涼風のメルト単語

スズカゼノメルト
涼風のメルト
-Where wishes are drawn to each other-(PC
涼風のメルト - days in the sanctuary -(PS3
発売日 2010年8月27日PC
2011年12月15日PS3) 
対応機種 Windows専用
プレイステーション3 
メディア DVD-ROM
ジャンル 精霊と心ふれあう恋愛ADV
原画 てんまそ
こもわた遙華SD原画)
シナリオ 大三元
高嶋栄二
日富美信PS3版のみ)
レイティング 18歳未満購入禁止
価格(税込) 9,240円(PC
9,240PS3限定版)
7,329PS3通常版) 

涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other-』とは、Whirlpoolから発売されたアダルトゲームである。

概要

2010年8月27日発売。

それまでてんまそ水鏡まみずが共同で製作してきたWhirlpoolだったが、前作『ねここい』から2ライン体制を取ることになり、今作はてんまそが担当する。

2011年6月24日には、本作のファンディスク舞風のメルト」が発売された。

移植版

2011年7月30日には、PS3ゲームソフト『涼風のメルト - days in the sanctuary -』の公式サイトが発表された。

コンシューマ移植化は、Whirlpoolでは、『MagusTale』、『77』に続き3作となる。

移植版は2011年12月15日発売。

ストーリー

舞台となるのは、土地精霊と所縁の深い御代

しかし、それも人々は信じなくなり、近年は都市開発により急速に発展を遂げていた。

とはいえ、10年に一度開かれる土地祭はを挙げての一大行事であり、主人公瀬川彰人官を務めることとなった。

また彰人幼馴染椿捺奈も巫女に選ばれることとなった。

そんな中、で不可解な現が起こるようになる・・・

登場人物

主題歌

オープニングテーマBelieve forever」
作詞:Bee'、作曲上松範康Elements Garden)、編曲中山真斗Elements Garden)、歌:佐藤ひろ美

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B6%BC%E9%A2%A8%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

涼風のメルト

1 ななしのよっしん
2011/05/18(水) 00:21:42 ID: XiPGp7iLdo
りとりが神展開ゲームだな
2 ななしのよっしん
2011/12/13(火) 17:37:37 ID: sHOHZ3xziM
ふと思い出したんだが、ここの部活の連中って半分ほどが
カカk…おや?誰か来たようだ
3 ななしのよっしん
2012/04/03(火) 00:20:08 ID: 9M8eCtX+aB
伏線が重なりあって昔と今が繋がる構成は本当に素晴らしい
しかし本編より過去編のほうが楽しいという…
4 ななしのよっしん
2012/09/21(金) 04:36:47 ID: tgzZLhevbP
大学で郷土史ってる人間からしたらドストライクゲームだったわ
5 ななしのよっしん
2013/08/25(日) 15:20:07 ID: 2cAtarSRx7
ふと見たらPSP版あるのに記述されてなくてワロタ
6 ななしのよっしん
2014/05/08(木) 00:15:01 ID: JwN88oTm2M
PSP版やったが、捺奈がいい子過ぎて生きるのが辛い

ちびっこの頃から彰人一筋、彰人に負担をかけないようにあれこれ独りで抱え込んで巫女になり、他のヒロインルートに入ってもカップルを見守り、を踏み外しかけた彰人を厳しくただす。
しかも、彰人幸せになるためなら自己犠牲もいとわないような子だからヤンデレにもなり得ないという、まさにゲームの中でのみ存在を許されるスーパーガール
羽衣√で「この子やべぇ」と思い始めて、最後に捺奈√を泣きべそかきながら攻略したのはいい思い出。

そういえばBGMは「熱帯」がめちゃくちゃいい曲だと思ったんだが、後で『舞風のメルト』の体験版やったらエロシーンの曲だということがわかって驚いた。
全体的に、何度も聴きたくなる曲が多いね。
7 ななしのよっしん
2015/05/02(土) 17:12:44 ID: +ayOIV9mDR
に伝わる伝承が現代と結びつく構成は良かったし、捺奈や佳キャラが反則級にツボだった。
立ち絵ジト目後ろ姿含めて結構種類あったり、個別ルートに入っても各キャラがしっかり活躍してたりってのも好印だったな。
制服に付いてるベルトみたいな飾りでヒロインごとに着こなしが違ってたり、オマケコーナー小ネタを紹介してたりってのも面い。

まぁ多少は展開が強引だったりご都合主義的な部分はあるけど、素直に買って良かったと思える作品だった。

>>6
捺奈は主人公第一義だけど物事の判断基準はしっかりしてて、想いに応える事を強要したり排他に走ったりしないっていう結構凄いバランスしてるね。
彰人生存幸せの為なら自分がどうなろうと構わないってのはちょっと危ういというか、それが個別ルートでの問題な訳だけど。
ところでこのコ胸では先輩・細さなら佳に敵わないからかスタイルに自信がないそうだが、個人的には一番エロい体つきしてるような。あとジト目可愛い
8 こmegoめ
2015/05/02(土) 22:00:57 ID: dKrzTWBFsb
5年前ぐらいに生主でこのタイトルハンドルネームとして使ってた人がいたけど元気かな?
見るならここかと思って書きこんでみる。

内容とは全然関係なくてすまん
9 ななしのよっしん
2015/10/06(火) 13:28:38 ID: z1JjVsyTlS
りまで来たけど がいなくなって皆で探そう!って時の展開で
→前世なんて関係ないと意味深セリフ
先輩→自分の過去と向きあおうとするような発言
捺奈→彰人への思いとかそういうの

羽衣→ビラたくさん刷っておきました!!

そもそも現代編の時点であんまり土地関係に関わりなかったし
過去編ど土地官関係の話出てこなかったし何だこれ
キャラは好きなんですけどね
10 ななしのよっしん
2019/04/03(水) 00:13:27 ID: fsH5xPxv9m
涼風のメルト~10years after作者大三元
https://ncode.syosetu.com/n4438fk/exit

急上昇ワード

2019/08/18(日)08時更新