今注目のニュース
猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される
プロ野球選手引退後の職業は…意外にも「会社員希望」が最多
迷子の犬や猫を救え!アメリカのピザ屋がピザの箱に迷子ペットのチラシを貼って宅配するという試みが開始される

剣を鍬に単語

ツルギヲスキニ

掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

《剣を鍬に/Swords to Plowshares》とは、「マジック:ザ・ギャザリング」に登場するカードの一種である。

聖書引用した慣用句としての意味は、「を鋤に」の記事を参照。

概要

Swords to Plowshares / 剣を鍬に ()
インスタント

クリーチャー1体を対とし、それを追放する。それのコントローラーは、そのパワーに等しい点数のライフを得る。

アルファ版から存在するの除去呪文

どんな強クリーチャーも、たった1マナで除去できてしまう。
しかも、(しかるべきカードを使えば)再利用が可墓地送りではなく、基本的に二度と戻ってこられない追放領域に送る。

もちろんデメリットはあるが、コントローラーへのライフ回復。
相手の《アーナム・ジン/Erhnam Djinn》を除去しても、たったの4点でいいのだ。

プレイヤーライフが何点あろうと(ライフアドバンテージ)、通常は勝利に直結しない。一方、強いクリーチャー戦場にいること(ボードアドバンテージ)は勝利に直結する。

すなわち、強いクリーチャーがいなくなるのならば、ライフをいくらか回復されたところでたいしたデメリットにはならない。先のライフよりも、相手のアドバンテージを潰し、その間にこちらの盤面を固めることの方が大事である。

明期のMTGにおいては、ライフ回復が重視されていたが、このカードや《Juzam Djinn》の存在により、「ライフアドバンテージはそこまで重要ではない」ということが知られるようになった。

現在においても強な除去だが、それだけにスタンダード/モダン環境で使える形では再版されていないため、エターナル環境統率者戦で猛威を振るっている。

農場送り

このカードを使ってクリーチャーを追放することを「農場送り」という。

多元宇宙のどこかには、農場送りにされたクリーチャー達がを耕している村があるといわれており、第4版が現役だった頃はたくさんの《アーナム・ジン/Erhnam Djinn》や《惑乱の死霊/Hypnotic Specter》が農作業に従事していた。

第4版のスタンダード落ちと共に村は荒すると思われたが、2010年代以降はエターナル統率者戦盛し、村はかつて以上に栄えることとなった。
現在では、《タルモゴイフ/Tarmogoyf》や《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》などが元気にを耕している。一方、エルドラージ達が土地を《荒地/Waste》にしたり、農民を現出させたりすることが問題になっているらしい。

カード名について

「鍬」は通常「くわ」と読む。「すき」と読むこともあるが、多くの辞書にその読みは載っていないし、漢字変換でもIMEによっては出てこないことがある。
元ネタである聖書日本語訳でも、この部分は通常「鋤」の字が充てられる。
そのため、MTGカード名を変換する場合は「つるぎをくわに」と入するとよい。

なお、「くわ(hoe)」はの部分がL字に折れ曲がったものをし、「すき(spade)」はまっすぐになったものをす。英語のplowはトラクターに牽かせる「すき(犂)」をすことが多いが、このカード(およびその元ネタ)のように「土を耕す(ための農具)」「農業」全般の意味で使われることもある。

簡体字中国語版では「化剑为犁」と「犂」の字が使われている。

イラストについて

実は名前に反し、「鍬(鋤)」の絵が描かれたことはない。

アルファ~第4版

アルファ~第4版に使われているイラストには、何らかの農具を持ったおっさんイラストが描かれているが、見切れているので何の農具か分からない。

しかし、持ち手の形状と構え方から、これは(Scythe)である可性が高い。

を鋤に」の対句であるに」を描いたものと考えられるかもしれないが、英語ではこの部分は「Spears (in)to Pruning Hooks」である。Pruning Hookは片手で持つの意味なので、両手で持つ大ではない。

すなわち、文字通りの意味ではなく、「戦いを辞めて農作業に」というイメージを描いたものと考えられる。

アイスエイジ版

が鍬ではなく、に変わっていく。こちらも「戦争から平和へ」のイメージ

エルズペスvsテゼレット

スキンヘッドマッチョ兄貴を担いでいるが、「鍬」はどこに行ったのだろうか…

関連動画

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2018/05/08(火) 23:02:32 ID: Gct8qhPP27

    鋼の巨像もよく農場送りになってるから...あ、(察し)

  • 2ななしのよっしん

    2018/05/08(火) 23:19:26 ID: TfGHHL3DCb

    の中ではエターナル環境は下、スタンダードは上って認識だったんだけど違ったかな?

  • 3ななしのよっしん

    2018/07/08(日) 22:53:04 ID: /nXwua0nXK

    環境での扱いよりも、今年になってひょっこり記事ができてることに驚きを隠せない

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP