犬神家の一族単語

イヌガミケノイチゾク
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

犬神家の一族とは、横溝正史原作小説、及び映像化作品である。

概要

コレと

素晴らしいビジュアル

コレ

すけきょ

概要

普通概要は、Wikipediaでも見てください。
              ⇒犬神家の一族(Wikipedia)exit

お絵カキコ

斧琴菊と佐清

関連動画・生放送

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8A%AC%E7%A5%9E%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%97%8F

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

犬神家の一族

57 ななしのよっしん
2019/10/31(木) 03:23:27 ID: WO2Tu2VKGy
すでに二人ぶっ殺してる狂人を前にドヤ顔で正体してぶっ殺されるマスクマンアホかわいい
58 ななしのよっしん
2019/12/26(木) 23:27:40 ID: XIBD+3c2Uh
リンチシーントラウマすぎる
59 ななしのよっしん
2020/02/16(日) 22:30:11 ID: +lryj2EJSM
ざっくりした概要だw
いっそ清清しい
60 ななしのよっしん
2020/07/01(水) 11:57:44 ID: 6nKUDsSuph
原作で正体明かす理由が珠世とは近新婚になるから結婚できないことを説明するためで映画でも直接かに危を加えようとしなかったし犬神家のメンツにべるとかなり常識人
61 ななしのよっしん
2020/07/02(木) 00:15:59 ID: Mhd5PyeSBU
てか沼菊原作だと正体を黙って琴の先生をしていて過去復讐には走ろうとしなかったわけだし(映像作品では琴の先生とは別人って事になってたりするが)、スケキヨと静戦場では仲良くしていたという事を考えると、明らかに争いを起こさせるような遺言を書いた佐兵衛爺さんを含む一族の中心が腐ってなかったら殺人すら起こらず和解するもあったかもしれないな。

…そもそも佐兵衛爺さん違いの三人も持ちながら更に若い女工との間に子供作るような腐りようじゃなければあんな一族が成立すらしなかったわけだが。
62 ななしのよっしん
2020/12/03(木) 18:08:51 ID: AUpj4SWhUO
子と子は仲良くて、松子は除け者にされてたから心が荒んだのかなと思った。
下二人は子供人関係を認してたりとなんだかんだ結託はしてて、松子を共通の敵扱い。
63 ななしのよっしん
2021/03/21(日) 18:36:23 ID: Zk+bKQ9ZdD
兵衛も当初は静督を譲る気でいたのに、
珠世が出てきたらその静でさえ状況を縛る駒、ただの当て
として利用するのみで一切顧みないというのがほんと畜生だよな

最初から静にも一定の遺産が保されてたら、
復讐とかに走らなかったかも知れん

64 ななしのよっしん
2021/08/30(月) 00:53:09 ID: HkSB1xtxyu
昔の作品だから今の常識るのはナンセンスだが、あえて言わせて貰うと、佐兵衛クズじゃね?
しかも死亡してるから裁かれたりもしないという
65 ななしのよっしん
2021/09/27(月) 20:17:35 ID: mB6/nKlM3W
映画が放送されていたので見た。
(2006年市川版)
という過去映画、半年くらい前も放映されていた記憶があるんだが・・・。

原作べると佐兵衛翁関連のホラーテイスト強めなのね。
犯人大物感がちょっと薄れている感じがあったのが残念。
原作では最後までとしてああいうセリフを言うから、最後のあの場面が際立つのだし。
それ以外は2時間ちょっとの映画で綺麗にまとめたのは流石だなと。
ただ、モーターボートはどうにかならんかったのか?
他は時代に合わせた衣装風景乗り物だったのにあれだけ新品のピカピカで現代の一番最新版です!!って出てきて思わず笑ってしまった。
66 ななしのよっしん
2021/09/27(月) 20:23:39 ID: LgwoWP755K
>>60
>珠世とは近新婚になる
この説明が出てきた時、妙な系譜図に設定した理由が分かったわ。
普通に考えて富の遺産争奪戦なら「3人(松竹梅)と各自の息子たち(清武智)」で、成立するし、
恩人の孫よりがそこに絡む方が自然だもの。

でも「世話になった官の妻と佐兵衛の子作り」の設定をここに入れると、異姉弟婚になるから、一世代挟んだ。

>>64
まあせっかく気に入った愛人らに暴力的に追い出されたらよく思わんだろ。
戦前の法ではを複数持つことは不貞ではない)
しかも、らも別のの子で先に生まれたというだけ。