今注目のニュース
有吉弘行、いじめられた過去を告白「執拗に言われた」
「魔王様、リトライ!」最終話、斬新すぎるテロップに続編を希望する声続々 視聴者「続け!!」
「秘密ベラベラ」西野未姫に他事務所マネージャーが…

来るぞ遊馬!単語

クルゾユウマ

掲示板をみる(95)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

レベル4のモンスターが2体・・・来るぞ遊馬!

来るぞ遊馬!とは、遊☆戯☆王ZEXALにおけるお約束である。

来るぞ遊馬!概要だ!

突如九十九遊馬の前に現れた未知の生命体・アストラル
彼は己の記憶を「ナンバーズカード」という形で散らせてしまい、自分の記憶のどを失ってしまったが、「デュエルの才」が手元に残る数少ない武器であった。
が、彼を視認できる当時一の人間であった九十九遊馬は、デュエルド素人にも劣るデュエルスフィンクスタクティクスしか持ち合わせていなかった。
遊馬がそんな状況であるのも、おおっぴらにデュエルをすることができない理由があったからなのだが、ナンバーズカードアストラルの生命線。
負けてしまえばそれで終わってしまうため、アストラルは憑りついて囲碁を教える某幽霊のように遊馬に己のデュエルのやり方を教えるのだった・・・。

序盤がそのような状態だったため、戦術に疎かった遊馬を補うようにアストラルがその頭フル回転させることになる。
そして、ハートランドシティで一般的になっている召喚法、そしてナンバーズカードを呼び出す召喚法は「エクシーズ召喚」。
「基本的に」同じレベルモンスターを2体以上えるだけで上位のモンスターを―――ナンバーズカードも同様―――特殊召喚できる。
当然のごとく、登場人物は自分のモンスターエクシーズを呼び出すためにモンスターを並べる。
その時、頭担当のアストラル遊馬に対して警を促す言葉がこの「来るぞ遊馬!」なのである。


時は流れ、遊馬もおおっぴらにデュエルができるようになり、アストラルと共に戦った経験が彼を強くした。
一心同体となり駆け抜け、動の3年間を戦い抜き、次の時代「遊☆戯☆王アーク・ファイブ」に遊戯王というシリーズを託すことになった。
スタンダード次元舞網を新たな舞台に始まる物語融合召喚などの特殊な召喚法がしい世界で、新たに覚めたペンデュラム召喚を紐解く展開が続いていたのだが―――僅か7話にしてエクシーズ召喚を使うデュエリストが現れる。5D'sからZEXALに移った際、旧時代の召喚法・シンクロ召喚アニメから跡形もなく消え失せていた。遊馬修行した決闘にこれまでのデュエリストの代表的カードが木造として残っていた絵にも、スターダスト・ドラゴンを始めとしたシンクロモンスターは一切存在していなかった。
それ故に旧時代の召喚法となったエクシーズ召喚が触れられるとは思っていなかった視聴者の意表を突き、レベル4のモンスター扱いのカードが2体並び―――!!
は、レベル4の《幻影騎士団シャドベイル》2体でオーバーレイッ!
予想を裏切り、7話という非常に速いタイミングで放たれた、聞きなれた用、見慣れた演出。テンション限界突破した視聴者は叫んだ。

「来るぞ遊馬!」


その後、アークファイブ自体も期にニコニコ動画公式配信が行われた。
これにより、公式ニコニコ動画いて大手を振って遊戯王視聴しに参った視聴することができるようになった。
物語的にも、エクシーズ召喚の使い手黒咲隼不審者人気ネタキャラとして存在感を示し、謎の男ナスユートが本格的に登場。
その流れにより、この「来るぞ遊馬!」はすっかりおなじみの流れとなった。
現在ではエクシーズ召喚に限らず、何らかの条件が整った時アストラルがどこからともなくコメントに湧いてくる。
また、アークファイブのシナリオ上、エクシーズ召喚を使えるデュエリストは舞網ではごくごく少数であり、同じレベルモンスターってもなかなかエクシーズ召喚を行うデュエリストは増えなかった。
そのため、コメントに湧くアストラルいちいち一喜一憂していた。

「同じレベルモンスターが2体・・・来るぞ遊馬!」(基本)
「何故来ないんだ遊馬!?」(困惑)
「どうせ来ないんだろ遊馬!」(不機嫌)
「ほら来たぞ遊馬!」(歓喜)
「オレに似たデュエリストが二人・・・」「来るぞ遊馬!」「←誰なんだよアストラル!?」「んふっ・・・4人目もいるかもよ?」
エクシーズモンスターペンデュラムモンスター・・・何も来ないな遊馬!」「何?エクシーズモンスターはレベルを持たないのではないのか!?」「来るぞ遊馬!」

と、すっかりアストラルの反応が遊戯王動画のおなじみになった。
しまいには本編だけでなく、MADネタ架空デュエルですらコメントが散見される始末である。
そのためか、返しとして「~アストラル!」と遊馬コメントセットでついてくることもある。

注意事項だぞアストラル!

ARC-Vになってやたらと立つこの単だが、節度を守って使わないと他者の不快感を煽ってしまう可性がある。
あまりに空気を読まずに乱発されすぎると「うるせえ!!(阿修羅ライトニング)」遊馬先生物理的治療に手を染めてしまうかもしれない。
そうでなくとも、もしかしたら遊戯王視聴者民度イメージが下がってしまうかもしれない。
ルールマナーを守って楽しくニコニコ動画を視聴しよう。

同じ回の関連動画が2つ・・・来るぞ遊馬!

同じ関連商品・・・来るぞ遊馬!

関係を持つ関連項目が2つ以上・・・来るぞ遊馬!

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/19(木) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/19(木) 15:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP