隙を生じぬ二段構え単語

スキヲショウジヌニダンガマエ

隙を生じぬ二段構えとは、一撃の隙を補う二撃までがセットになっていること、及びそれを表すタグである。

更には漫画るろうに剣心」に出て来る架剣術飛天御剣流」の抜術の特徴である。

概要

由来となる飛天御剣流の抜術は、「一撃を回避されても二撃を当てることができる攻撃」である。

ここから、そのように「一撃を回避されても(あるいは回避されることが前提の囮)二撃を当てることができる攻撃」や「一撃クリアしてプレイヤーが安心(油断)した所に、すかさず二撃が飛んでくるような初見殺しゲーム」、「一撃オチでの腹筋崩壊を回避されても二撃オチを放つ動画」などに付けられる。

なお一撃が当たってしまった場合は、二撃とっておきのダメ押しというやつになる気もするが、気にしないように。

概要

神速の抜術!
そして!!飛天御剣流の抜術は全て
隙を生じぬ二段構え!!!

漫画るろうに剣心」に登場する架剣術飛天御剣流」における抜術の特徴である。

飛天御剣流及びその抜術自体は主人公緋村剣心が作中序盤から使用しているが、上記のように「隙を生じぬ二段構え」と明記されたのは原作十七巻での志々雄真実との対決で三度(習得の際を含めれば四度)のを放った場面である。

この記述通りだとに限らず全ての飛天御剣流の抜術が「隙を生じぬ二段構え」になっているはずだが、作中でそれら全てに解説があるわけではいので詳細はやや曖昧である。

 とは言っても作中で登場した飛天御剣流の抜術自体が三つほどしかない。まず義「」、鵜堂刃衛戦で使った「双」及びその生技、十太先生戦で使った「飛龍」である。 

まずだが、剣心を授けた彼の師匠比古清十郎は下記のように説明している。

案ずる必要はない が授けた「」は不敗の
けるの牙をかわしたところで吹き荒れるに体の自由を奪われによって引き裂かれる

その言葉通り、は一撃を回避してもそのあまりの速度により前方の間の大気が弾けて真空が発生し敵の身体の自由を奪う。そして使用者はそのまま一回転し遠心力と更なる踏み込みを加えることで一撃よりも威を増した二撃を放つことが出来る。

 双、及びその生技「双」はそもそも一撃の抜術を囮として二撃の追撃を行う抜術である。通常は普通に一撃を放った後にで、は納したまま一撃を放った後に抜して二撃の追撃を行う。

 飛龍はそもそも特殊な技な上一度しか使用していない為不明である。納状態から回転して遠心力等でを飛ばす技だが、追撃はで行うか飛ばしたを回収して行うのだろうか。そもそもこれ本当に抜術か? 

その他にも「」という「納術」なる技もあるが、これは抜術ではない上そのまま抜術に繋ぐことも容易なので問題ないだろう。

因みに一撃が当たったら追撃はしません。死体蹴りはダメ、絶対

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9A%99%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%98%E3%81%AC%E4%BA%8C%E6%AE%B5%E6%A7%8B%E3%81%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

隙を生じぬ二段構え

33 ななしのよっしん
2017/10/08(日) 06:08:07 ID: Kk4SV0AMhq
というか飛龍蒼紫(2戦)で陰陽撥止を使われた際に
飛龍と同質の飛術」と発言しているので抜術じゃない
(初使用時に抜術と言ってるが、蒼紫戦の方が後の事を考えると設定が変更されたのだろう)
34 ななしのよっしん
2018/01/05(金) 23:53:54 ID: VyZYkz58qP
二段構えっつっても間的に連発できる必要は必ずしもない
普通に抜と同時にるときは敵が近いからすぐ撃たなきゃならんだけで
飛龍が「隙を生じぬ二段構え」になるためには敵が避けると同時に突進してきたときに打ちで迎撃できる準備ができてればそれでいい
35 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 11:13:36 ID: /xnje6L0xu
>>飛龍
などを武器にする技もあるのでカバーできる
36 ななしのよっしん
2018/12/14(金) 04:57:18 ID: 0I9oT7B46E
上に当たったら追撃はしないとあるが、追撃するとエグい事になるな
過去編ヤング剣心丸太に双撃って丸太を切り飛ばす→切り飛ばした部位をで粉砕ってやってたがあれを対人で考えると・・・
37 ななしのよっしん
2019/01/08(火) 23:37:47 ID: i4BRAfI1fE
>>36
エグいというか、絶命してる相手に駄な追撃してたら"隙が生じる"二段構えになってしまうよ
38 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 10:08:48 ID: pkH4Ferg2P
剣心の腕ならもろに入れば首とんで即死だろうが、当たったけどまだ死んでないくらいの傷だったらとどめの一撃は大事
大抵の剣術はとどめと残心を最後につけるし
39 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 10:15:08 ID: xRuIOiHgzx
剣心の背だと首狙いを確実に出来るわけじゃないからで護られる胴体に使うと想定じゃない?

そうでなくても、衛みたいに初太刀を避ける凄腕もいないわけじゃない世界だし
40 名無し
2019/05/01(水) 23:53:15 ID: GbfseWnlhn
隙を生じぬ二段構え」という言い方が良い
なぜか妙に記憶に残るしに出して言いたくなる
この漫画全般、そういうワードが多いのが魅
41 ななしのよっしん
2019/06/10(月) 18:45:57 ID: UDY2YYqb6E
ジャッキー・チェン映画を見てると二段構えでは足りないと錯覚する
対戦者が猛者だから組手が長く続くだけで、ジャッキー級なら素人なぞ一撃だろうし
42 ななしのよっしん
2019/07/27(土) 11:40:49 ID: JmmiqQB8uh
2文の「更には」っておかしくない?
概要にも元ネタるろ剣であることとして書かれてるし、
「元は」とかが正しいと思う。

急上昇ワード