神代璃緒単語

カミシロリオ

妹シャーク

神代璃緒とは、「遊戯王ZEXAL」の登場人物である。

概要

神代璃緒

遊戯王ZEXALの登場人物。シャークこと神代凌牙
CV大室佳奈遊戯王ZEXAL)、潘めぐみ遊戯王ZEXALより)。

初登場は第26話。シャーク回想の中で登場し、病院ベッドの上で包帯を全身に巻かれた痛々しい姿での登場となった。「事故に遭って大怪を負ってしまった、シャークにとっての大切な女性」「シャークデュエリストとしての表舞台を追放され、不良へ落ちる直接のきっかけとなった人」というくらいしか情報が判明しなかった為、当時はシャークとの間柄が不明だったために様々な情報が交錯したが、続く34話にてという情報が判明するのだった。
シャーク(もしくは)という予想は当時からあったが、以外では「人説(=シャークさんリア充説)」という説も少なからず浮上していた。よかったなお前ら

そしてWDC編にて「自分がを手に掛けた」という事実の口から暴露されたシャークはその後復讐心を煮えたぎらせながらへの恨みをらすためにWDCへ出場するが、続く58話におけるシャークの因縁のデュエルが決着後にの口から「を負傷させた事故は、トロンから渡されたカード彼女とのデュエル中使用した結果による想定外の事態」である事が判明(く、『そこまでやる気はなかった』)、その際に火災現場からが右傷跡を負いながらも自ら彼女を救出した事が明かされた。 そのため、復讐心に燃えるシャークと違い璃緒からしてみればとは面識があるばかりか、命の恩人にもあたるという事になる。少々複雑な構図ではあるが。

続く61話にてトロン洗脳によって遊馬への復讐心(トロンに書き換えられた、ニセの記憶)を剥き出しにするシャークの口から『リオ』という名前がようやく明かされる。メインキャラクターの近親者で尚且つ出番がそこそこありながら、ここまで素性が判明しにくいキャラクターしい気がするが。

これらの経緯ゆえWDC編が決着を迎えた現状もまだ判明していない部分が多いキャラだが、それに反して視聴者ファン達からの人気は高く、シャークというポジションゆえ璃緒という名前が判明する以前から「シャー子」「シャーク」などの称で呼ばれていた。そして、58話の回想シーン彼女の姿が後ろ姿と顔(ただし元は見えない)が披露されており、シャークとよく似た髪形ニーソックス(しかも絶対領域付き)などの要素がさらに高い人気を博している。やはりシャークさん伊達ではないのである。

璃緒さん

その後、2012年9月7日放送の「サキよみ ジャンBANG!」にて、彼女の出演情報が『遊戯王ZEXAL』放送に先駆け開となり、「璃緒」という名前(作中ではリオという名前が判明しているのみで、漢字までは不明だった)、容姿及び人物像(勝気・お嬢様タイプな性格)などの詳細な部分がお披露となった。
ちなみにシャークとは双子であり、彼と同様で遊馬より1つ年上である。
上述の怪の有様から、以降の出演は難しいのではないかとも言われていただけに、「遊戯王ZEXALでは、璃緒がメインキャラとしての登場」という話題はくも各所で大きな波を巻き起こしている。

その後、第78話で有賀の策略もあって退院を果たすと、第79話にて満を持して彼女が本格登場。学園へ訪れるや、鉄男をはじめとする学園の男子生徒たちを魅了してしまい、さらに遊馬たちと食事を共にしては牙の知られざる一面をさらっとカミングアウトしては牙を困惑させる、といった意外な性格を見せた。ちなみに「今日からこの学園に通う」との発言があったため、事故に遭ったのは入学するより以前だったらしい。
また、病院での生活が長かった事を全く感じさせないほどに運動も抜群に高く、自身を運動部へマネージャーとして勧誘しようとした八咫烏運動部部員達を軽くあしらってしまう程の完璧超人ぶりを発揮、遊馬たちのみならず多くの視聴者を驚かせた。
常にクールで礼儀正しく振舞う一方で、自分を女と見てナメてかかる相手や牙に対して悪意を見せる相手(及び、牙に向かうために自分を利用しようとする相手)には一切容赦がく、「氷の女王」「氷の女」と称されるほどの冷酷な一面を露にする。前述の、運動部相手に八面六臂の活躍を見せたのも、璃緒にく「自分を女・飾りとして見下す運動部の連中が許せなかった」という彼女の勝気な性格による思考からだったようだ。
しかし一方、後述のデュエルの腕前も含めあらゆる部分で璧に見えた彼女も、実はが嫌いという欠点もあり、を見ると悲鳴を上げながら牙の背後に隠れるという可らしい部分もある。もっとも普通が苦手なようで、キャットちゃんが使うようなモンスターに関しては何ともないらしい。

79話で満を持して彼女デュエルシーンがお披露となる。デュエルでは牙と同様の属性を中心としたデッキを操り、氷をテーマとしたカード族のモンスターを使用。効果ダメージや攻撃の変動効果を多用するテクニカルな戦略によって、ギラグによってバリアンの刺客となった部長愛華デュエル。効果ダメージライフを削られ一時は劣勢に陥るも、牙の悪口を言われた事でブチ切れたのを皮切りに劣勢を覆していき、最後は敵のカオスエクシーズ叩き潰して勝利を収めてみせた。デュエルの腕はにも負けず劣らずのものという事が明らかとなった(ちなみに遊馬牙と違い、この時はナンバーズを持っていない)。

バリアン世界からの使者を(出現した位置まで正確に)感知できる・銀河眼同士の突の際に伝承のようなものをりだす・遺跡に漂う魂から過去の出来事を聞き取る事ができる等、常人とは異なる何かがある。その手がかりの一端が、物語中で徐々に明かされてきている。詳しくは神代凌牙を参照。

どうでもいいが、遊戯王シリーズの歴代妹キャラに共通する「名前の最後に『』が付く少女」のジンクスを覆してみせたキャラクターでもある(川井静天上院明日)。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%A5%9E%E4%BB%A3%E7%92%83%E7%B7%92

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

神代璃緒

236 ななしのよっしん
2015/10/28(水) 22:30:12 ID: 6I7m+lpsyo
璃緒の「璃」の字を出すとき「るり(璃)」と打って変換して出していたけど
次作の「璃ィィィ」とかいうつまらんネタが思い起こされるようになったので
あまりこの子の名前を出したくなくなった・・・
237 ななしのよっしん
2015/12/05(土) 18:58:03 ID: Xo+kNdbEc0
IVを許し
あのベクターさえも許した
璃緒こそがヒロイン
238 ななしのよっしん
2016/01/17(日) 21:24:40 ID: Xqj+JKP9B8
>>237
璃緒「許してやるよォ!」(高笑い)

こういうことか
239 ななしのよっしん
2016/03/29(火) 07:36:24 ID: wTYKEbqhOU
>>238
どこぞのキツネのおかげで脳内再生余裕なんだが・・・w
240 ななしのよっしん
2016/04/09(土) 09:58:13 ID: SQJtRqo0ld
ところでベクター、このTFSPパートナー及び最強デッキリオートハルピュイアEXに入っているのにシングルだと絶対出せない構築なのはお前の仕業か?
241 ななしのよっしん
2016/05/11(水) 08:33:06 ID: 5DkctYoEqn
>>240
は知らねぇ!ああ、もしかしたらあのハヤブサ野郎、あいつじゃねえのか?
242 ななしのよっしん
2016/08/05(金) 20:22:28 ID: Xqj+JKP9B8
RRならミミクリーの効果で出せるからね、しょうがないね
243 ななしのよっしん
2016/09/26(月) 16:12:27 ID: 07YCw4WILk
>>238
尺不足のせいで雑すぎた
244 ななしのよっしん
2017/05/06(土) 08:09:40 ID: Xxz1Nv4BtW
ギラグ:除去とリクルート効果を持つそれなりに強いハンドモンスター
アリト:優秀なモンスターが多くサポート用の魔法豊富なBK
ドルベ:手札を増やせる光天使
ベクター:色々なカードシナジーがあるアンブラル
ミザエル:エクシーズランク8・ドラゴン族・ギャラクシーそれなりに範囲が広い
ナッシュ:関連が豊富ゆえに使いやすい


メラグ:範囲の狭さ。
245 ななしのよっしん
2017/09/25(月) 01:44:21 ID: plgyllnCCA
>>244
なんでや!シルフィーネと言いラグナゼロと言いエクシーズカードは七皇でも屈の強さやろ!
え?CNo?知らん、そんな事は俺の管轄外だ

急上昇ワード