A.I.単語

エーアイ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

A.I.とは、2001年開されたアメリカSF映画である。監督スティーヴン・スピルバーグ

概要

ブライアンオールディス の短編『スーパートイズ』を原作とする、プログラミングされた子供ロボット主人公とした近未来おとぎ話

スピルバーグキューブリックから1980年代に構想を聞かされ、キューブリックの死後、彼が遺したシナリオストーリーボードを参考に再構築し、完成までこぎ着けた。

スピルバーグ監督した多くの作品の中でも異質な存在を放っている。

アメリカでは行的には失敗したが、日本では大ヒット記録製作費を楽々と回収した。アメリカでは難解な哲学映画としてのマーケティングがなされたのに対し、日本では「ロボット物語」として宣伝されたことが大きいとされる。この結果からスピルバーグ日本市場をより重視するようになった。

2001年アカデミー賞では視覚効果賞、作曲賞にノミネートされたものの受賞は逃がしている。

あらすじ

テクノロジーが飛躍的に発展し日常の作業はロボットが担っている未来

デイビットは“”をインプットされた少年ロボットとして誕生し、庭の悲劇が他の補者にはない好条件だと判断されたヘンリーとその妻モニカの元へ養子として贈られる。

自分の子供の代わりなんて絶対に受け入れられないと当初モニカはデイビットを拒絶するも、一緒に過ごすうちに本当の子のような関係を築いていく。

しかし、不治の病に侵されていた夫婦の実子のマーティン奇跡的にを覚まして退院し、予期せぬトラブルも起きたことでデイビットに捨てられてしまう。

デイビット人間に生まれ変わってもう一度モニカと暮らすため、知を持つテディベアテディセクサロイドジョーとともに、『ピノキオ』に出てくるブルーフェアリーを探しめてに出る。

関連動画

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

A.I.

1 ななしのよっしん
◆/SMn4z7Cts 2023/05/20(土) 14:43:31 ID: UmquVUiRlv
先程、と一緒に見ました。
は釈然としないようでしたが、自分には強く刺さりました。最後の最後で、作り物ではあっても最大の幸福を手にしたデビッドの眠りに胸を打たれました。

あとジョー好き。棒人間も優しくて好き。
👍
高評価
2
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2023/10/04(水) 22:53:19 ID: 0OxogQozOL
今まで観た映画の中で一番好きと言っても過言じゃないくらいに好きな映画
映画全体を通して退廃的映像でもストーリーでもかなり暗い場面が多いし、ラストハピエンって感じじゃないから人を選ぶかもしれんけども、マジでその空気感が好きなんだよな
特にラスト15分とかの例のシーン賛否両論あるし蛇足とする意見もあるけど、あのシーン映画史上一番好きで一番悲しくて一番幸せで一番美しいんだ

初めて観た小学生の頃は正直意味わかってなかったんだけど、それでもラストシーンは強に覚えてて、間違いなく人格形成とか今の趣味趣向にしてるわ
👍
高評価
1
👎
低評価
0