイターZERO』とは、カプコン製作の2D対戦型格闘ゲームである。通称『ZERO』『ストZERO』。
後に出た作品とまとめて『ZEROシリーズと呼ばれている。

ではZEROという単は”全ての終わり”をイメージするため、海外版は『ALPHA』に変更されている。

本記事では、ゲーム作品である『ストZERO』『ZERO2』について記述する。
ZERO3』については『ストリートファイターZERO3』の記事を参照してください。

概要

正当続編にあたる『ストIII』の開発に手間取る中、
外伝的なゲームとして合間を挟む形で『ZEROシリーズが誕生した。
ファイナルファイトシリーズに登場するキャラや、ガイルの戦友・ナッシュが参戦。

この他、永遠の女子高生ファイター春日野さくらや、
スピンオフ作品である「さくらがんばる!」からの逆輸入神月かりん
それぞれ『ZERO2』『ZERO3』で初登場した。

シリーズドラマティックバトルモードは1対1以外の特殊バトルができる。

時代設定

物語の時代設定は第1作『ストリートファイター』と『ストII』の間である。
エンディングを見るに、基本的に『ZERO2』までは『ストII』へつなげようとストーリーを盛り込ませている。
ほとんどのキャラエンディングベガが死ぬ『ZERO3』のみパラレルワールド扱いとなっているが、
公式が設定の押し付けを嫌がり、『ZEROシリーズ自体が外伝的存在との見方が根強くなっている。

ストリートファイターZERO

1995年稼動。アーケードの他、様々な機種に移植

基本的な操作は過去に発売した『ストII』と大差ない。
ストII』+ガードや”ZEROカウンター”、との認識で良い。
スーパーゲージは3段階制となり、消費したゲージが多いほど威が強い。

本作のみ”ZEROコンボ”が導入されており
全てあてはまるわけではないが、特定の基本技を順番に押すと連続技に変化する。
基本的には弱→中→強の順につながる。

本作で導入されたドラマティックバトルモード(1対1以外の特殊バトル)は
ZERO2』にも導入、『ZERO3』では庭用で登場。

登場キャラクター(赤字は隠しキャラクター)

リュウケン・マスターズ春麗ナッシュサガットガイソドムアドンバーディーローズ豪鬼ベガ火引弾

関連動画

ストリートファイターZERO2

1996年稼動。こちらもアーケードの他、様々な機種へ移植している。

削除されたZEROコンボの代わりとして、オリジナルコンボが今作初登場した。
P×1+K×2もしくはP×2+K×1とコマンドが出しづらく、発動中は強制前進してしまうので注意。
このオリジナルコンボは後の『ZERO3』V-ISMや『カプエス2』Aグルーヴへ受け継がれている。

登場キャラクター(赤字は隠しキャラクター)

リュウケン・マスターズ春麗ナッシュサガットガイソドムアドンバーディーローズ豪鬼ベガ火引弾
ダルシムザンギエフ春日野さくらロレント、元、豪鬼(庭用で使用可)

以下のキャラ生作品で使用可
殺意の波動に目覚めたリュウZERO2 ALPHA)、キャミィ(ZERO2´)

関連動画

ストリートファイターZERO3

→ 『ストリートファイターZERO3

関連商品

PS2ソフトストリートファイターZERO ファイターズ ジェネレーション』には、『ZEROシリーズ4作(日本版3作+海外版1作。隠しタイトルまで含めると7作)および『ポケットファイター』、『ハイパーストリートファイターZERO』が収録されているのでオススメである。

関連コミュニティ

ストリートファイターZEROに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BCzero
ページ番号: 4452322 リビジョン番号: 2007491
読み:ストリートファイターゼロ
初版作成日: 10/09/02 00:31 ◆ 最終更新日: 14/04/16 20:54
編集内容についての説明/コメント: 関連商品のところの説明を少し訂正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ストリートファイターZEROについて語るスレ

4 : ななしのよっしん :2013/06/26(水) 20:27:48 ID: QwvRNEKVYB
公式が設定の押し付けを嫌がり
だったらナンバリングとかキャラ設定とか付けなきゃ良いのにと思う
5 : ななしのよっしん :2013/10/04(金) 10:26:54 ID: Q7DYjsFZOL
体格や技、セリフとかゲームに必要な
キャライメージを固める為に必要な設定をつけただけなのに
次から次へとオタク側や雑誌が勝手に設定をでっち上げる事を
公式が好きになる訳がないだろう。

公式 必要だから作った
オタク、雑誌 妄想正当化する為に公式設定のように振舞う
この差を考えろよ
6 : ななしのよっしん :2014/02/12(水) 00:58:24 ID: 6yVrw9LrjP
ZERO1声優さんの演技は全体的にトーン低め
ZERO2では演技導にかなりを入れたに違いない
7 : ななしのよっしん :2014/09/12(金) 15:29:23 ID: 66k3uPS0Gn
オリコンは未整備だったものの、ZERO2は歴代の格ゲーの中でもゲームバランスが秀逸だったと思う。操作の精密さが勝ち負けに直結するようなコンボゲーとは違って、知識や読み、技の使い方などが上手ければ、最も基本的なコンボしか出来ないくらいでも勝てるバランス
8 : ななしのよっしん :2014/12/13(土) 23:36:06 ID: 7+WU3o9aYN
>>5
いうてもSFシリーズは余所で作った設定逆輸入しまくってるけどな
散々ユーザーサイドがおちょくってた「殺意の波動覚めると虚弱体質になる」までネタにしはじめたし
9 : ななしのよっしん :2015/01/03(土) 14:23:08 ID: dRotwZe+/X
子供の頃滅やりこんだたなあ。
結局ZERO2って世間の評価はどういった感じなんだろうか。
10 : ななしのよっしん :2015/05/19(火) 01:50:34 ID: MDmJk/XJwm
SFシリーズが一般受けしたのはこのゲームまでだと思う
11 : ななしのよっしん :2015/08/24(月) 13:37:10 ID: 7+WU3o9aYN
>>8
ケンキャミィの本名とか、昇竜拳が禁じ手々とか、かなりメディアミックス逆輸入が多いよね
かりんに至っては丸ごと逆輸入だし
12 : ななしのよっしん :2016/02/01(月) 20:01:16 ID: L7Yw9PLzNI
zeroシリーズではALPHA2が一番面かった
13 : ななしのよっしん :2017/04/23(日) 22:26:28 ID: 5rxZlNtF5g
ガードは『X-MEN』が先だっけ?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス