今注目のニュース
新木優子“前髪ぱっつん”に反響
「UCC ミルクコーヒー」がポケモンとコラボ、「ソード・シールド」の新キャラ「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」がピカチュウと共演
大麻を全米で合法化する包括的法案への投票、週内にも実施へ

ワルキューレ(遊戯王)単語

ワルキューレ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ワルキューレ(遊戯王)とは、遊☆戯☆王デュエルモンスターズまたは遊戯王OCGに登場するカテゴリカード群である。

概要

ワルキューレアニメジークロイドジークフリード・フォン・シュレイダー)が使用した天使テーマ

遊戯王TCGにて、2018年8月17日発売の「Shadow is Valhara」にて「Valkyrie」として先行で登場し、遊戯王OCGでは2019年9月14日の「EXTRA PACK 2019」にて登場することになる。

カードデザインアニメに登場したものから変更されている。元々がその時代の一世代古いデザインだったため、現在の一世代古いデザインに描き直されている。

余談だが、「Valkyrie」として登場した際には既存のカードの英名に「Vaklyrie」とついてしまうカードがいくつか存在していたが、それらのカードは『「Valkyrieカードとしては扱わない』というエラッタが特別に施されている。その、「ワルキューレ」としてOCG化された場合でもTCGでのカテゴリ定範囲の差異は起こらない。

リヒャルト・ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指輪」から着想を得たカテゴリと思われる。また「Valkyrie」、「ワルキューレ」は北欧神話に登場する女神たちである。

カード紹介

以下、遊戯王カードWikiより引用

モンスターカード

ワルキューレシグルーン/-
効果モンスター
9/属性/天使族/攻2200/守2400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、
自分フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対として発動できる。
そのカード墓地へ送り、このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・墓地からレベル8以下の「ワルキューレモンスター1体を選んで特殊召喚する。

このカードのみ、EXTRAPACK 2019ではなく、Vジャンプ2019年11月号の付録

ワルキューレエルダ/Valkyrie Erda
効果モンスター
8/属性/天使族/攻2000/守2200
(1):「ワルキューレエルダ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):「ワルキューレカードの効果で特殊召喚したこのカードモンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドモンスターの攻撃1000ダウンする。
(3):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
戦闘・効果で破壊され相手の墓地へ送られるカード墓地へは行かず除外される。

ステータス変更は全体的に打点の低い「ワルキューレ」にとっては有用な戦闘補助となる。また、相手モンスターを除外することで相手に圧を与えることは出来る。ただし、あくまで破壊を行う場合に墓地へ行くものを除外に送る効果のため、破壊耐性を貫通することはできず、破壊以外の墓地送りには対応していない。

ワルキューレ・ヴリュンヒルデ/Valkyrie Brunhilde
効果モンスター
7/属性/天使族/攻1800/守2000
(1):このカードの攻撃は相手フィールドモンスターの数×500アップする。
(2):このカードは相手の魔法カードの効果を受けない。
(3):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このカードの守備1000ダウンし、
このターン、自分フィールドの「ワルキューレモンスター戦闘では破壊されない。

ステータス変更は全体的に打点の低い「ワルキューレ」にとっては有用な戦闘補助となる。また、戦闘破壊耐性を付与する効果を持っており、戦闘補助としての性もあるが、守備2000のため実質2回まで使える効果である。ただし相手はそれをわかっている上でデュエルが進行するため発動前に除去される可性があることに注意。

ワルキューレアルテスト/Valkyrie Erste
効果モンスター
6/属性/天使族/攻1600/守1800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード魔法カードの効果で手札から特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地の「時の女神の悪戯」1枚を対として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):自分フィールドに「ワルキューレアルテスト」以外の「ワルキューレモンスターが存在する場合に発動できる。
相手の墓地からモンスター1体を選んで除外する。
その後、このカードの攻撃ターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃と同じになる。
この効果は相手ターンでも発動できる。

(1)の効果は魔法カードで手札から特殊召喚した場合に発動する効果で、手段自体は豊富。《時の女神の悪戯》をサルベージできる効果を持っているが《Walkuren Ritt》を用いる場合、あちらがサーチを行える。

相手の墓地モンスターを除外しつつ低い打点を補うことも出来る。

ワルキューレツヴァイト/Valkyrie Zwaite
効果モンスター
5/属性/天使族/攻1600/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
(2):このカード戦闘を行ったダメージ計算後に、自分の墓地の永続魔法カード1枚を対として発動できる。
そのカードを手札に加える。

(1)は単体除去。通常召喚する場合にはリリースを要するため、出来るだけ他のカードを使って特殊召喚を行いたいところ。(2)効果でサルベージする永続魔法の例としてははこのカテゴリにある女神の3種か《の居域-ヴァルハラ》や《パーシアスの域》等。

ワルキューレ・ドリット/Valkyrie Dritte
効果モンスター
4/属性/天使族/攻1000/守1600
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ワルキューレ・ドリット」以外の「ワルキューレカード1枚を手札に加える。
(2):このカードの攻撃は、除外されている相手モンスターの数×20アップする。

ワルキューレのサーチを行えるカード。《Walkuren Ritt》をなるべくサーチしたいところ。(2)効果はこのカードのみの攻撃を変動する上で元々の攻撃の低さと上昇値の少なさに注意。

ワルキューレフィアット/Valkyrie Vierte
効果モンスター
3/属性/天使族/攻1400/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の自分フィールドの「ワルキューレモンスターの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中に通常魔法・通常カードがあった場合、その内の1枚を選んで手札に加え、
残りのカードは全て墓地へ送る。
かった場合、めくったカードを全てデッキに戻す。
(2):このカード戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
デッキから「ワルキューレモンスター1体を特殊召喚する。

自身を除いたワルキューレの数だけデッキをめくって通常魔法か通常があれば手札に加えて墓地肥やしが行える。通常魔法。通常に該当しないサポートカードは基本的に別のカードサルベージが可になっている。(2)効果のサルベージは同名制限はついていない。

ワルキューレ・フュンフト/Valkyrie Funfte
効果モンスター
2/属性/天使族/攻 800/守1200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「ワルキューレモンスターの攻撃は、除外されている相手のモンスターの数×20アップする。
(2):自分フィールドに「ワルキューレ・フュンフト」以外の「ワルキューレモンスターが存在する場合に発動できる。
デッキから魔法カード1枚を墓地へ送る。

(1)は除外されているモンスターの分全体強化を行う。また、ワルキューレがいれば魔法カード墓地に送れる。基本的には《Walkuren Ritt》を墓地へ送り、サーチ効果を発動させることになる。また「ワルキューレツヴァイト」の効果のために永続魔法を送る手もある。

ワルキューレ・セクスト/Valkyrie Sechste
効果モンスター
1/属性/天使族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ワルキューレ・セクスト」以外の「ワルキューレモンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
相手のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。

特殊召喚時にワルキューレリクルートというシンプルな効果を持っている。特殊召喚時に限定されるためカテゴリサポートの特殊召喚や《ワンフォーワン》などを活用したい。(2)効果は枚数も多くない上に相手の墓地肥やしを助けてしまうおそれがあるため、オマケ程度。

運命の戦車/Fortune Chariot
ユニオン・効果モンスター
6/属性/天使族/攻1000/守2000
このカード名はルール上「ワルキューレカードとしても扱う。
(1):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
自分フィールド天使モンスター1体を対とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスター戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
装備されているこのカードを特殊召喚する。
(2):装備モンスターは直接攻撃できる。
その直接攻撃で相手に与える戦闘ダメージは半分になる。

ユニオンとしての効果は直接攻撃付与。戦闘ダメージが下がってしまうため《時の女神の悪戯》で補いたいところ。上級に加えてユニオンなため、扱うのに少し手間がかかるのが難点。

乙女戦車/Valkyrie Chariot
ユニオン・効果モンスター
3/属性/天使族/攻 500/守1000
(1):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
自分フィールド天使モンスター1体を対とし、
このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
装備モンスター戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。
装備されているこのカードを特殊召喚する。
(2):装備モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
装備モンスターの攻撃500アップする。

ユニオンとしての効果は攻撃宣言時に攻撃上昇。1体に対しての強化で上昇値も高いとは言いにくいため恩恵は感じにくい。レベルの低さも扱うためには活かしたいところ。

永続魔法カード

女神スクルドの託宣/Goddes Skuld's Oracle
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分フィールドモンスターが「ワルキューレモンスターのみの場合には、
デッキから「女神ヴェルダンディの導き」1枚を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は天使モンスターしか召喚・特殊召喚できない。
女神ヴェルダンディの導き/Goddes Verdande's Guidance
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、自分フィールドモンスターが「ワルキューレモンスターのみの場合には、
デッキから「女神ウルドの裁断」1枚を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、カードの種類(モンスター魔法)を宣言して発動できる。
相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、
宣言した種類のカードだった場合、相手はそのカードを自分のフィールドセットする。
違った場合、、またはセットできない場合、相手はそのカードを手札に加える。
女神ウルドの裁断/Goddes Urd's Verdict
永続魔法
(1):自分フィールドの「ワルキューレモンスターは相手の効果の対にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):1ターンに1度、カード名を1つ宣言し、
相手フィールドセットされたカード1枚を対として発動できる。
そのセットされたカードをお互いに確認し、宣言したカードだった場合、そのカードを除外する。
違った場合、自分フィールドカード1枚を選んで除外する。

まず、《女神スクルドの託宣》と《女神ヴェルダンディの導き》の(1)効果は「ワルキューレ」のみである制限がついているが、次の永続魔法に繋ぐサーチ効果となる。《女神スクルドの託宣》から順に発動させていくと《女神ウルドの裁断》の発動まで繋がり、3枚場にある状態になる。

この3枚は一つのコンボセットになっている。順番に並べると以下のような動きになる。

ただし、これら一連の動きをしても、「デッキトップ1枚除外」+「デッキトップ2枚固定」という結果になるため状況によってはあまり痛手にはならないことも。

また、《女神ウルドの裁断》は「ワルキューレ」の対耐性・効果破壊耐性の付与がある故、単体利用も検討は可だが、その場合はカード名を当てなければならずかなりリスキーである。

その他サポートカード

Walkuren Ritt/Ride of Valkyries
通常魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札から「ワルキューレモンスターを任意の数だけ特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
この効果で3体以上のモンスターを特殊召喚した場合、
次のターンの終了時まで自分が受ける戦闘ダメージは0になる。
このカードを発動したターンエンドフェイズに、自分フィールドモンスターを全て持ちデッキに戻す。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「時の女神の悪戯」1枚を手札に加える。

このカードのルビは「ワルキューレン・リット」と振られているためこちらも「ワルキューレカードである。

手札から「ワルキューレ」を展開しつつ、墓地効果で《時の女神の悪戯》のサーチになるため、テーマの要となるカードデメリットモンスターが全てデッキに戻ってしまうが、《時の女神の悪戯》でターンスキップすることで回避が出来る。

ワルキューレの抱擁/Valkyrie's Embrace
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は「ワルキューレモンスターしか特殊召喚できない。
(1):自分フィールドモンスターが「ワルキューレモンスターのみの場合、
自分フィールドの攻撃表示の「ワルキューレモンスター1体と
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
その自分のモンスターを守備表示にし、その相手モンスターを除外する。

ワルキューレ」しか特殊召喚出来ないデメリットを持ち、自分の「ワルキューレ」を守備表示にして相手モンスター1体を除外する効果。デメリット持ちの通常魔法で守備表示にして単体除去と現環境での信頼度は低い条件が整ってしまっている。デメリットは「時の女神の悪戯」で軽減可

時の女神の悪戯/Mishief of the Time Goddes
速攻魔法
このカードチェーン発動できず、このカードの発動に対して魔法モンスターの効果は発動できない。
(1):自分フィールドモンスターが「ワルキューレモンスターのみの場合、自分バトルフェイズ終了時に発動できる。
このカード墓地へ送る。次の自分のバトルフェイズ開始時までターンをスキップする。
その後、そのターン終了時まで自分は「時の女神の悪戯」を発動できない。

ターンスキップして再度バトルフェイズに入る効果。カード化に伴い「ワルキューレ」のみという制約がつき、チェーンを組んで処理することが出来なくなっている。ターンスキップという処理になっているため、そのターンの間だけ発動出来る効果や付与されている効果などを踏み倒すことが出来るのもメリット

このカードで2回バトルフェイズを行いつつ各種サポートデメリットを回避するのがな戦い方。このカードを手札に加える手段自体はあるためそちらも利用したい。

「このカード墓地へ送る。」という記述は元々なくてもターンスキップという処理の中でルールとして魔法カード使った後の墓地へ送る処理は行われるが、テストプレイヤー混乱してしまうことがあったために処理を明確にするために追加されたとTCG公式によって説明されている。

終幕の/Final Light
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):1000の倍数のLPを払い、
払ったLP1000につき1体、自分の墓地の「ワルキューレモンスターを対として発動できる(同名カードは1枚まで)。
そのモンスターを特殊召喚する。
その後、この効果で特殊召喚したモンスターの数まで、
相手は自身の墓地から攻撃2000以下のモンスターを選んで特殊召喚できる。

一言で言うと、テーマ専用《ソウル・チャージ》。ただし、あちらと異なり、同名カードの制限がかかっており、相手にも展開させてしまう。しかし、バトルフェイズを行うことが出来るのが大きな違い。また先攻1ターンでは相手が墓地から展開させる状況は少ない。

天馬/Pegasus Wing
通常魔法
(1):自分の墓地ユニオンモンスターが存在する場合、
自分フィールドの「ワルキューレモンスターを任意の数だけ対として発動できる。
このターン、そのモンスターは直接攻撃できる。
その直接攻撃で相手に与える戦闘ダメージは半分になる。

墓地ユニオンモンスターがいる状態で、ワルキューレに直接攻撃付与するカード。しかし、ダメージを半分にしてしまうため、ワンターンキル手段には不向き。

フライアのリンゴ/Apple of Enlightment
通常
(1):自分フィールドの「ワルキューレモンスターの数まで、相手の墓地カードを対として発動できる。
そのカードを除外する。
(2):セットされているこのカードが相手の効果でフィールドから離れ、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。
自分は自分フィールドの「ワルキューレモンスターの数+1枚デッキからドローする。

相手の墓地利用を妨するカードで、セットされている状態で破壊された場合はドローが可。どちらも「ワルキューレモンスターの数を参照とするため、なるべく多く展開したところで発動したい

ローグの焔/Valkyrie Erda
永続
(1):このカード魔法ゾーンに存在し、自分フィールドに「ワルキューレモンスターが存在する限り、攻撃2000以下の相手モンスターは攻撃できない。
(2):このカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキからレベル5以上の「ワルキューレモンスター1体を特殊召喚する。

相手の攻撃の封じる効果を持っているが高打点の出やすい現環境では2000以下しか封じられない点が大きなネック。相手の効果で破壊されたら「ワルキューレリクルート

関連動画

ワルキューレ(遊戯王)に関するニコニコ動画動画を紹介してください。(特にない場合はこの部分を削除してください)

関連静画

ワルキューレ(遊戯王)に関するニコニコ静画イラストマンガを紹介してください。(特にない場合はこの部分を削除してください)

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2019/09/03(火) 14:22:51 ID: HB8g9jr0LM

    下級二人、来日にあたってスパッツ没収されてんの笑う

  • 2ななしのよっしん

    2019/09/04(水) 22:54:27 ID: TWrNd3TULT

    立て
    絵柄が現代に近づいたね

急上昇ワード

最終更新:2019/11/20(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/20(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP