犬神家の一族単語

イヌガミケノイチゾク

犬神家の一族とは、横溝正史原作小説、及び映像化作品である。

概要

コレと

素晴らしいビジュアル

コレ

すけきょ

概要

普通概要は、Wikipediaでも見てください。
              ⇒犬神家の一族(Wikipedia)exit

お絵カキコ

斧琴菊と佐清

関連動画・生放送

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%8A%AC%E7%A5%9E%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%80%E6%97%8F

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

犬神家の一族

47 ななしのよっしん
2017/01/18(水) 02:13:02 ID: 48OxgDO46a
ギャグに使うにはあの逆さドボンの方だろうけど
人形に混ぜて置いてた死体の方が怖すぎて印に残ってる
48 ななしのよっしん
2017/01/28(土) 01:53:27 ID: kdBUQPX+YE
ちょっと不謹慎かもしれませんが・・・。

今年度の大事故ニュースで「下半身が積もったから出てる状態で見つかり」ってのがあって、っ先に思い浮かんだのが犬神家だった。
49 ななしのよっしん
2017/11/13(月) 11:27:32 ID: xa5ByvAV0h
原作も読んでるはずなんだが映画の印が強すぎて記憶が上書きされてしまう
50 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 21:51:22 ID: ZzfvYo5oRg
は初期TV版の古谷金田一初見だったから石坂にちょっと違和感あったけど、今じゃ内は市川作品が支配しているw

フィルムのせいもあるが時代の空気感がいい
昭和20年代でなく50年代だけどね
映画神様も降りて来てる

横溝は乱歩の流れをんでるから本格推理というよりは大衆小説として見るのがやっぱいいのかもね。だから市川犬神も正解なんだと思う。
51 ななしのよっしん
2018/08/27(月) 07:37:11 ID: YX3/91FkQQ
>>az4106106442exit_nicoichiba

後年、石坂浩二氏がった所によると

市川昆の新『犬神家』は2巡世界の話(1巡はもちろん旧『犬神家』)
実は金田一だけはこれから何が起こるのかも、犯人なのかも最初から全部知っているうえで、未来を知っている者が過去に介入してはならないという考えから何も知らないふりをしていたという設定
とはいえ、金田一にも良心の呵責はあり、それが現れたのが旧との一の違いであるラストシーン

との事
52 ななしのよっしん
2018/09/18(火) 00:27:58 ID: klW5htfQ2I
76年版しか見てないけど、事件を起こしかねない遺言って最の孫を巻き込むことくらい分かるだろう
あと全員死んだあと静がひょっこり出てくればよかったんだよな
実際、スケキヨと入れ替わるくらいなら、途中で静は本物を殺して、珠世も殺して出てくれば乗っ取り完成してたはず
53 ななしのよっしん
2018/10/28(日) 12:58:41 ID: YX3/91FkQQ
とりあえず平成最後の犬神家」という事で年末にフジでやるらしい
今回の金田一加藤シゲアキ

>>52
>事件を起こしかねない遺言って最の孫を巻き込むことくらい分かるだろう
ああいう遺言にして一度(法律上は)の他人に全財産を譲っておかないと
財閥解体で資産の9割をに没収されるから仕方ない
(あの遺言ならに持っていかれる資産が3割で済む)
それに、むしろ孫を巻き込むのが的だからね
スケタケの首が飾られた菊人形は、生前の命で作らせた代物なのだが
その題材は「一法眼三略虎之巻」、通称菊というので、どういう話かというと
師匠が三人の子に「結婚した者に義を授ける」と言った結果、二番子(源氏御曹司)と三番子(奥州藤原氏の遠縁)が共謀して一番子(平氏に使える)を殺す
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
54 ななしのよっしん
2019/01/13(日) 13:58:22 ID: gk5q9bYs0D
52
爺さんスケキヨ含めた孫3人なんて最どころかゴミとしか思ってないぞ
遺産継がせたかったのは珠世だがそう遺言に書いたら間違いなく珠世に危が及ぶ
だからあの遺言で珠世の身の安全を確保しつつゴミを極減らすように仕向けた
55 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 05:21:57 ID: Mhd5PyeSBU
>>52
スケキヨと入れ替わるくらいなら、途中で静は本物を殺して、珠世も殺して出てくれば乗っ取り完成してたはず
これについて、静が一番望んでいたのは犬神家の財産ではなく、自分を母親諸共追放し、当息子でありながら家族と認めてくれなかった犬神家の一族人間家族として受け入れられる事だったのかも。
それを静自身が自覚していたのかはともかく。
本物のスケキヨを殺したりせず、事後共犯という行為に出たのも戦場で自分と親しくしてくれたスケキヨやその母親殺人の共犯という形とはいえ繋がりが欲しかったのではないか…というのは考え過ぎだろうか。
56 ななしのよっしん
2019/05/22(水) 23:28:59 ID: 791fNp7Tim
>>47
同感
地井武男の苦に満ちた顔が裏に焼き付いて離れない…
しかもそれ以来菊人形恐怖症になってしまったよ