著作権法第32条単語

チョサクケンホウダイサンジュウニジョウ

2.5千文字の記事
掲示板をみる(35)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(10)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

この項は素人が書いた物であり、詳細は法律関連の専門にご相談ください

著作権法第32条とは、権利者断り引用できる法律である。
ここでは32条の引用について説明する。二次的著作物とかは著作権が詳しく書いてある。

概要

表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、正な慣行に合致するものであり、かつ、報道批評研究その他の引用的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

条件が整っていれば、たとえ批判的でほぼ丸写しであっても引用して利用できる。
既に高裁の判例が出てしまっている。
ただし、以上の要件を満たして「引用」が可である場合でも、引用される側の著作物(他人の著作物)の著作者人格権を侵するような態様でする引用は許されないと解されます(著作権法第50条)。

脱ゴーマニズム宣言事件

例として脱ゴーマニズム事件を挙げてみる。
1997年頃、上杉ゴーマニズム宣言(小林よしのり著)のマンガをほぼ丸写し、批判反論コメント付け加えて脱ゴーマニズム宣言と称し出版したのが事の発端である。
小林著作権同一性保持権等を侵されたとして、「脱ゴーマニズム宣言」の出版差し止めと慰謝料をめて、東京地方裁判所に提訴した。係争は泥沼化し最高裁までに至った。

脱ゴーマニズム宣言事件の判決

現在、同一性保持の侵の部分を修正した訂版が出版されているため、事実上、小林敗北である。
実はこの裁判は初めて引用の範囲について明確になった(なってしまった)画期的な判決だったりする。
各出版業界などに多大な影が出たらしい。(詳しくはWikiで)
憶測だが、小林審議中に感情的になってしまったのであろう。
裁判は冷静にしないと裁判官の心を悪くして不利な判決が出ることがある。
ゴーマニズム宣言事件限らず、何らかのトラブルで提訴する場合は注意が必要かも。(弁護士に相談してください)

著作権法第32条1項で規定されている「引用」の条件

  1. 表された著作物であること
  2. 正な慣行に合致すること
  3. 報道、批評、研究など、引用的上正当な範囲内で行われること

以上の3要件を満たすことで「引用」とみなされるが2、3は曖昧さがある為、次に具体的な要件を示す

  • 2)の要件
    • 明瞭区別性:引用する側と引用される側が明瞭に区別されていること
      カギ括弧をつけるなど引用部分が明確に認識できること
    • 出所の明示:(出所を明示する慣行があるときは)出所が明示されていること
      ※合理的と認められる方法及び程度により「出所の明示」がないと著作権法第48条(出所の明示)の規定に違反することになり、五十万円以下の罰に処せられます(同法第122条・非親告罪)
      ※少なくとも出典を記載する必要があり、著作者名をあわせて表示することが必要な場合が多い
  • 3)の要件
    • 必然性:引用しなければならない相当の理由があること
      ※つまり必要最小限でなければならない
    • 従関係:質的量的に引用する側が引用される側が従の関係であること

と、言ったところだろうか。

正しい引用

引用の条件を満たして「引用」が可である場合でも、次の条件などを守らないといけません。

  • 同一性保持:引用する側の著作物及びその題号が同一性を保っていること(同一性保持権
    ※たとえばMADにした時点でNG、原を留めなければならない
  • 名誉望保持:原著者の名誉や望をしたり、原著者の意図に反した使用をしないこと(名誉望保持権)
    ※これに反した行為は、著作権法113条6項の規定より、その著作者人格権を侵する行為とみなされる
  • 著作者名の明示:著作者名の明示を行うこと
    ※これに反すると著作権法第19条1項(氏名表示権)を侵するとされる場合もある
  • 引用する側が名誉毀損にあたらないこと
  • 引用する側が信用毀損及び業務妨にあたらないこと
  • 引用する側が侮辱をしていないこと
  • 引用する側が肖像権を侵していないこと
    ※某人気アイドルグループ動画うpされると速攻で消されるのはこれである
  • 引用する手段が違法な方法ではないこと
    DRMなどで保護されたコンテンツを技術的な方法で回避していないか(不正競争防止法に抵触する)
  • 引用される側が合法であること
    R-18扱いなりそうなものはニコ動ではアウト、それは風俗営業等の規制び(ry
  • 音楽作品の場合、一定量以下の同一旋の流用に留めること。
    ※同一旋の流用の場合、かつては「4小節以下までならok」と言われていたが、その後2~3小節程度でも「盗作」とされるケースも出ているため、一概には言えない。一般的には、1小節程度の同一旋の流用や、コード進行のみの流用で旋が一致する部分はほとんどいと言ったケースならば、通常「引用」とみなされるものと考えられている。
  • などその他法令に違反してはならない

引用と転載の違い

くぁwせdrftgyふじこlp

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
あとはどなたか適当に頑ってください。

関連動画

         
 

関連商品

関連項目

 

参考文献

この記事を編集する

掲示板

  • 33ななしのよっしん

    2018/12/06(木) 00:51:46 ID: 1Ebo9EHgyp

    なおヘイト的で使われた場合は名誉棄損として起訴できます

  • 34ななしのよっしん

    2019/03/14(木) 12:07:27 ID: DoxO0WtqOd

    引用だってしている人が上記を満たせているのだろうか

  • 35ななしのよっしん

    2020/05/19(火) 10:21:51 ID: B4ubKz2iFE

    ソシャゲ攻略wikiなんかで大体この32条についてトップに書いてあったりするけど
    キャラ立ち絵全身を丸々上げてるのって引用の内なのかなって思う
    文章だけじゃ分かり辛いから紹介の為にって言うなら例えばバストアップ部分だけスクショとるとかが正当な気がするんだが
    まあ悪意あるサイトじゃなくてそのゲームを盛り上げようっていう趣旨の攻略サイトなら権利者側も黙認はするんだろうけどさ

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/26(日) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/26(日) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP