NHKプラス単語

エヌエイチケイプラス
3.5千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

NHKプラスとは、NHK日本放送協会)が運営する、NHK総合およびEテレ番組の同時配信・見逃し配信サービスである。

概要

NHK2014年以降、災害や事件事故選挙などの重大ニュースなどについて、NHK公式サイトスマートフォンアプリなどでの同時配信を行っている。
NHKプラスはこの同時配信を常設化したようなもので、2020年3月1日から試験配信が、同年4月1日から本サービスが開始された。
2021年10月現在は、基本的に午前5時から深夜24時までの18時間程度[1]南関東地域の地上波2局(JOAK-DTV/JOAB-DTV)の番組が同時配信で視聴できる。衛星放送(BS1/BSプレミアム/BS4K/BS8K)の番組は対外。ただし、再放送等で地上波でも放送される場合、配信されることがある。
(同時配信の時間外でも同時配信画面にアクセスすることはできるが、「この時間は同時配信をおやすみしています」とテキスト表示され、ゆっくりと画面左から右に流れるBGM付きのフィラー映像が流れる。)
なお、災害生時や重大ニュースの際は午前0時以降の配信休止中に急遽配信を開始したり、24時をまたいでそのまま配信を継続したりすることがある。配信休止中に急遽配信を開始した実例としては2021年11月09日午前1時14分頃に福島県で発生した最大震度4(緊急地震速報あり)の地震発生時があり、直後の1時15分から配信を開始し、30分後の1時45分まで配信が続いた。
また、24時を過ぎても配信を継続した実例としては、2021年2月13日23時18分頃に福島県で発生した最大震度6強の地震関連のニュース2021年10月31日に行われた第49回衆議院議員総選挙に伴う開票速報特番などがある。

また、見逃し配信として、番組放送後7日間、回数制限しで番組を視聴することができる。見逃し配信は同時配信の時間帯に関わらず、配信期間中はいつでも視聴することができる。
(なお、配信対外の番組も存在する。同時配信のみ・見逃し配信のみの番組もある。[2]
NHKプラスでの配信対番組はNHK公式サイト内の番組表で確認することができる。)
また、2021年3月以降、南関東地域以外の地方向け番組の一部が見逃し配信で配信されている。

利用は日本国内からのみに限定されており、IPアドレス等で外からのアクセスと判定された場合は利用できない。
なお、NHKプラスは「放送を補するサービス」という位置づけとなっており、NHKの受信契約と紐付けられる。このため、1つの受信契約に付き1つのIDで登録を行い、生計を一にする全員が同じIDで利用することになっている。
そうした特性から、同一IDで同時に複数の端末(上限5端末)からサービスを利用することができる。[3]

受信契約と同じ住所氏名でアカウント登録をし、受信契約者名・住所などの登録を行うまで、受信契約との紐付けを促すメッセージが画面上に被せられ、見逃し配信は利用できない。

利用方法

PCからは、ブラウザでNHKプラスのサイトアクセスすることで利用できる。
スマートフォンからはブラウザまたは専用アプリで利用することができるが、ブラウザ版はスマートフォン最適化されていないため、公式案内では専用アプリインストールが推奨されており、既に専用アプリインストールされている場合はブラウザアドレスアクセスしても自動的にアプリが起動する。

同時配信については利用登録前or手続了前でも視聴する事ができるが、前述の通り登録を促すメッセージが画面右下に被せられる。
見逃し配信を利用するためには利用登録手続きを行い、受信契約者氏名、住所などを登録する必要がある。
受信契約情報などの入了した時点で被せメッセージが消え、見逃し配信も利用できるようになるが、受信契約者の本人確認を的として、「確認コード」が記載されたハガキNHKから送られ(ハガキが到着するまで通常1~3週間程度かかる)、確認コードハガキ到着から3週間以内に正しく入する必要がある。
確認コードが期限内に入されなかった場合、利用ID削除され、見逃し配信が再び利用できなくなるため、正しく受信契約を行っていて正確な情報を入して登録したにもかかわらず何らかの理由で確認コードが入できなかった場合は、めて利用登録をやり直す必要がある。

なお、自宅にテレビがないなど、受信契約を結んでいない場合、登録できる受信契約情報が存在しないため、NHKプラスの利用登録を行うことはできない。
ただし、2021年10月時点では公式FAQにおいて、「テレビ等の受信機を持っていない場合」についての記述があり、それによると同時配信は受信契約を結んでいない人の場合、受信契約との紐付けを促すメッセージが表示され続けるものの、利用を禁止行為として制限しているわけではないようである。
一方、見逃し配信は受信契約との紐付けが利用条件であるため、FAQでも見逃し配信は利用できないと明記されている。

"かぶせ放送"

テレビ放送とネット配信は、2021年現在著作権法上、同一のものとして扱われないため、権利関係上、ネット配信の許諾が取れない場合がある。
このような場合、番組自体をまるごと配信休止扱いとしたり、番組内で随時映像を差し替えて「この映像は配信しておりません」と表示したりする対応がなされている。

番組単位で配信休止扱いの場合、BGM付きのどーもくんなどが登場するフィラー映像が流され、一定時間ごとに「現在放送中の番組は配信しておりません」のアナウンスが流れる。
なお、番組と番組の間に流れる番宣のうち、NHKプラスで配信されない番組の部分だけをこの「番組配信対フィラー」に差し替えている場合があり、「15番宣→配信対フィラー15→番宣15→配信対フィラー15→次番組」といったまぐるしい変化が見られることがある。
NHKプラスでは同時配信の場合も含めすべての番組に再生時間(残り時間/現在位置)の表示が付いているのだが、このような番宣と配信対フィラーが切り替わる場合、フィラーが挟まるたびに再生時間が分断されるため、わずか15カウントダウンを見ることができる。
また、番宣部分は見逃し配信では配信されないため、こうした事は必然的に同時配信時間帯のみ見られるである。

番組中の一部映像で許諾が取れない映像が含まれる場合は、オレンジベース背景に「この映像は配信しておりません」とテキスト表示される画面が差し込まれる。この場合、映像のみ差し替えられる場合と、音カットされ無音となる場合がある。
また、この随時差し込みは同時配信と見逃し配信で扱いが異なる場合もあり、同時配信ではテレビ放送と同様に差し込みなしで配信されていた映像が見逃し配信ではふたかぶせになることがある。
同時配信含め全面的に随時差し込みとなる最も顕著な例はニュース番組のスポーツコーナーで、放映権の関係もありこのような随時差し込みがよく見られる。
見逃し配信のみふたかぶせされるパターンでは、民間企業等への取材を伴う番組での例が度々見られる。
同時配信でのふたかぶせの有に関わらず、見逃し配信対番組にこうした差し込みが必要な箇所があった場合、見逃し配信の冒頭に差し込みを行っている旨を表示する画面が追加される。

関連動画

公式ニコニコチャンネルNHKちゃんねる」に、林家木久扇師匠が登場する解説動画投稿されている。
残念ながらこれらの動画コメント効になっている。

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *2020年3月1日から末日までの試験放送期間中は午前7時から深夜24時までの17時間程度、2020年4月1日の本サービス開始から2021年3月までは午前6時から翌日午前0時までの18時間程度
  2. *特に、同時配信時間外に放送される番組の一部が見逃し配信扱いで配信される例がある
  3. *公式サービス説明でも家族が別の端末で同時に利用する場合などを想定した説明がなされている。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/nhk%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

NHKプラス

1 ななしのよっしん
2021/10/08(金) 11:31:50 ID: HGuuheI+QL
手順に従って登録したはずなのに登録できてなくて再度登録しようとしたら同じメアドは2回使えませんとか言われたわ
2 ななしのよっしん
2021/10/09(土) 01:00:23 ID: pl0wh7A6jV
>>1
「登録できてなくて」っていうのは具体的にどの段階で何が起きたん?
同じメールアドレスは使えないってはねられるってことは少なくともメールアドレスの仮登録は通ってる状態で、
したアドレスに受信契約情報の入手続きに進むメール(ご利用手続きメール)が来てるはずだけど。

「登録したはずなのに登録できてない」って認識になる状況って―と…
「ご利用手続きメール」が来てから24時間以内に手続き了してなければメールアドレスの仮登録が解除されてリトライできるはずだし、
丸1日以上開けてやり直してもメールアドレスの登録からやり直そうとしてもはねられる場合は利用登録が通ってて、
「利用申し込み受け付けのお知らせ」のメールが来てるから「自分で設定したIDパスワード」でログインできるはず。
ログインに使うのはメルアドじゃなくて「利用登録画面で設定したID」なのに注意。
3 ななしのよっしん
2021/10/09(土) 03:29:43 ID: HGuuheI+QL
たぶん引っ越しが原因でNHKの受信契約になんらかの不備が出てうまく個人情報が照会できなかったんだと思う
でもだいぶまえの話だしもういいやってほったらかしにしてある
4 ななしのよっしん
2021/10/09(土) 12:22:12 ID: pl0wh7A6jV
あー、ID登録は済んでてログインできるけどメッセージ消えないパターンの方か。
それ放置してると最悪受信料払ってんのに旧住所のままになってて新住所で受信契約がないから「受信料払え」ってくるパターンなのでは…
まあNHKプラスの方は見逃し配信が見れない程度でそこまで大した実はないだろうけど受信契約の方放置してると変更手続きよりよっぽどめんどくさいことになりかねないし手続きしたほうがいいと思うよ
5 ななしのよっしん
2022/01/15(土) 00:53:07 ID: 4QinhQ/Gyt
進撃の見逃し配信やってないのが控えめにいってゴミ過ぎる

急上昇ワード改