春香さんまっしぐら!単語

ハルカサンマッシグラ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(21)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

春香「子種をくださいっ!」 

 春香さんまっしぐら!とは、簀巻きP によるアイドルマスターの2次か3次か4次創作NovelsM@ster作品である。

概要

 元々はバレM@s用に作られた作品だが、遅れたため、普通投稿(1話がバレンタインネタなのはその為)となったが……わた春香さんのタイトル通り残念な方向にまっしぐらな内容にいきなり期待の病人タグが付く。
 2010年2月中旬からスタートし、好評を博していたが2011年9月27日にてついに最終話を迎える。

 基本的な内容は思期まっしぐらな春香さんを中心に個性的なキャラクター達のドタバタコメディーだが……なんかね、もうヒドイ(いい意味で)。シモあり(ここ重要)、ギャグあり、マニアネタありと一度はクスリとする事請け合い。
 しかし、見せ場は最後にあり、オチで登場人物のかしらが簀巻きにされ、逆さにるされてしまうのが最大の特徴。簀巻きP の由来もここからきている(実はもう1つ補があり、その名も春香汁P……はなかったことに)。

 また、話数を重ねるごとに動画が段階的に進化しており、挿入されるオリジナルイラストレベルも話が進むごとにスキルが上昇している。20話ではついにOPムービーが登場、26話には第二形態に進化元ネタは知る人ぞ知るすぎた傑作STGゲッP-X。ちなみに38話でマイナーチェンジしており、その進化は留まる事を知らない。
 ちなみに良い子は簀巻き及び逆さりを決して真似しない様に。詳しくは、簀巻きPの記事を参照されたし 。

登場人物(一部ネタバレあり)

天海春香

 本編メインヒロイン
 765プロ所属のアイドルで町内限定Bランク(全的にはFランク)と知名度もまずまず。
 自身を担当するプロデューサーに淡い心を抱くと……まあここまではよくある話だが問題はそのアプローチ方法。口が開けばシモネタエロネタオンパレードでとても健全な16歳のいう台詞ではない。行動に関してもまたしかりである(1話ではチョコに自分の体液を……)。まさにに向かってまっしぐら!である。しかし自身がエロネタの対になるとパニックになってしまう年相応な一面もある。でもエロゲー買ったりするんですがね。
 また、ゆえかののワさんへの変身を有し高速飛行が可。但しこの形態では話せないという欠点を持つ。15話で自分が迫ったこともありプロデューサー告白され念願の人同士となるが、その行き過ぎた言動は相変わらずである。物語終盤でアイドルとしては引退してしまうが彼女人気に衰えることはなかった。
 ちなみに彼女の出演する看番組『ねぎブン』こと『値切って!ブンブン!!』は他作品でパ……インスパイアされるほどの人気番組となっている。

高槻やよい

 本編もう一人のヒロインやよいさん。 ぅゎゃょぃっょぃ
 春香と同じく765プロ所属のアイドルだが表立った活動はまだの模様(24話で千早とのデュオでCDデビュー)。
 もやし食なのがを誘う。また、サバイバル知識豊富で毒キノコの見極めもできる。
 本編最強クラス戦闘力の持ちで一晩で複数の暴走族を壊滅させるほどの実を持つ。そのためか、簀巻き彼女にとっては鍛錬(ご褒美)でしかないのだ。21話でツッコミを習得するが、女のそれは一発で致命傷です。
 プロデューサーに好意を寄せており、序盤では小鳥アドバイスを参考に健全なアプローチを行っていて敵でもある春香とは何度も拳でり合っている。しかし、春香との交際を知ると潔く身を引く健気な少女である。
 そんな彼女だが千早だけは苦手(詳細は下記の千早の項参照)。

如月千早

 ある意味一番残念な人(いい意味で)。
 本編ではプロデューサー実妹という設定になっており、当初はとしての準レギュラー的な立ち位置だったが、16話にて765プロ所属のアイドル補生となる。元々、歌手しただけあり独学ながらも胸囲的な歌唱の持ち春香驚愕させた。千早ちゃん……、恐ろしい子っ!
 基本的には事のできる世話焼きな出来たなのだが、重度のやよいスキーで抱きついて頭をなでるのは当たり前。その時の摩擦のにより、やよい頭髪について悩みを抱えるようになる。ナデナデするだけでは収まらずさらに大人の階段を登ろうとするため、その度にやよいさん簀巻きにされている。
 そのためやよい敵となっている。しかし、二人のデュオでデビューするのだから意外にお似合いなのかも?
 また、千早簀巻きにされるとと向き合う体勢になる特徴がある。え、何故かって?それは……おや、誰か来たようだ

三浦あずさ

 本編癒しとお色気担当(願望込み)。
 24話から登場する期待の大新人アイドル……ではなく、本編プロデューサーという設定。
担当するアイドル千早やよいの模様。
 元Aランクアイドルであり、とある理由から芸界を引退高木社長の勧めと彼女なりの思惑があり765プロプロデューサーとなるがそこに待っていたのは辛い現実だった……。
 彼女の固有スキルである「迷子」も遺憾なく発揮され、時間すら彷徨ってしまう。え?、それって痴……ゲホン、ゲホン。
 そのためか地下道(近)に詳しかったりする。また、第一期OPでは意外な形で武介……もとい登場している。
最終話にての運転ができることが発覚、がその腕前は…。運転時は眼鏡を掛けるが老眼ってコメした
お前、後で簀巻きな。
 ちなみに如月プロデューサーお隣さんだったりするのだが16話の時点で引っ越しているが発覚するのは26話……。随分と遅い登場デスネ。

音無小鳥

 だめな大人その1。
 いわゆるダメ無さんの要素を多く持ち、同人誌の購入は当たり前で事務所の人物でエロ同人誌を描き、それを近所の書店に委託販売していたりもしている。が餌食になったかは16話をみればわかる。
 また、微ながらも春香やよいに助言を与えサポートしたりもしている。但し、一部楽しんでいる面もあり。
 トラブルメーカーゆえか簀巻きの対になりやすく、彼女るされる姿は町内の名物となっている模様。

高木社長

 だめな大人その2。
 の在るところ彼の姿あり。お仕置き=簀巻きの発案者であのやよいさん簀巻きにした事もある実の持ち
 また、如月兄妹の恩人でもあり、春香との交際に関しても非常に理解ある対応と助言をしている。経営者としてのはかなり怪しい。ダメピヨ同人誌販売による売上自体が765プロの収入の一つになっている可性大である。(25話参照)

善永記者

 だめな大人その3。
 44話で初登場。肩書きは敏腕記者だが、やってることは何故かスキャンダルのゴシップ(しかも町内限定の元Bランクアイドルという微妙チョイス)を狙っていたり、思考がダメ無さん並みの親父発想だったり、的地に来た理由を忘れかけてたり、最後にはバカップル日常風景に巻き込まれたりと肩書とは何だったのか?と思わずにはいられなかった。

如月父

 いろいろあって現在一人暮らし中。
 に対して未だに辛辣な態度をとってしまうが、何だかんだで悔やんでおり、アイドルとしてののことを、グッズCDをひと通りえてしまうぐらい、陰ながら応援していた。まあ素直になれないお父さんというか、決して悪い人ではなかったのだ。

 が、同時にだめな大人その4であることも発覚した。何もかも台し。というか父親似だった。イイハナシダッタノニナー

プロデューサー

 本編主人公一のツッコミ役。(ツッコミは担当業務らしい)
 春香のイロボケもひらりとかわしているが、じつは春香のことが好きでよりも気にかけている。15話にてその思いを告白人同士となるがあまり変化はない様子。
 家族とは折り合いが悪いようで、とある理由から千早と共に出同然で飛び出したところを高木社長に止まり、765プロプロデューサースカウトされて現在にいたる。担当アイドル春香やよい、そして千早であり、中々の敏腕ぶりである(あずさ登場後は春香のみの模様)。
 千早ほどではないが好きなモノにはを失う癖があり彼の場合は春香変身したののワさんが対
そんな彼に27話で悲劇が起こる。もが一話で戻ると思っていたのに……ご愁傷様です。

黒井社長

 みんなご存知もう一人の黒い人
 最終話で登場しその存在を遺憾なく発揮されると思われたがそこはまっしぐら!補正。
 もちろん彼もだめな大人その5となってしまっている。詳しい内容は是非最終話を御覧いただきたい。
 高木社長との因縁も簀巻きPにかかれば……。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 19ななしのよっしん

    2014/09/15(月) 00:24:21 ID: 4UKQiUlH8c

    >>19
     今更解説させてもらうが、「“社会の窓”が全開」「2個」と言えば野郎の急所しかないだろう。

  • 20ななしのよっしん

    2015/10/08(木) 19:00:27 ID: S6NgV78+XA

    >>13
    そもそも、公式スピンオフの「ぷちます!」でも視されてる設定だからね高所恐怖症
    アニマスではしっかり描かれてたが、反面でたくましさが失われた。

    旅m@sでは見たことあるが。

  • 21ななしのよっしん

    2015/10/08(木) 19:11:39 ID: TjTWzQCFGu

    架空戦記じゃ高い所が怖いとか言ってられない世界も多いし……
    まっしぐらのやよいが高い所怖いといってもむしろ違和感しかないわ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/28(土) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/28(土) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP