浦風(アズールレーン)単語

アズレンノウラカゼ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

浦風

ん中のです。周りは姉妹たち

お前第十七駆逐隊揮する大将?パッとしない体なのね。私は陽炎一門の浦風よ。その実、私に見せなさいな」

浦風(アズールレーン)とは、STGアプリゲームアズールレーン』に登場する、日本海軍陽炎型駆逐艦11番艦「浦風」をモチーフとしたキャラクターKAN-SEN)である。

概要確認が終わったわ。読むのはお前に任せた

浜風谷風姉貴分。いつも大人ぶっているが、思いで好奇心が強くな性格。

陽炎型家紋を(勝手に)デザインしたり、羽織を自作したりする筋入りの戦国ファンだが、日常の言動まで影を受けているため、周りから見ると時々イタイ

ーーーー公式Twitter紹介より

2018年2月ログインスタンプボーナスにより、配布キャラとして先行実装された重桜所属の駆逐艦現在は小建造で出現するようになっている。レアリティはR。イラスト:AO君。CV:田中美海

この家紋?私が考えたの。この羽織も。カワイイ以外の感想は受け付けないわ(容姿)

より下に届くほどの長い紫色に、麻呂眉に瞳も紫色。ぴょこんと立った犬耳と、フサフサの尻尾重桜の艦としてはお約束スタイルワンピースの上から、深い黒色羽織をイメージさせる振り袖付きの上着を羽織っている。頭には陽炎型姉妹には多くの場合いる子犬っぽい生物が座っている。

の部分には、肉球をかたどった家紋が入っているが、これは陽炎型家紋とのこと。もっとも、浦風が自分でデザインしたものでこんな家紋を掲げて陽炎型が戦った歴史事実はない。

そして、一番立つのはなんと言っても胸部装甲の膨らみ。駆逐艦としては明らかに「巨」の部類に入る。しかも左腕を下に回したポージングのせいでますます膨らみが強調されている。他にも足回りもムチムチであり、いわゆるトランジスタグラマーの典プロポーションである。

浦風

2018年12月20日アップデートで、クリスマス着せ替え「ショーグンタラ」が実装された。

サンタクロースドレス着替え、振り袖も赤色に変わっている。だが、首の周りに立った襟をつけるなど、全体に武将のイメージを残している。そして、胸部装甲の膨らみの北半球が惜しげもなく素肌をさらした状態となっており、かなりエッチサンタ衣装である。ちなみに大陸版では胸部装甲北半球タイツと同じシースルー素材で覆われてエッチ度を抑える修正がなされているが、ファンの間ではむしろこちらの方が良いというも少なくなかったりする。

SDではソリに乗り込んでおり、凍ってないの上なのにスイーッと滑っていく。寮舎ではソリに乗ったり降りたり忙しそうにしている。

なお、「ナタラ」とはポルトガル語クリスマスのことであり、戦国時代当時キリスト教の宣教師たちによってクリスマスが紹介されたときはこの様に呼ばれた。

クリスマス終了後は販売終了している。買い逃した指揮官たちは次の機会を待つにゃ

浜風…あの小娘。自分も妹なのに私より大人ぶっちゃって…たわけ!ふん!(性格)

第十七駆逐隊姉貴分である。たちにはいつも大人ぶるが、実は何よりも姉妹思いであり、意外とチョロい面もある。つまり、ツンデレの要素がある。

上でも書いたように、家紋戦国の意自作してコスチュームるなど、かなりの戦国マニア戦闘のときも、時代がかった言い回しを多用したりする。

親密度が上がると、実は指揮官に自分が認められているかどうか何よりも気にしていることが明らかになる。認めてあげると、それはそれで素直じゃない反応をして強がる。うん、チョロい。

こほん!全艦……出陣!(能力)

スキル:救助活動
味方艦が戦闘不能になった時30.0%(最大レベル60.0%)で発動。自身耐久が3.5%(MAX8.0%)回復し、同艦隊の他の艦の耐久が1.2%(MAX3.0%)回復する

的には、良くも悪くも重桜駆逐艦の典であり、撃が強く、は弱い。はあくまで牽制とおまけダメージと割り切り、必殺の魚雷叩き込むことで戦果を上げることが可になる。他の陽炎型姉妹同様、オートよりも指揮官マニュアル操作のほうがそのを発揮できるだろう。

スキル「救助活動」については、味方艦隊がピンチに陥ったときはある程度助けになるが、演習などの場面では大逆転を期待できるほどでもない。それならば軽巡ジュノー珠のに頼ったほうがいいだろう。

現状では魚雷の強い普通駆逐艦の域を出ていないため、姉妹同様の改造実装が待たれるところ。

あの時シーライオンを見つけ出すことが出来たら、金剛姉は…ふん、まあよい!大事なのは今よ!(史実)

モチーフになった陽炎型駆逐艦浦風」は同11番艦。姉妹艦と共に第十七駆逐隊を組み、太平洋狭しと暴れまわった。1944年レイテ沖海戦後に内地へ引き上げ中、米軍潜水艦シーライオン撃を受けて沈没。その後にシーライオン戦艦金剛をも沈めているため、上記セリフはその事に言及したものである。

その他詳しい史実についてはこちらの記事も参照→第十七駆逐隊Wikipedia_浦風(陽炎型駆逐艦)exit

お前の関連動画よ……うん?なんで見るのを止めた?

浦風(アズールレーン)の関連動画を紹介してください。

関連静画が完了したよ。忘れてないよね?

ふ、ふん!関連商品だぞ、休むが良い!

コミュニティの資料は片付けたわよ。……え、私も参加するの?!

浦風(アズールレーン)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目?私に見せなさい――ふんふん、なるほど、なるほど~

この記事を編集する

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2019/02/11(月) 18:42:35 ID: 4t4VWLleiR

    胸部装甲って重桜駆逐で一番デカい?

  • 2削除しました

    削除しました ID: ag8fsibKAR

    削除しました

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/21(月) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/21(月) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP