鏡音リンai talk単語

カガミネリンエーアイトーク
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

鏡音リンAI talkとは、某社(ここではC社としておこう)が秘密裏に開発した朗読音声合成技術並びにライブラリである。

概要

諸般の大人の事情によりVOCALOIDから袂を分けたC社は歌合成に留まらずに朗読市場拡大をすこととなった。

ライブラリ鏡音リン選ばれたのは、C社のフラグシップライブラリで開発を行うよりも販売戦略失敗した場合のキャラクター市場への影が軽微であることとされているが、他にもコアファン層がいるにも関わらず一歩譲った立ち位置にいる鏡音リン白羽の矢が立ったのは必然だったとも言える。

しかしながら、発音のままならないライブラリでの開発は困難を極め既存の朗読音声合成技術に対抗しうコンセプトは未だ打ち出せていない。

C社の非公式コメントによると、「他社の製品はプロオーケストラフルート奏者をしているのに対して、弊社の製品は小学校の気になるあの子リコーダーしている」とのことである。

入手経路

私はツイッターより極秘入手した情報偽を確かめるべくにC社への潜入調を開始した。

入社当初はお茶み兼シュレッダー係だったが、すぐに窓際デスクを構えるまでに昇進した。その後もC社製品のデバッガーを経て個室備された新部署の部長へと上り詰めようやく情報収集に着手することとなる。

微かにこぼした牛乳を拭いたモップの臭いの立ち込める個室ではあったが、配属された社員が私一人であったことによりにも気取られずに活動できたのは幸いである。

しかし、入手出来る情報は新合成技術に関してばかりで朗読合成技術の糸口へたどり着くまでは紆余曲折あったが、出来るだけ手短に話そう。

まず、私は清掃員のパートの初老の女性拘束し成りすますことでサーバルームへの潜入を試みた。ここでまず最初の困難に遭遇することとなる。サーバルームのの前までは難なくたどり着けたのだが、清掃員のパートの初老の女性が持っていた鍵が尋常ではない数だったのだ。何重もので隔てられてる訳でもなく耳をすませば室内のファンの音が聞こえてくるくらいの薄さだ。だが、よりによって何故こんなに大量の鍵があるのか。社内の部屋数の数倍の数がある。おそらくはダミーの鍵を混ぜることで容易な侵入を阻止するセキュリティ対策なのだろうとその時点では私はそのように予想した。しかし、後に判明した驚愕の事実を、まぁ良い、この話は本題を逸れるのでここまでにしておこう。簡潔に言ってしまえば大量の鍵は社長性癖の一部であるとだけ言っておく。

そうこうする内にサーバルームの鍵を開けることに成功した私は静かにを開いた時に信じがたいにすることになる。大量のサーバ機器が夏休みの宿題アサガオのごとく整然と並べられていると思われた室内には、たった一つ所々塗装が剥げサビ立ってきたデスク少女が一人黙々とパピコンに繋がれたカセットデッキに向かってなにやらプログラムコードらしきものを吹き込んでいたのだ。

私は少女に向かって「はじめまして、君の名前は?」と尋ねたが、少女は私の存在をその時初めて認知したのか少し上目遣いに私を見た後、作業を止めるでもなく言のまままた視線を落とすと元の世界へ戻っていった。

やれやれ

私はその少女の唇からこぼれてくるプログラムコードを一言一言聞き漏らさないように用意したチラシの裏に書き留めて行った。それは原のを食むような作業だったが、私が39のチラシを書き終えた時に、いや、正しく言えば私が持って行ったチラシはそれが全部だったのだ。その時に少女はピタリと言葉を止めて微かなで何かを、人の言葉のような何か、深いの暗闇から時折こぼれる木漏れ日のような、サンゴ礁に隔てられかつての一部であった浅瀬のような、地底から掘り起こされ悠久の眠りから覚めた玉のような、そんなでつぶやいた気がした。

少女はそこで喋るのをやめた。私に対してではなく、カセットデッキに向かって、だ。私はしばらく様子を観察していたが、もう一度「はじめまして、君の名前は?」と尋ねてみた。しかし、私と少女の間を隔てる沈黙はの下の洞で眠りにつくの親子みたいに安らかなものだった。

私はなす黒髪少女に軽く会釈した後、諦めて部屋を出た。体格に合わない清掃員のパートの初老の女性の作業にもそろそろくたびれてきた頃だ。身の安全を考え、書き留めたコードの解析は部署に持ち帰ってから解読することになるが、この時点ではまだ欲しい情報が得られてるかどうかはフィフティフィフティだろう。

結果から先に言ってしまえば私は幸運だった。こうして、ようやく鏡音リンAI talkを手に入れたのは調を始めてから39日後のことであった。

入手に成功した私は素性がになることを恐れ退職届を出し事C社より生還した。

ただ残念なのは、退職を受け取れなかったことである。

関連動画

関連商品

関連リンク

  • 鏡音リンai talkに関するリンクを紹介してください。(特にない場合はこの部分を削除してください)

関連項目

また騙されてネタ記事まで来たわけだが

                \   ∩─ー、    ====
           \/  、_ `ヽ   ======
           / \(   |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%8F%A1%E9%9F%B3%E3%83%AA%E3%83%B3ai%20talk

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鏡音リンai talk

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 鏡音リンai talkについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!