マッハ!!!!!!!!単語

マッハ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マッハ!!!!!!!!とは、2003年制作されたタイ映画である。

概要

それまでタイ映画と言えば、日本では「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」か「メナムの残照」ぐらいしか知名度がなかったが、この映画タイらしさを打ち出したアクション映画として、幅広い人気を得た。

「マッハ!!!!!!!! 」と言うタイトル日本だけであり、現地や海外では「オンバーク」と言われている。このオンバークは物語に出てくるノンプラドゥ村のである。「!」の数は8つであるが、この辺りは非常にバラツキがある。シリーズ化もされており、現地では3作が登場している。

古式ムエタイを駆使したアクションが見物であり、演のトニー・ジャーは全てのアクションCGワイヤースタントマンも使ってない。また、カーチェイスならぬトゥクトゥクチェイスも注であり、タイらしさがそこかしこにちりばめられている。

演のトニー・ジャーは元々スタントマンであり、この映画によって世界的に知られることになった。そしてもう一人の役であるペットターイ・ウォンムラオはタイビートたけしと例えられる有名なコメディアンであり、この作品以降、トニーと組んで色々な映画に出演をしている。

細かい所を見ていくと、闇格闘技場でムエタイを駆使して、各格闘技をぶちのめすと言うに全体的に愛国的な雰囲気であり、仏様を大切にしろ!大切にしない奴は死ぬべきなんだ!!様を敬いなさいというのが見られる。この辺はタイ映画ではちょくちょく見られる。また東北地方バンコクの関係も注される。

見どころ

トニー・ジャーが劇中で使用した技は現在ムエタイとは異なり、元々は戦争で使われていたとされる古式ムエタイを使用している。現在タイ内でもだいぶ見る事の少なくなった古式ムエタイを駆使する姿は普段テレビで見慣れたムエタイとは大きく異なり、新鮮味を覚えた人も多いであろう。

映画中盤において、トゥクトゥクチェイスが見られる。カーアクションにおいては4輪の自動車がほぼお決まりであるが、この映画ではトゥクトゥクを使用している。三輪特有の横転のしやすさなどの不安定な所がある為、手に出来ない分、ジャンプアクションなどにメリハリをつけたりと創意工夫を凝らしている。その数もさることながら、レミングの如く次々と転げる三輪自動車ならではのシーンも見どころである。なお、シートベルトのないトゥクトゥクの横転について、放り出されるのではと思われるが実際にはシートベルトをしっかりと装着、またにはバーが取り付けられ万全の注意が図られている。このカーチェイスシーンは当時建設中であったスワンナプー空港に通じる高速道路が使用されている。

登場人物 

その他色々

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 8ななしのよっしん

    2014/08/17(日) 00:32:53 ID: 7xvyNsTe4E

    2,3は前後編なので両方見るのをお勧め
    とはいえこの二作品は人を選ぶ内容だとは思う。
    は好きだけど
    3はムエタイではなく像拳を使ったダンスバトルだったり、ここで死ぬさだめではないと言わんばかりに時間が巻き戻ったりする

  • 9ななしのよっしん

    2015/10/15(木) 21:58:23 ID: Wr/zp21a+j

    >>2
    おい変なデマ広めんな

  • 10ななしのよっしん

    2020/05/02(土) 14:33:31 ID: Q2AEBxy4As

    演含めて怪人続出して何度もロケ中断なんて今じゃ出来ないよな

    あとフランス映画だけどアルティメットBanlieue13)も同系統でおすすめ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/24(日) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/24(日) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP