今注目のニュース
東大合格者数日本2位の公立高 埼玉のエリート高校生が愛する「町中華の日本そば」とは?
『シェンムーIII』のDLC第1弾「Battle Rally」の配信が本日1月21日よりスタート。涼だけでなくレンやウェイ・チェンとしてもプレイ可能
熱い逆転劇に観客どよめく ポケモンGOが見せたeスポーツとしての素質

国道418号単語

コクドウヨンヒャクジュウハチゴウ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

国道418号は、日本の一般国道である

概要

解説

酷道の代表格として名高く、国道425号国道439号と合わせて日本三大酷道と呼ばれることもある。
しかし、全区間が狭隘路という訳ではく、田んぼの中の快走路もないわけではない。

それでもなお、酷道の代表格とされるのは、岐阜県恵那市-八町間の丸山ダム沿いに存在する不通区間の存在が大きいと考えられる。

この区間は、かつては集落もあり、人の往来があったものの、現在はほぼ自然に帰っており、通年通行止めとされている。(いつから通行止めになったかは不明) 通行できたころに撮影された重な動画うpされているので、時として「酷道」と呼ばれることすらあるその酷さを存分に堪して欲しい。
なお、この酷道区間は計画中の新丸山ダム完成没する予定であり、代替となるバイパスの工事が既に開始されている。 

そして一部区間は丸山バイパスとして2010年3月28日に開通した。
このためこのバイパス区間の酷道は旧となってしまった。さらにその直後(4月下旬?)に、この区間の二股トンネル付近で大規模な土砂崩れが発生し通り抜けができなくなっていたが、復旧工事が行われ、町分岐までは通行が可となった。

酷道区間以外にも、随所に狭隘区間を抱えることや、岐阜県の本巣から福井県大野までは国道157号重複しており、「落ちたら死ぬ!!」看で名高い温見を共に越えることから、バイパス開通後も日本三大酷道の座は揺るがないものと思われる。

関連動画

関連商品

 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/22(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/22(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP