データベース単語

データベース
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

データベースとは、ある情報が大量に集まっている状態を作り出し、そこから必要なデータ時に検索するための技術である。

概要

広義の意味としては、名前の通り情報を集めた状態を意味する。本棚をイメージすると、わかりやすいかもしれない。ほとんどの場合、コンピュータ技術において大量のデータを高速かつ効率よく取り扱う技術を意味する。

データベースの概念

データベースとは、データの並べ方に規則性をもたせることで、その中からデータを効率よく検索できるようにし、更にはデータの損失や不要な重複を避けられるようにする技術である。
たく言えば、大量の情報をわかりやすく整理し、ある必要な情報を見付けるまでのスピード追求する技術である。厳密で技術的な話はWikipediaや有識者の解説を見てもらうとして、ここでは簡単な解説にとどめる。

Google検索の裏話として、大量のコンピュータが大量のデータを高速検索している、というのを聞いた方も多いだろう。これも、一つのデータベースを用いた例である。(厳密に言うと、データベースよりも検索技術が優れている。)
データベースを用いない例としては、Windowsファイル検索が一番身近である。Cドライブサブフォルダごと検索すれば、ハードディスクガリガリと音を立て、延々と結果を待つことになるだろう。

映画や小説などでのデータベース

映画コンピュータが出てくることもしくくなったが、画面に出てくる奇妙なインターフェイス違和感を持つ人も多いだろう。これは、コンピュータという複雑なものを説明するよりは、わかりやすい画面を並べて、コンピュータが処理しています、というのを説明する意味合いが強いと思われる。
データベースも同様で、たまに「データベースはどこだ!?」とか「データベースを使うんだ!」というような台詞を見かける。データベースを取り扱う人からすると、言いたいことはわかるんだけど、奇妙な違和感があって、何だか話に集中できないよ、と言った感覚になってしまう。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

データベース

8 ななしのよっしん
2016/02/28(日) 14:32:11 ID: 10HkU5YZNd
は演算処理装置も兼ねてるからちょっと違くね?
それはともかく、スパロボWがちゃんと関連項目にあってよかった
9 あああ
2016/03/16(水) 23:47:21 ID: 09WMo3UduZ
説明の厳密さをれない、全くの初心者だけども、ここの説明は非常に分かりやすいと思いました。
検索で引っかかるページは、どんなに初心者向けと書かれているところでも本当にチンプンカンプンなものばかり。(みんな自分が初心者だった頃を、全に忘れてるんじゃないだろうか?)
ページ検索してもよく分からず、「データベースを勉強する人はみんな頭がおかしくなるんですよ」ってメッセージなのかな、それともの頭が単に悪いだけかな、とあきらめかけてた所で、ここを見つけられて良かったです。
記事書いてくださった方ありがとう。
10 ななしのよっしん
2020/02/24(月) 11:44:58 ID: LGTRhr4TxC
データベースなんぞや?という場合って、昔図書館にあったの貸し出し録をイメージすればいいのかね?
11 ななしのよっしん
2020/10/13(火) 01:20:33 ID: 8qUcG3rrac
>>10
それもいいけど、ぶっちゃけ「表(ひょう)」。「図書の貸し出しを管理しているexcelファイル」をイメージした方が近いと思う

データベースDB)を上から順に見ていくとまず、一番上の横一列に、データ種類名が並んでいる。そこから下はずっと、各データ種類ごとの個別詳細データが並んでいる。例えば図書貸し出しなら、

【利用者名】    <図書名>          〔貸出日〕       〘返却日〙
【アオキタロウ】  <よくわかるPC>      〔2020年10月12日〕〘2020年10月24日
【カタヤマハナコ】 <よくわかるPC>      〔2020年09月12日〕〘2020年09月24日
【サカモトシズエ】 <ハリー・ポッター>     〔2020年10月01日〕〘2020年10月08日
タナカイチロウ】 <必勝!情報処理試験> 〔2020年09月23日〕〘2020年09月25日


って感じになる(実際はもっと複雑)。こういう
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
12 ななしのよっしん
2020/10/13(火) 01:36:39 ID: 8qUcG3rrac
もうちょい細かく言うなら、「DBプログラミング言語と連携しやすいexcelファイルのようなもの」。

そもそもDBを成立させている機というものがあって、それは「CRUD=作成(Create)、読み込み(Read)、更新(Update)、削除(Delete)」。つまり、データを足す、入手する、修正する、消すという機。つまり「DB」とは、の表やexcelファイル強化された「データソフトウェア」みたいなもの。

DBプログラミング言語MySQLなど)を使うことで、DBを管理(CRUD)できる。そして、DBウェブページを繋ぐプログラミング言語PHPなど)を使えば、DB内のデータウェブページに送ったり、その逆もできる。この文字が表示されたり、動画再生されるのも、常にDBプログラムが動いてデータを送ったり送られたりし続けているから。
(逆に言うと「サーバーが落ちた」「ウェブサービスが使用できない」などの不具合は、DBエラーや故障、プログラムエラーなどが原因。)
>>sm9014531exit_nicovideo


(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
13 ななしのよっしん
2020/11/26(木) 21:42:33 ID: NlZPBBtXZ0
長々書いてるけど、それって結局貸し出し録みたいなもんじゃないのか?w
14 ななしのよっしん
2021/01/29(金) 16:18:29 ID: OyVeWli8PY
マスタとテーブル(静的トラザクション)とレコード(動的トラザクション)の概念をまず知るべき
15 ななしのよっしん
2021/03/19(金) 00:26:40 ID: 2HykJb0dO9
>>13
簡単に言えば
「貸し出し録」単体→CRUD機を持っていない。単なるインク類が付着しただけのもの
○「貸し出し録+人間」→CRUD機を持っている
◎「データベース」単体→CRUD機を持っている
しかもインターフェイスデータ表示画面など)と連結することで、文字・画像・動画(登録者情報やそれに関連するファイルなど)を表示したり動かしたり変更したりできる
自動化(AI化)するほど人間が管理したり労をかけねばならない範囲は小さくなり、AIスピーカーAIアシスタントなどは言わば「人化されたデータベース

普通データベース=しょぼいAI
・凄いデータベースAI
世界の個々人から各政府まで支えている超ド級データベースビッグテックのAIGAFAMやツイッターネットフリックスなどのAI
と思えばいい
16 ななしのよっしん
2021/04/25(日) 14:33:50 ID: NlZPBBtXZ0
いや、どの程度自動化されてるか、インテリジェンスかというのは程度の差であって、「要するに本質的には貸し出し録と言ってること同じだよね?」という話をしている。
結局中身がどうであろうと、人間がこれが欲しいという操作はしなきゃいけないし、それがの索引を手引するのかキーワード検索するのかが違うだけでしょ?録だって情報を整理整頓しているという点ではただの漠然としたデータの塊ではなくインテリジェンスだし、データが必要という点ではデータベースであろうと全自動化できるわけではない。
17 ななしのよっしん
2021/04/25(日) 14:52:32 ID: l15s8NpX4S
まぁ「本質的」には貸し出し録と同じだな
ここでいう貸し出し録が普通に思うより難しい問題だってだけで
全文検索とか(図書館にある全ての本から特定文字列を含んだ本一覧表を返すとか意外に難しい)