今注目のニュース
有吉、G党の爆問・田中に「巨人ファンはダサい」「吉本と一緒」
加藤浩次、氷川きよしの“脚に毛がない理由”に脱帽 「お金かけて…」
声優・高垣彩陽、一般男性と入籍 「料理の腕前」に心配の声も?

オルディン大橋(実況プレイヤー)単語

オルディンオオハシ

掲示板をみる(362)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

オルディン大橋とは、
ポケットモンスター 1時間クリアRTA実況を初めとし、ポケモンシリーズプレイする実況者である。
ちなみに、彼自身のとくせいはものわすれである。

概要

2010年1月頃にポケットモンスター青レベルアップ禁止実況投稿していたが、諸事情あり現在削除されている。そのため、実質の実況プレイ動画初投稿は同年4月29日の「『ポケットモンスター 青』を1時間でクリアする方法を実況解説part1exit_nicovideo」になる。

1時間クリア実況は、ポケスタドードリオGBを使っているため、倍速プレイでの進行になっている。メッセージ送りの際に連射のカチカチ音がうるさいのはご嬌。その速度もさることながら、短時間で終わらせるための工夫や解説をしながらのスタイルで1時間クリア実況を行った。この実況プレイスタイルは、複数の攻略本と10回以上にも及ぶシミュレーションの賜物である。
編集で画面上部にタイマーを設置したり、解説用に別画面を挿入したりして、視聴者が理解しやすいよう配慮している。シリーズ終了後には、視聴者コメント返しを行うこともあった。

育成用、保管用、収集用で同じバージョンポケモンでも3つのカートリッジを所持している。

マンキーオコリザルには着を持っているようで、戦闘時のオコリザルの後姿には大変癒やされるらしい。また、ポケットモンスターSPECIALファンである。

実況プレイ動画投稿当初は、ポケモンシリーズは第二世代より先については疎かった。現在は第五世代までプレイ済みである。

関連動画

1時間クリア実況解説

ポケモン青(完結)

「1時間でクリア」という普通に考えれば不可能と思われるタイトル。しかし、ポケモンスタジアム2ドードリオGB(3倍速)を使って、ゲーム内時間3時間を1時間にすることで、その条件でのクリアに挑戦する。

ポケモンRTAではもっとも安定していると思われるゼニガメを最初に選んでの進行。
論だが人力プレイしているため、細かなミスが少しずつ生まれ、それが蓄積し、大きなタイムロスとなっていく。果たして1時間以内にクリアはできたのか…? 結末は自分ので確かめよう。

ポケモン緑(完結)

シリーズラストフシギダネを使って挑戦すると宣言し、その予告通りに開始された。前回では風呂場で録音しているかのような音質だったが、今回では善されている。こちらのpart1が毎時ランキングに入り、一気に数字を伸ばしていった。

今回はポケモンスタジアム金銀ドードリオGBを使用。前回とは異なり、4倍速でのプレイになる。そのため、ゲーム内時間4時間分プレイはできるが、反面、操作の正確性が十二分にめられることになる。前回以上にちょっとしたミスが大きな命取りになるこの条件下、果たしてクリアできるのだろうか…?

ポケモン赤(完結)

予告通りヒトカゲでの挑戦。前回同様ポケモンスタジアム金銀の4倍速を使用。

RTAではなかなか使用されないであろうヒトカゲ。ご存じの通り、ニビジムハナジムほのおタイプには不利なジムが序盤にそびえたつ。その為、今までとは攻略手順を多少変えていかなくてはならない。
どのように1時間クリアを果たすのか、乞うご期待。

その他の実況

ポケスタ2(完結)

第一世代ではバグのせいか全く役にも立たない「きあいだめ」だが、ポケモンスタジアム2においてだけは第一世代の「きりさく」「はっぱカッター」「クラブハンマー」「からてチョップ」なみの急所率になる非常に強いわざだと言われている。その話が本当なのかどうか、ジムリーダーのしろ(うら)で勝ち進みながら検証する。

技を当てた時に急所に当たらなかったら100円、負けてしまったら500円という罰ゲームも科している。実質、きあいだめ使用+上記の貯ルールを科した、ジムリーダーのしろ(うら)制限プレイ実況である。

ポケモンXD(一時完結)

いわゆる第一世代・第二世代のポケモンに嗜む彼だが、最近のポケモンについては疎い様子。第三世代のルビープレイ経験は一応あるものの、以降のシリーズについては未経験である。
そこで、ゲームキューブソフトポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア」をプレイしつつ、近頃のポケモンについて研究する。

……“近頃”といってもそのゲーム、7年前のゲームなんですけどね。

オルディン大橋実況プレイでは初めてのダーク初見プレイになる。

ポケモンFR(完結)

一時間クリア解説実況をこなせるほど、第一世代を好んでプレイしていたオルディン大橋が第三世代でリメイクされたポケモン赤、つまりはポケットモンスター ファイアレッド初見プレイ

リメイク前のポケモン赤較しながら進めてゆく。オルディン大橋本人が先に先にとく進めたいと思っているため、更新速度130族である。

ちなみに、投稿されている実況内では一番生活感がある。

FE封印の剣(完結)

オルディン大橋としては初めてのポケモン以外のゲームであるファイアーエムブレム実況プレイ封印の剣は何周もしたことがあるらしいが、3年ぶりのうろ覚えプレイ

 

part100える長い実況となったが、2011,10,29 完結した。

遊☆戯☆王ONLINE(完結)

 昔から遊戯王OCGユーザーであるオルディン大橋が「前々からやってみたかった」という遊戯王オンライン実況プレイ遊戯王だけでなくポケモンTCGプレイしているようで、ひっそりと開封動画投稿している。

 使用デッキは「リクルカオス」という世代が良く判るデッキである。

買わないエメラルド(未完)

収入の伴わない支出、木の実植栽、インタビュアー、自動復活する具回収、具持ちポケモンの捕獲、エントリーコール、物拾い、泥棒、欲しがる、トリックネコに小判、限に具くれるNPCとの会話、1円以上で売れる具消費、全滅サファリボール、くじ引き、ゲームコーナーバトルテント、トレーナーヒル、通信ケーブルGBAケーブルワイヤレスアダプタ殿堂入り

 これらを全て封印するといったい何円のおこづかいを貯め込むことができるのか?その疑問に立ち向かいます!エンターテイメントでもなければ、過酷なチャレンジでもない、地味で素で退屈な追及。本日は???円からのスタートです!
                                           (各動画冒頭 及び マイリストコメントより)

 ポケットモンスターエメラルド限にお金を得る事ができる、もしくは換できる要素を封印するといったい幾らのおこづかいを貯める事ができるのか?という旨の検証動画

 1年しかプレーしていない初心者(16周プレイ済み)なのでお手やわらかにお願いしたいとのこと。『GBAポケットモンスター赤』に引き続き、更新ペース130族・とくせいはものわすれである。
  

Kingdom Rush(未完)

TD系フリーゲームであるKingdom Rush実況プレイ

オルディン大橋実況としては前作のエメラルドから一年ぶりのゲーム実況となった。

FE暁の女神(更新中)

オルディン大橋としてはFE実況2作となる「暁の女神」を実況プレイ

何週か遊んだことがあり、リセット禁止でプレイ難易度は「ハード」とのこと。

その他関連動画

関連商品

カスミバブル光線に気をつけろ。

関連コミュニティ

お絵カキコ

実況者 オルディン妹 バックス 気をつけない オルディン 二足歩行ドガース チェスト 次回主役 ミナル どくろがんチームヘルガー ころねさま ワタシハナゼココニイルノカ ネボすけチーム 頼れる新人。
2軍 バリやん・サーストン べんきょうちゅう しょんぼり

関連項目

関連リンク

掲示板

  • 360ななしのよっしん

    2018/09/22(土) 17:19:36 ID: daa0f+9QuJ

    なんか理していい出そうとしてる感じのだなといつも思う

  • 361ななしのよっしん

    2018/12/06(木) 17:04:12 ID: SulS/yMLNw

    久しぶりにマリカーとか遊戯王動画見たけどやっぱ面
    なんつーか、まったり系実況としてめちゃめちゃ楽しめるんだよねこの人の実況動画

  • 362ななしのよっしん

    2019/04/01(月) 22:38:02 ID: FoRp1j5HOE

    久しぶりに観てもやっぱり面

    ほぼ全動画に同一人物と思しき荒らしが来てるのは残念だけど…もはやファンなのでは??
    オルディンポケモンる+回復忘れる=偽善者呼ばわり
    何様のつもりだったのか

    このスレの初期に暴れてたID: rcsEosTTovだったりして

急上昇ワード

最終更新:2019/08/24(土) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/24(土) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP