花代さんは嘘つきだ単語

ハナヨサンハウソツキダ

 花代さんは嘘つきだとは、TVアニメselector infected WIXOSS」のキャラクター紅林遊月cv佐倉綾音)の言葉である。

 転じて、夢限少女システムの救いのさに衝撃を受けた視聴者罵倒絶望である。

ネタバレ注意 ※※注意※※
この記事は、TVアニメselector infected WIXOSS」第8話以降の重大なネタバレを含んでいます。
未視聴の方は、視聴後にご覧になることをお勧めします。
核心を突いている部分は、字で隠すなど細工してあります。

概要

 カードゲームWIXOSS」が巷で流行している世界双子紅林香月の影で始めたWIXOSSルリグ・花代から、な願いや夢を可にする自分になれる「夢限少女」の存在を聞かされた紅林遊月は、幼い頃から押さえ込んできた香月への思いをえるため、夢限少女してセレクターとして戦うことを決意する。

 対戦相手のセレクターを探す過程で友人となった小湊るう子植村一衣とともに夢限少女になることをして共に行動するが、一衣が3回敗れたことで夢限少女システムの負の側面を知ってしまう。

 それは、3回敗れてセレクターとしての資格を失うと、願いや夢がうどころかマイナスの状態になる、という過酷なものであった。(実際、一衣は「友達が欲しい」と願ってセレクターになったが、3敗した結果これまでの友人の記憶をなくし、友人としての因子を持つ人物から触れられるだけで痛が走るというハイパーボッチと化し引きこもってしまった。)

 このことを知った遊は、なぜ先に教えなかったのかと花代を責めるものの、香月への思いを断ち切ることもできない。このから、「花代さんは嘘つきだ。でも香月かに盗られるくらいなら・・・」と再び夢限少女となることをし、対戦相手を探してを彷徨うのであった。



 すべては、決して結ばれることのできない、との幸せ未来を夢見て。

 そして、いよいよ3回勝利を手にした遊花代。夢限少女として生まれ変わった遊の運命は・・・


 遊体には花代入れ替わり、遊は新たなルリグとなって店で売られることになった。そのカードは、前述の事情で引きこもっていた一衣の母親が購入し、WIXOSSをしていた頃に戻れるように、と一衣へプレゼントされることになる。

嘘800+74.3

花代が夢限少女について行った説明は次のとおり。

3回負けた際のペナルティーについて

花代「ただこれだけは忘れちゃいけない。バトルに3回負ければセレクターとしての資格を失うんだ。3回負けた時点で私らは消える。あんたらの願いはえられることなく、夢限少女の座を賭けたWIXOSS世界は閉じる」

selector infected WIXOSS第1話より

夢限少女について

バトルに勝てば、セレクターは理想の自分になれる。その姿こそが夢限少女

花代「厳密に言やぁちょいと違うね。な願いや夢を可にする自分になれるってことさ」

selector infected WIXOSS第1話より

 なお、第9話では花代が遊自身へ、どの様に説明したか明らかになっている。

「願いがかなう?」

花代「そ。信じる信じないはあんたの勝手だけどね」

「・・・」

花代「減るもんじゃなし、言うだけ言ってみたら?」

 信じた結果がこれだよ

「私はバトルに勝った。そして願いが認められた 。願いを認められた少女は、夢限少女になって願いをえるを持つことができる。でも、願いをえるのは・・・」

るう子 「そんな、そんな・・・ルリグが・・・願いを・・・」

「そして、またかを勝利へと導き、入れ替わることでもう一度表の世界へ出ることができる。確かに願いはう。でもえるのは私じゃなくて、ルリグの花代さん。それが、この戦いの真実なんだ!」

selector infected WIXOSS第9話より

花代さんは嘘つきなのか

  • 3回負けた際のペナルティーについて

 圧倒的に情報量が不足しているが、はついていない。(第8話で、ルリグをもう一度入手できれば、セレクターに再挑戦できることが示唆されたが、セレクターになれる確率がそれほど高くないことを考えれば、一衣のケースは初の事例か、ルリグの世界でも知られていないことなのかもしれない。花代が知らなかったのであれば、この件についてをついたとは言えない。)

 「自分」の解釈次第ではあるが、「体」と解釈すればはついていない。自分とは、精すのか体をすのか議論が分かれるところだが、議論が分かれる時点で統一した解釈はいことになる。ここで遊花代の間で認識が異なっていたとしても、確認をしていないのであればをついたとまでは言えない。
 なお、遊の発言を敢えて訂正している点には注意が必要であろう。

 セレクター未来=願いをえる夢限少女の「姿」(セレクターと夢限少女体の同一性を保つ)という遊の認識に基づく発言を、言葉を変えて表現することで「セレクターの願いをえるのは体で、精については何も言及していない」とも解釈できる状態に変更している。(こんな高度な訂正を普通の会話で差し込める花代さん、マジで出来る女)

