俺の尻を舐めろ単語

レックミッヒイムアルシュ

  • 19
  • 0
掲示板をみる(124)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(19)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

俺の尻を舐めろ」とは、

曖昧さ回避
  1. ドイツ語で「消え失せろ!」等をスラング
  2. 俺の尻を舐めろ』(おれのしりをなめろ ドイツ語Leck mich im Arsch! K.231/K. 382c) → モーツァルト作曲したドイツ語によるカノン形式の楽曲。1782年にウィーン作曲された。

1の概要

直訳すれば「ケツめろ」(Lick me in the ass!)。
要するに己へのご機嫌伺いをやれということになるが(例えば英語で「ゴマ摺り屋・おべっか使い」を表す brown nose は、媚びてキスしたせいで鼻が色くなったというニュアンス)、アメリカ英語で言えば "Kiss my ass!" に相当し、いずれも「お前に到底及ばない(だからケツめて(キスして)媚びてみせろ」という軽侮、あるいは「(ケツめて(キスして)媚びる気がいなら)何処かへ消え失せろ」という放逐の意味合いで使われる。

日本語で類似した表現を探すなら、クツとケツ感も似ているの靴をめろ」あたりになるが、どうせなら「私の靴をおめなさい」とエレガントに言われたいものである。

いずれの言であれ、そこそこ侮辱的かつ下品な表現なので、下ネタとシャレの通じないような相手へや状況下では言わない方が難な文句ではあるが、テレビゴールデンタイムバラエティ番組等でもしばしば飛び出すくらいごく日常的なフレーズである。

軽侮にせよ放逐にせよ、この場合は媚び諂いを介しての一繋がりの概念なので、『俺の尻を舐めろ』においても、どちらの意味で捉えようと根本の解釈に大差は生じない。

もともとこの表現はドイツ西部方言であったが、文ゲーテの戯曲『の手のゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン』(Götz von Berlichingen mit der eisernen Hand初版で作中のセリフとして「Leck mich im Arsch!」(俺の尻を舐めろ!)が使われたことでドイツ語圏に広まった。また、その影で今でも「Götz」(ゲッツゴットフリートGottfried)の称形))と言えば上記の「ゲッツめろ」と同じ意味で受け取られるので、ダンディ坂野氏およびその物真似の得意な人はぜひ、ドイツ語圏に行った際には気を付けていただきたい。あとゲッツ氏も。ちなみにこの作品、ゲーテの戯曲としては処女作にあたる。

2の概要

題名からしネタ曲と思われそうだが(いや、ネタネタだが)、ガチモーツァルト作詞作曲クラシックである。
詳細は明らかではないが、元々は気心の知れた仲間内で楽しむために作られたネタ曲だと考えられている。幼いころは童と讃えられながら仕事には恵まれぬ不遇をかこち、パトロンを探して各地を転々としてはめに応じて曲を書き、行く先々で自分同様の変わり者たちと交わったモーツァルトの、ある意味頂とも言える小品である。

この曲は6カノンなので、正装した大のOTONAたちが6人以上で「をなめろ」と合唱・追唱する。壮観。

一般には『トリビアの泉』(2004年放送)と『ひみつのちゃん!』(2009年放送)で取り上げられてよく知られるようになった。

歌詞

Leck mich im Arsch!
Lasst uns froh sein!
Murren ist vergebens!

Knurren, Brummen ist vergebens,
ist das wahre Kreuz des Lebens,
das Brummen ist vergebens,
Knurren, Brummen ist vergebens,
vergebens!
Drum lasst uns froh und fröhlich sein
lasst uns froh und fröhlich sein!

Leck mich im Arsch!

さあケツめろ
たちが楽しいのを邪魔するな
ブーブー文句言っても駄なんだから

ガタガタ・ブツブツ言っても駄なのは
まさに人生十字架(苦難)についてのこと
つまりブツブツ言っても駄なんだから
ガタガタ・ブツブツ言っても駄なんだから
駄なんだよ!
だから邪魔はせず、楽しくいさせてくれ
たちの邪魔はせず、楽しくいさせてくれ

さあケツめろ

この歌詞現在広く?歌われているもので、『楽しんでいるのを邪魔するな』(Lasst uns froh sein)の題名で先述の全集で出版社によって充てられた歌詞の前後の「♪たちが~」を「ケツ」にめたもの。よくよく読めば割と説教臭い内容なのに前後に「ケツ」が付いただけでここまでガラリと雰囲気が変わるのが面い。

今のところモーツァルト自身によるとされる最古の歌詞1991年に発見された、ひたすら「ケツ」と「く!」(g'schwindi)を繰り返すというカオスなもので、こっちは文字通りにお尻ペロペロするでも解釈可なもんだから、もはやフォロー不可。

Fein recht schön sauber

また『俺の尻を舐めろ、しっかりきちんときれいさっぱりに』(Leck mich im Arsch fine recht schön sauber, K. 233/K. 382d)という楽曲もある(この訳は一例)。

かしこちらはモーツァルトの死後しばらくして出版された作品全集のために未亡人コンスタンツェ(Constance Weber Mozart)が楽譜を整理した際、同時代のボヘミアアマチュア作曲ヴァーツラフ・トルンカ(Václav Trnka z Křovic)の作品『あなたは嫉妬深い、本当に』(Tu sei gelosa, è vero)が他1曲と共に紛れ込んでいて、2曲ともそのままモーツァルト作として上されてしまったものだということが1988年のヴォルフガング・プラート(Wolfgang Plath)の研究で明らかになっている。ちなみにこの時に出版社によって付けられた題名および歌い出しは『葡萄酒に勝るが慰めはし』(Nichts labt mich mehr als Wein)で全にワイン賛歌である。

そこで、ここでは1991年に発見された、トルンカの曲にモーツァルトが付けたとされている歌詞を示す。

Leck mire den Arsch recht schön,
fein sauber lecke ihn,
fein sauber lecke, leck mire den Arsch.

Das ist ein fettigs Begehren,
nur gut mit Butter geschmiert,
den das Lecken der Braten
mein tagliches Thun.

Drei lecken mehr als Zweie,
nur her, machet die Prob'
und leckt, leckt, leckt.
Jeder leckt sein Arsch fur sich.

ケツめろ きちんときれいに
しっかりさっぱりめて
しっかりさっぱりめて ケツめろ

こいつは脂ぎった欲望
たっぷりとバターを塗られて
オーブンで焼いたを啜る
いつもの日課

2人よりも3人でめよう
さあここで、試してみよう
そして、めてめてめて
もが皆のために皆のケツめるんだ

はい全にアウトですありがとうございました

まあ少々フォローすると、現代ほど衆衛生の観念が発達しておらず中や庭先で人間動物の排物を見かける機会の多かった近世ヨーロッパにおいて、特に気の置けない者たち同士でこの手の下ネタ談にずることはそこまで特殊ではなかったようだ。
クラシック音楽というものが芯にある伝統の様式は堅持しつつも、その時代の様々な要素を取り入れて同時代の人々に広く受け入れられていたことがよく解る好例でもある。もちろん、市場ポピュラー音楽一辺倒になってしまった現代とて、それは決して例外ではない。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 122ななしのよっしん

    2020/12/07(月) 23:02:08 ID: UCKOiVO0at

    こんな所にもホモが湧いてる
    たまげたなぁ

  • 123ななしのよっしん

    2021/01/05(火) 15:26:38 ID: vaQYX50dan

    クソみたいな歌詞で笑った

  • 124ななしのよっしん

    2021/04/02(金) 21:36:19 ID: U1OFaOvD3U

    >>123
    ケツだけにな

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/13(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/13(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP