サーバル単語

サーバル

サーバルとは、

  1. ネコLeptailurus属に分類される動物。サーバルキャットとも呼ばれる。
  2. ドイツ製の戦闘車両AGF サーバル。
  3. メディアミックス作品「けものフレンズ」の看動物(アニマルガール)。→サーバル(けものフレンズ)

当記事では1について解説する。

概要

アフリカサバンナに広く浅く生息している野生種ので、ヒョウ柄でスレンダーな体から細く長い足が伸びており、顔は小さく、まるでファッションモデルのような体である。顔には大きながついており、聴が非常に良い。体長は67100センチ、重さは8〜18キロと、ネコ科の中では中である。聴のほか、ジャンプにも優れていて、発達した後ろ脚を使って地面から2メートルの高さまでジャンプし、飛び立つを捕らえることができる。

ちなみに、鳴きは「ニャッ」である(関連動画参照)。のように「ワン」と鳴いたという話もある。

ネコ動物同様、変種(ルーシズム)や変種(メラニズム)の個体が存在する。変種は、サーバルのそのスレンダーな体から、ヘルガーのような外見をしている。変種に関しては、もはや単なるネコである。(関連動画参照)

サーバルという名前について

オックスフォード英英辞典によると、”serval”の由来はラテン語の”cervus”(シカ)であり、これがポルトガル語の”cerval”(シカのような、”cervo”(シカ)の形容詞)を経てフランス語で”serval”になったという[1]

さらに、オックスフォードと並んで英英辞典の代名詞的存在となっているアメリカメリアム=ウェブスターによると、中世ラテン語で「シカのようなオオカミ」(英語で"deerlike wolf")を意味する”lupus cervalis”がポルトガル語で”lobo cerval”(loboはオオカミcervalは「シカ」の形容詞、つまり「シカのような」となり、直訳すれば「シカのようなオオカミ」だが、ポルトガル語では「オオヤマネコ」の意味で使われていた)となり、フランス語で”serval”となったそうである。なお、メリアム=ウェブスターはさらに、”serval”という言葉が使われた最初の記録が1771年であるとも説明している[2]

ところで「サーバル」という言葉の意味についてネット検索すると「サーバルはスペイン語サイトによってはポルトガル語)で猟という意味である」という説明がなされているサイトが多く、Wikipedia日本語版や→最近定された個人サイトだけでなく、動物園サイトや一部の日本語の書籍(以前の版のWikipedia日本語版で上記のの根拠となった書籍を含む)でもこのように説明されている。

然し、ほとんどの英語の資料は、各種英英辞典のほかWikipedia英語版でも、前述のポルトガル語 "cerval" が由来だと説明している(その説明の根拠として引用された書籍でも。そしてその一次ソースオックスフォード辞典)だが、これについて一次ソースが不明だったため調べたところ、Online Etymology Dictionaryにそれらしき記述を発見した。

これによると、元々"serval"という言葉は印欧祖幹”*ker-wo-”(ツノを持っている)であり、ラテン語cervus”(シカ)→同”cervarius”(シカに関係した)→同”lupus cervarius”(オオヤマネコという意味で使われるが、直訳するとシカを狩るオオカミとなる)→ポルトガル語”(lobo) cerval”(オオヤマネコ)→フランス語”serval”という過程を経たという説明がなされている[3]

ちなみに、上記の印欧祖幹”*ker-wo-”に単数形の格を表す語尾"-s"をつけて"*ker-wo-s"とすると「シカ」(英語で"a stag")という意味になる。結論を言うと、「サーバルは猟という意味である」というのは間違いというわけでもないのだが、大本をたどると、結局、"serval"は「シカ」という意味になる。

サーバル日本語
< serval (English、「サーバル」)
< serval (Français、「サーバル」)
< lobo cerval (português、「オオヤマネコ」) (lobo(「オオカミ」)+cerval(「シカのような」))
< lupus cervalis (ラテン語、「オオヤマネコ」、直訳すると「鹿を狩る」) (lupus(ラテン語、「」) cervalis(ラテン語、「シカのような」)

cervalis (ラテン語、形容詞、「シカの」「シカに関する」「シカのような」)
< cervus (ラテン語、「シカ」)+ -arius (ラテン語、形容詞化接尾辞)
< *ér-wo-s (印欧祖、「シカを持ったもの」)
< *erh₂- (印欧祖、「」、英語 "horn" 等と同) + *-wós (接尾辞)

また、サーバルの学名であるLeptailurus servalのLeptailurusの部分については、「細身のネコ」を意味するギリシャ語古典ギリシャ語"λεπτός"〈痩せた〉と"αλουρος"〈〉の複合ラテン文字で"leptaelurus")を根として持つそうである。

人間との関わり

サーバルは獰猛な動物だが、小さいときから人と過ごすと人に懐きやすくなる。ペットとして日本でも飼うことが出来るが、1匹100万円以上する。また、日本では特定動物(簡単に言うと、人に危を与える可性があるため、飼育には注意が必要な動物)に定されている。そのため、適切な施設・設備を用意した上で、都道府県知事に許可を得なければならない。さらに許可を得た施設の外では飼育できない(すなわち、イエネコのように外で放し飼いしたり猫の集会に参加したり出来ない)ので、どうしても日本でサーバルを飼いたい人は、サーバルのためにも広いと庭を用意してあげよう。

ちなみに都道府県知事に許可をもらえる安は、環境省が定めた動物護及び管理に関する法律施行規則第十七条許可の基準」http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18F18001000001.htmlexitがある。これを簡単に言うと、(あくまで要約です)

  • サーバルが逃げ出したりしない、飼い以外がサーバルに簡単に触れない構造の頑丈な飼育小屋やを用意できること。
  • サーバルを飼うことでかが怪をしたり、他人に迷惑(鳴きや臭いも含む)をかけないように、きちんとした対策をとっていること。
  • 飼えなくなったときは、引き取って飼ってくれる動物園友達がいる。いなくても次の飼いを見つけることができるようにいろんな手を打っていること。どうしても次の飼いが見つからない場合は飼い責任で殺処分すること。

となる。ちょっとでかいに随分大げさと思うかもしれないが、特定動物ねこ科には、トラライオンといった面子が並んでいる。ねこ科の動物は人の言うことをのように聞いてくれるわけではないので、サーバル並みに体が大きいと制御不能の危険な動物というカテゴリーになってしまうのだ。飼うときは猛を飼うという覚悟を持って飼ってほしい。

サーバルは、イエネコとの間に交雑が起こる。特にオスのサーバルとメスのシャム雑種サバンナキャットといい、サーバルの血の濃さによって7段階に分けられている。サーバルの血が濃く入っている上位3段階のサバンナキャット特定動物定されるが、下位の4段階は特定動物ではなく、特別な許可を得ることなく飼うことが出来る。性格は人に対して非常に友好的で、大きさはイエネコ以上、サーバル以下。しかしサーバル同様非常に高価で、1匹あたり数十万円ほど、サーバルの血が特に濃いものはサーバルより高いこともある[4]。ちなみに、サーバル、サバンナキャット共に非常にが強いため、イエネコと同じような感覚で遊ぶと強猫パンチや噛み付きでこちら側が大怪をするので注意。

サーバルの保全状況は、IUCNのレッドリストによると”LC”(軽度懸念)となっている。しかし、ヒョウのような美しい毛皮を持つサーバルは、しばしば密猟の標的にされ、さらには実際には畜を食べないにも関わらず、畜を襲う害獣とみなされて駆除されるなどし、個体数を減らしつつある。

サーバルを飼育している動物園の一覧

公益社団法人日本動物園水族館協会exitに加盟している動物園の中で、サーバルを飼育している動物園一覧は以下の通り。

また、上記の協会に非加盟でサーバルを飼育している動物園としてに以下がある。

ニコニコ動画では

2017年1月アニメ(及び配信終了したアプリ)「けものフレンズ」にて、主人公ポジションの「フレンズ」としてサーバルキャットの「サーバル」が登場。ヒロインポジションの「かばんちゃん」をその優れた身体で助け、また非常に爛漫かつらしい言動もあって人気を博している。所謂「サーバルジャンプ」もCGでよく再現されていると評判。アニメの影で、上記の動物園でもサーバルキャットの人気が高まっている様だ。

論、現実サーバルちゃんと触れ合う際は、係員の言う事をよく聞いて問題を起こしたりしないように。

ちなみに、けものフレンズキャラデザインを担当している吉崎観音氏は、動物園で偶然サーバルキャットをにした際、「なんて魅的な動物なんだ」と感じ、サーバルちゃんが生まれるに至ったとのこと[5]

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *"Serval"exit. Oxford Living Dictionaries. 2017. https://en.oxforddictionaries.com/exit. (7 Feb. 2017).
  2. *"Servalexit". Merriam-Webster.comexit. Merriam-Webster, n.d. Web. 7 Feb. 2017.
  3. *"Servalexit". Online Etymology Dictionary. http://www.etymonline.comexit. (Feb. 7, 2017).
  4. *"Serval Cat as Pet, Cost, Facts, Videos, and Adoption". My Exotic World. http://myexoticworld.com/serval-cat-as-pet/exit. (9th Feb. 2017).
  5. *ニュータイプ 2017年3月インタビュー記事より

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サーバル

119 ななしのよっしん
2018/05/13(日) 23:42:06 ID: p5YirdWbY2
気づいたけどサーバルって交配可だけど系統かなり離れてるんだな
http://www.konekono-heya.com/history/evolution.htmlexit
というかチーターの方がに近いのか
120 ななしのよっしん
2018/11/26(月) 16:49:55 ID: pktynd3dlN
>>50
すっげーだけどあそこ動物の飼育環境余りにも酷いし過去に大事故も起こしているからちょっとなあ

https://blog.goo.ne.jp/tenshi1110/e/39a3b19ede90e2773d3272060d68fc31exit
http://d.hatena.ne.jp/ninjicarrot/touch/20110225/1298644363exit
http://d.hatena.ne.jp/ninjicarrot/touch/20110227/1298829837exit
121 ななしのよっしん
2018/12/27(木) 21:55:10 ID: zevcFQNUeM
こういうを見ると、実際「デカい」なんだなとw
>>sm31454011exit_nicovideo

122 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 17:33:41 ID: XoMqqIJj4m
多摩動物公園にオスの双子が誕生。おめでとうございます
123 ななしのよっしん
2019/02/13(水) 23:36:25 ID: l0Mc7zTik+
ドールズフロントラインの救護室で最後に飼えるペットがまさかのサーバル
124 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 09:16:42 ID: 6xBCla/q/8
基本美なだけに福山市動物園のペロリンが何度見ても独特な存在感を放ちすぎている
125 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 19:48:20 ID: eGImQznBXX
訃報です。愛知県名古屋市の東山動植物園で展示されていたムサシ18歳)が3月31日未明に亡くなりました。
http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/news/2019/03/post-233.htmlexit
126 ななしのよっしん
2019/04/13(土) 10:03:07 ID: Z0bcvyZn8I
サーバル」の由来はわかったが「レプタイルルス」はどういう意味?
127 ななしのよっしん
2019/04/27(土) 10:49:28 ID: JbHekF84X9
学名の解説がガチのやつで
他のフレンズのも見たい
128 ななしのよっしん
2019/08/21(水) 23:52:57 ID: yZevNzQwV1
動物愛護定で特定動物の飼育が出来なくなったそうな。サーバル飼えなくなるのか.....

急上昇ワード

2019/08/26(月)05時更新