 また、第9話での説明も、が願いをえるのか、明言をしていない。

  • まとめ 

 花代は自らのため遊に十分な情報を与えず、夢限少女を誤解させたまま体を乗っ取ったとも言える。だが、こうした理不尽なルールルリグになった人間少女が、再び自らの体を得ようとすることを責められるだろうか?現時点では、ルリグが体を得るための手段は、セレクターを夢限少女にすることしか示されていない。

 また、ルリグの間では夢限少女システムの詳細をセレクターに話すことはタブーとされている模様。(そりゃそうだ。)そうした中で、「カード棄」や「バトルの封印」をセレクターに促したピルルク緑子の行為は、自らの身を犠牲にしてセレクターを救うためのものであったと解釈できる。

 同様に花代も遊に破棄を促したり、最後に再度、夢限少女になりたいのか問い直したりしている点から、花代自身にも深いがあったことが容易に推察される。

 このような、夢限少女システムにおける構造の複雑さ、つまり加者と被害者の螺旋構造(被害者が自発的に加者となる構造)が見て取れるが、これは被害が増えるという意味で現実におけるネズミ講などの詐欺技法でよく見られる構造であり、関連者のほとんどが被害者である為、ほほすべての事例で抜本的、かつ現実的な救済が非常に困難になってしまう。なお、ネズミ講とは違い夢限少女システムルリグと少女の入れ替えかわり、もしくはゲーム敗北によって構造的には参加人数が減少していくという特徴を持っておりその意味では大きく異なっている。むしろもっとシンプルなババの多いババ抜きに近いという見解もある。なお、3回敗れたルリグは再びカードとなって次の所有者の基へ赴きセレクターにすることや、第2期selector spread WIXOSS』において、ルリグは初めは2体であったことが明言されていることから、セレクターバトルから降りる以外に被害者が減ることはい模様。

 以上のことから「花代さんは嘘つきだ」という遊の言葉に対して、花代さんはに付くは今のところ発言していないようだが、自身の置かれたルリグという立場から本当のことを洗いざらい話してもいないと結論付けることができる。

視聴者の反応

 第5話で3回負けた際のペナルティーが明らかになると、ペナルティーを事前に説明しておかなかったルリグたちを非難するが数多く上がった。(この際に最も非難されたのは、所有者である一衣が2敗していたにも関わらず事前に説明しなかったため、避けられたバトルみすみす開始させ、しかも負け直前で打ち明けた緑子であった。)

 また、第8話で勝ち抜けたにもかかわらず、自ら望んだであろう形とまったく異なる形で願いをえた遊体)が描かれると、ルリグたちは基より夢限少女システム自体に多くの非難が寄せられることになる。

 「QBの方マシレベル

 「girl→Lriggirl→Lriggirl→Lrig(ry)これが少女

 「勝っても負けても罰ゲーム

 こうして、第6話で遊が放った「花代さんは嘘つきだ」という悲痛な叫びが、夢限少女システムに向けられた視聴者の不信感を徴することとなった。

因みに確実な彼女ルリグ時代のの量である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8A%B1%E4%BB%A3%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AF%E5%98%98%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

花代さんは嘘つきだ

151 ななしのよっしん
2016/02/12(金) 17:37:12 ID: 1Njkv6Jg88
>>150
バトルに勝っても夢限少女になった元普通少女が頑ったらえられる程度の夢までしかえられなくて
本当にな願いや夢は可にできないからやっぱり花代さんは嘘つきだ
152 アクティブ
2016/09/12(月) 19:28:25 ID: kP2njmvQ0L
一衣が治ったのって的にはがやっていることが遊びでしかないということの徴だと思う
153 ななしのよっしん
2016/10/16(日) 21:54:50 ID: s9YK4OGd5J
>>152
悪夢ゆえに、さめることができたってことか……
154 ななしのよっしん
2016/10/28(金) 18:37:13 ID: 7moUfBeOJm
「消えるっていう意味、ちゃんと教えてくれなかったじゃない!」
155 ななしのよっしん
2016/11/08(火) 12:13:50 ID: YoUHhyq0Gi
>>154
知らん、そんな事は花代さんの管轄外だ。
156 ななしのよっしん
2016/11/20(日) 23:14:16 ID: iarGcMzaTt
>>148
実物見れば一瞭然なんだけど
花代さんは正確には「花代・参」なんだ
157 ななしのよっしん
2016/12/12(月) 08:44:25 ID: nkYlDhF8Sc
彡⌒ミ の量についてkwsk
158 ななしのよっしん
2017/05/11(木) 01:26:37 ID: SgN55Dyg67
ジンメンって漫画ハナヨさんも嘘つきだったな・・・
159 ななしのよっしん
2017/09/09(土) 17:07:50 ID: Y17Adu1LfS
香月とはキスまでした
花代さんは嘘つきだ
つまり香月とは最後までした
160 ななしのよっしん
2018/09/01(土) 20:35:01 ID: hcgxBdPnS9
二年遅れだがの量について
現実ショートカット
ルリグ:ロングヘア

何となくだが「アクアさんは嘘つきだ!」という言葉が遊戯王から出そうな予感が同じだし何か偽装死っぽいし。