クレイジー・ダイヤモンド 単語

146件

クレイジーダイヤモンド

2.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

クレイジー・ダイヤモンドとは、漫画ジョジョの奇妙な冒険Part4「ダイヤモンドは砕けない」の登場人物、東方仗助の持つスタンドである。

クレイジー・ダイヤモンド(名づけ親 空条承太郎)

【破壊:A / スピード:A / 射程距離:D(2m) / 持続:B / 精密動作性:B / 成長性:C】

頭頂部や肩、、膝などにハートデザインがあしらわれた人間の近距離パワースタンド。頸部にはロボットのようなパイプが数本ついている。当初スタンド名はつけられていなかったが、空条承太郎仗助の性格面から「クレイジー・ダイヤモンド」と名付けた。名前元ネタピンク・フロイドの楽曲「Shine On You Crazy Diamond」。

スタンドが発現したのは東方仗助が4歳ごろ。その原因はジョースター体を得たDIOスタンド醒めたであり、同時にスタンドが発現した空条ホリィと同じく、DIOの呪縛への抵抗かった為50日間高熱で生死のをさまよった。

スタンドとしてのパワー空条承太郎の「スタープラチナ」に引けを取らず、髪形をけなされたと思ってプッツンした時のパンチスタープラチナガードをはじき飛ばすほどの強さを持つ。スピード面はスタープラチナに及ばないものの、並大抵のスタンドでは到底太刀打ちできない(正確に速さを計ったわけではないが、本人いわく時速300キロは出る)。精密動作性はスタープラチナよりワンランク落ちた評価だが、スタンド使い虫喰い)をライフル弾で狙撃したり、発された弾をスタンドで防ぐことは可

ラッシュ時の雄叫びは「ドラララララララァーッ」。

スタンドとしての特殊は、「破壊された物やスタンドをなおす(直す/治す)」。壊れてしまった物(自ら壊した物も含む)、傷ついた生物スタンドが触ることで傷跡など残さず破壊前の状態へ戻すことができる。
壊れた部品ひとつさえ直そうとすれば、他の部品がひかれ合って修復できる。ただし、部品が存在しないものは直せない(「ザ・ハンド」で削り取ってしまった部分はもちろんだが、直せる射程距離限界まで遠くまで飛んで行ったものも)。また、「内科的な病気」「失ってしまった生命」そして「自分自身の傷」は治すことはできない(ただし、自分の体外へ出て行った物体は自分自身ではないので、直せる)。
もっとも、東方仗助が激しく怒っているときなどは元通りの形に直せる保はなく、変形して直してしまう。

なおすの応用として、以下の例が挙げられる。

  • 直す対に別の物体を重ねることで閉じ込める。または別々の物体を一ヵ所にまとめて直すことで一体化させる。
  • パスタ料理材料別に、舗装のアスファルトを原料のコールタールになおすなどある程度の加工前まで戻せる。
  • スピードの乗ったバイクを一度破壊して障害物を躱し、なおすことで再びバイクに乗る。
  • 道路の舗装などを一部壊して、自分のの前で直すことで即席の防御を作れる。
  • 壊した物の一部を投げ飛ばし、直す時の引っ飛び道具として活用できる。

物語ラスボスである吉良吉影スタンドキラークイーン」とは、破壊と再生という正反対のであり、キラークイーン爆弾で破壊された人間を一のうちに治して死なせないように出来る、吉良にとって最も「じゃまな」である。しかし、治すには「クレイジー・ダイヤモンドが触る」必要があり、触ると「キラークイーン爆弾が起爆して自分が死ぬ」というジレンマを抱えてしまう、まさしくお互いが天敵となるスタンドである。

空条承太郎はこのスタンドを「(人間は何かを破壊して生きていると前置きし)この世のどんなことよりも優しい」と評し、宿敵である吉良吉影は「何をするか先の読めない『スタンド』」と評している。

ついでの知識

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 58 ななしのよっしん

    2024/03/14(木) 18:43:07 ID: J7HVinkBbM

    料理から具材までは復元出来るからな
    やっぱこれ凄いよね

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 59 ななしのよっさん

    2024/03/30(土) 11:45:38 ID: LbcMOHr3bY

    時間を操るスタンドではないよな
    じいちゃん生き返らなかったし……

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 60 ななしのよっしん

    2024/06/05(水) 22:21:59 ID: pY/eFtOZLe

    なおす対の物体限定で『元の素材を使って』『以前の状態に再構築する』というなのかな。
    壊れたものが以前の状態に戻る、と書くと時を巻き戻したようにも感じるけど、修復可な条件を見ると実際はあくまで『再構築』に過ぎないよね(それでも十分トンデモではあるが
    再構築には破壊度合いに関係なく『元の素材』が必要(同等の物質ではNG>>56の場合、片腕の人が再生され飛び散った素材が再集積されるだけ?)

    となると『元の状態からの変質≒破壊』ともいえるから、料理→具材への『なおす』はわかるんだけど、これの『変性からの時間が経ちすぎるとなおせない』って条件ってあったっけ?
    例えば遺跡から発掘されたン千年前の皿の欠片を発掘現場で『なおした』ら、周囲の地面から欠片ボコボコと湧いてきて元の一枚の皿に復元される、なんてことはできるんだろうか?

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/22(月) 11:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/22(月) 11:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP