南雲忠一単語

ナグモチュウイチ

掲示板をみる(164)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

南雲忠一(なぐも ちゅういち)(1887年(明治20年)3月25日1944年昭和19年7月8日)とは、大日本帝国海軍の長官である。

概要

山形県米沢市に生まれる。

その後海軍に入り、屋の専門として活動する。

昭和16年、日関係の悪化により、日戦争が避けられなくなると、連合艦隊長官、山本五十六は敵戦の殲滅を的とし、ハワイ真珠湾に向け、航空母艦6隻を中心とした奇襲部隊を出撃させる事を決意した。その総大将として任命されたのが南雲忠一中将である。

真珠湾攻撃は敵戦艦5隻を沈没させるなどして成功に終わったが、大標であった敵空母真珠湾にいなかった・・・。その後もセイロン沖海戦ではイギリス空母『ハーミズ(ハーミーズ)』を撃沈するなど大戦果を収めた。

山本ハワイ攻略の思惑やドーリットル空襲により都(東京)が襲に遭ったでミッドウェー作戦が命じられたが、南雲には敵空母の殲滅とミッドウェー攻略の2つの的を与えられて混乱する。そこで虎の子の空母4隻を失ってミッドウェー作戦は失敗に終わった・・・。(アメリカ側は空母1隻を失う)

(詳しくは『ミッドウェー海戦』の項を参照されたし)

その後も機動部隊の指揮官を務め、南太平洋海戦では敵空母ホーネット』を撃沈する戦果をあげるなどそこそこの結果を出している。

最後はサイパンにて戦死した。

大東亜戦争太平洋戦争)時の大日本帝国海軍において、最も戦果をあげた提督だが、ミッドウェー敗北の印が強く、辛辣な評価が多い。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 162ななしのよっしん

    2021/09/29(水) 12:57:43 ID: T70Sa7tx8S

    そもそも真珠湾攻撃から半年程度で日両軍に航空決戦の思想が底されていない時期なのに戦艦を中心とした艦隊を投入しなかったのがワケわからんわ
    結果的に一航艦のみで戦うことになったのは当初の作戦上の誤りで現場指揮官責任ではないだろう
    つまり山本アホだった

  • 163ななしのよっしん

    2021/12/04(土) 15:54:26 ID: pKRGYnObcV

    >>161
    山口は威勢のいい発言が多いから持ち上げられるんだろうな
    理な攻撃で損増やす事は無視されてるが
    ミッドウェーで戦死したから美化されてるが、仮に生き残ったら角田覚治みたいなポカをやらかしそう

  • 164ななしのよっしん

    2022/08/06(土) 03:15:30 ID: IuryjneKWD

    ミッドウェーに関する一番の勘違いは、「空母4対3で日本有利!ミッドウェーは勝てる!」みたいな潮だろうな

    空母4対3といえど搭載機数の差は軽空母1隻分あるかないか程度
    そこにミッドウェーの基地航空隊が加わるわけだから航空では劣勢なんだよね

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/09(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/09(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP