双葉町単語

フタバチョウ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

双葉町とは、日本の地名である。

実在する双葉町

過去に実在した双葉町

特別住民票に記載されている実在しない住所

ゲームに登場する町

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%8C%E8%91%89%E7%94%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

双葉町

1 ななしのよっしん
2012/07/23(月) 01:08:19 ID: WY3lLwFi9k
リアルアッテムトだな
2 ななしのよっしん
2012/09/19(水) 03:02:57 ID: xkeASDiLVr
被曝ので死んだとされる人なんて、事故から一年以上たってるのに一人も出ていない状態なのにアッテムトに例えるとか何考えてんだ?
ICRPの基準だと双葉町の一部地域は居住可なのに。
3 ななしのよっしん
2015/02/12(木) 11:26:56 ID: IpaZXLMpN6
福島県双葉大合併して双葉になろう
4 ななしのよっしん
2019/10/03(木) 07:06:08 ID: pPtSEFM22k
避難示解除をし報告書
https://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/20190927/6050007066.htmlexit

双葉町は、原発事故による避難示がいまも全域で続き、来年の、一部の地域で初めての解除をしています。
町の北東部にある避難示解除準備区域と、JR常磐線の運転が再開する見通しの双葉駅周辺、それにこれらの地域をつなぐ町が対です。
この対地域の放射線量や必要な対策を検討してきた外部の専門でつくる町の検証委員会は、27日、いわき市にある役場事務所で、澤史朗町長に最終報告書を手渡しました。
それによりますと、対地域のうち、すでに除染が行われた場所の放射線量は、除染前にべて71下がり、十分に低減しているとしています。
そのうえで、残りの除染を早急に進めることや、町に戻る住民が不安を感じないように相談窓口を設置するといった対策を検討するようめています。
原子力規制委員会委員長で、今回の委員を務める田中俊一さんは、「放射線量は基本的に問題な
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
5 ななしのよっしん
2020/03/04(水) 19:28:01 ID: pPtSEFM22k
リレーは「偽りの復」、五輪に複雑な思い抱く双葉町
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200304-00010007-reutv-asiaexit

 「五輪のためだけに避難示を解除したり、ボロボロのところを整備しているだけ。 町民線では全然復していない、言葉だけの復だ。逆に沿部の方は(除染廃棄物の入った)フレコンバッグや、屋を解体したごみが積まれているので、逆じゃないかな、と。そんなところに避難示解除して帰還させようとするのがちょっと疑問です。」

 新型コロナウイルスの感染が世界に拡大し、東京五輪の開催を危ぶむも出ている。日本政府は、大会にはないという立場を崩していない。

 だが大沼さんにとって問題は、長引く放射能汚染だ。

「枝に入ると、昨日も来たんですけれど(毎時)15マイクロシーベルト以上あったので、その復している、見せかけの部分はそうですけれど、実際はまだ全然9年近く時が止まったままの場所が多いので、『偽りの復PR』だと思います。」

 火ランナーは双葉町の整備されたコースを走り、うずたかく積み上げられたがれきのそばを通ることはないだろう。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
6 ななしのよっしん
2020/03/14(土) 10:37:01 ID: pPtSEFM22k
なかなか難しいですね

福島から伝えたい】「意地でも帰ってやる」町民以外の定住化計画も
https://note.com/nisimikawa2018/n/n89d96ee9ebb0exit

他の被災地自体では、老朽化した住宅の多くが解体され更地が立つようになったが、放射線量が高くほぼ全域が帰還困難区域の双葉町では、多くの住宅が放置されたままとなっていた。守谷さんは「多くの住民はきりがつかない。」と話す。止まっていた時間を動かし始めるのは容易ではない。

今回、避難示が解除された周辺を中心に新たな町づくりを進める双葉町。「2年後の2022年に住民の帰還を始めたい」としている。しかし、町民に帰還意向を問うアンケート調では「戻りたいと考えている」と答えた町民は全体の10,5%にとどまっている。

急上昇ワード改