今注目のニュース
丸山桂里奈の人間ランクに爆笑 櫻井翔は「もうすぐ地蔵」
覚えておけ、通りすがりの仮面ライダーの腕時計だ 「ディケイド」の変身ベルトがアナログウォッチに
語彙力をなくし、暴走するハウス食品が話題

ストレイボウ単語

ストレイボウ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(269)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ストレイボウとは、ゲームライブ・ア・ライブ』に登場するキャラクターである。

概要

ライブ・ア・ライブ』の中世編に登場する魔法使い
中世編の主人公オルステッドの親友であり、ライバルでもある。

ルクレチア王武闘大会の決勝で、オルステッド王女アリシア婚する権利を賭けて戦うが、敗北する。

しかし、そのアリシア王女は何者かにさらわれて、魔王山に連れ去られてしまう。

自らアリシアの救助に向かうオルステッドであったが、立つオルステッドに対してストレイボウは「自分も協しよう」と名乗り出る。

ここに、オルステッドとストレイボウのアリシアを救出するためのが始まるのであった。

↓↓↓以下、ネタバレ↓↓↓

僧侶ウラヌスとかつての勇者ハッシュ仲間に加えた一行は、アリシアがさらわれた魔王山に乗り込む。

そこで、魔王との決戦勝利するが、ハッシュは「これは魔王ではない」とし、そのまま病に倒れ絶命する。

その後、魔王山のか、周囲がしく震動しはじめる。

慌てて退避する一行であったが、ストレイボウは落盤に巻き込まれ生死不明となってしまうのであった。

↓↓↓以下、更にネタバレ↓↓↓

その後、再び魔王山に乗り込むオルステッドであったが、彼の前に現れたのはストレイボウであった。

驚くオルステッドであったが、ストレイボウの口からられたのは更に驚愕事実であった。

あの落盤は魔王山のではなく、ストレイボウの策略であったというのだ。

更に、オルステッド魔王の幻影を見せ、王殺しの罪を負わせるように仕向けたのだという。

なぜ、ストレイボウはそのようなことをしたのか?

ストレイボウはオルステッドライバルではあったが、常にオルステッドに負け続けていた。
そのため、ストレイボウはオルステッドに対する劣等感に苛まれ続けていたのである。

そこで、魔王山での決戦の後、魔王像の仕掛けに気付いたストレイボウは、オルステッドを出し抜こうとこのような策略を企てたのである。

しかし、オルステッドは再び魔王山へとやってきた。

昂するストレイボウ。

ストレイボウ
あの世で 俺にわび続けろ
 オルステッドーーーーッ!!!!」

ここに、かつては親友同士であった2人の最後の決戦が始まるのであった……

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

  • 267ななしのよっしん

    2019/11/19(火) 07:08:39 ID: 46K6UISnf7

    まぁストレイボウストレイボウ
    「そういうお前は準決勝まで負かせてきた
    らの気持ちを考えたことあるのか?ないだろ?」
    てなかんじど逆恨みだしなぁ・・・。

  • 268ななしのよっしん

    2019/11/19(火) 17:05:11 ID: f1GbWt8MXm

    ずっと負け続ける(劣る)者の悔しみや劣等感、言動の人間臭さに共感するところがあったりしても、
    結局のところは「越えてはならない一線を越えた」
    「自分も苦しめた相手や被害者の事を考えていない(むしろ愉悦テンションで嘲笑った)」
    「何度も挙げたように死んでテンションが冷めたら己の所業に怯えて引きこもった」
    などなどアウトすぎる件がてんこ盛りだからなあ

  • 269ななしのよっしん

    2019/12/12(木) 14:18:10 ID: wQg4/r612T

    >>268
    まさにそれなって感じ。
    オルステッドは確かにずっと1番だったかもしれない、ストレイボウは2番であり続けた。
    けど2番にすらなれない凡人からすればストレイボウお前どんだけ儘なんだよってレベルでね・・・

急上昇ワード

最終更新:2019/12/14(土) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/12/14(土) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP