カール・ポパー単語

カールポパー
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

カール・ポパー(1902~1994)とは、20世紀に活躍した哲学者である。

概要

科学哲学政治哲学に今なお影をとどめている人物である。
ウィーンユダヤ人庭に生まれる。そのままウィーン大学哲学博士号を取得する。しかしナチスの侵攻によってニュージーランドに移る。戦後イギリスに住み、ロンドンスクールオブエコミク教授を務めた。

20世紀、科学であるためにはどのような条件が必要か、という科学哲学した。その科学哲学では、ポパーの前段階として、検証できる事実のみが科学である、という論理義が提唱されていた。しかしこれに異議を唱えたのがポパーである。ポパーはどんな璧な理論でも、たった一つの例外で覆されることに着した。例えば、ニュートン力学が、アインシュタイン相対性理論によって修正を加えられたように、である。そのためポパーは、検証によって科学理論明することは不可能である、としたのである。

ではポパーのはどのように展開されたのか。ポパーは、ルドルフカルナップのように検証できるか、出来ないか、を科学と非科学の違いにするのではなく、できるかできないか、で判断しようとしたのだ。つまり反性が科学的な考え方の条件であり、反されることによって科学は進歩する、批判的合理義を唱えたのである。

このため、科学的な理論は「今のところ反されていない」理論であり、非科学とは直感や感性で成立しているためにそのような反不可能なものである、というのがポパーの分類である。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%91%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

カール・ポパー

1 ななしのよっしん
2019/01/03(木) 14:56:42 ID: OlXiSTCgqc
the attempt to make heaven on earth invariably produces hell
(地上に天国を作ろうとする企ては不可避的に地獄を産み出す)
という中二が好みそうなのに日本ではほとんど知られていない格言すき
2 ななしのよっしん
2019/01/03(木) 15:09:30 ID: G0ti41pO5G
当たり前すぎてみんな聞き流してるだけじゃないですかね
3 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 18:55:04 ID: rW9xDLMGwU
この人の発表した「寛容のパラドックス」がandアンチ共の常套句にされてても生えない。哲学者の言葉を悪用しないで欲しいわ。その内他のジャンルアンチ悪用するんじゃないかと心配でならない…
4 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 19:01:50 ID: 6VbZkw1e9x
哲学者以外の言葉だったら悪用してもええんか?
5 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 21:20:33 ID: rW9xDLMGwU
そこまでは言ってないんだが
6 ななしのよっしん
2020/04/09(木) 06:00:39 ID: BDxT8HzaMA
>>3
ポパーは「言論の自由を使って、相手の言論の自由をぶっ壊すのは矛盾してる」とも言ってる
だから「お前ら不寛容だから俺らに寛容になれ」と押し付けること自体がすでに不寛容であって
これはファンとかアンチとか動物の好き嫌いも一切関係なく、寛容になる必要性がない

仮に逆を言ってみればわかりやすい
お前ら寛容だから俺らに不寛容になれ」…どうよ?すごく寛容的だろ?
お前ら俺らの意見を通しすぎてるから暴力的に否定してくれ」って言ってるのと同義だぞ
ちょっとしたマゾヒスト気質の寛容レベルだ、そういうことよ

日本人は文化的多様性が他のより、より顕著だから他人の価値観に不可侵という感覚があるからこそ
LGBTヴィーガンポリティカルコレクトネスゴリ押し染みた白人そのものが
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)