今注目のニュース
テレビアニメの映像を使って全編を再構築した「シュタインズゲート」のリメイク作『STEINS;GATE ELITE』のiOS版が発売記念セール【スマホゲームアプリ セール情報】
網タイツをあえて封印した生脚仕様!『冴えカノ』加藤恵がメタリック仕様のバニースーツ姿でフィギュア化!Amazonで予約受付中
天皇即位祝賀パレード、延期決定 11月10日に

鷹虎決戦単語

タカトラケッセン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

鷹虎決戦とは、2003年日本シリーズから続く福岡ソフトバンクホークス阪神タイガースの因縁の対決である。

概要

1964年南海ホークス時代に阪神タイガースとの関西勢対決が実現。
しかし、このときは4勝3敗で南海ホークスに軍配が上がり、阪神タイガースは惜しくも日本一を逃した。

2003年阪神タイガースの18年ぶりの優勝に全阪神ファンが湧いたが、相手は39年ぶりに対戦する福岡ダイエーホークスであった。
福岡に移転したホークスに対し、福岡の最初の2戦を落とすものの、甲子園の3連戦に見事勝ち、日本一に王手をかけた阪神
しかし、ダイエー投手に阻まれ、根強い福岡ダイエーファンに押され、最後の福岡2連戦に勝つこともできず、福岡ダイエーホークスが4年ぶりの日本一くこととなった。

2005年から交流戦が始まり、因縁の対決がヤフードーム甲子園で開催され、地元のANN系列(ABCKBC)が応援合戦をするなど盛り上がりを見せた。
しかし、阪神タイガースはどの年もこの交流戦福岡ソフトバンクホークスに勝ち越すことはなかった。

2008年ソフトバンク福岡名古屋ダイエー時代、大阪南海時代のホームユニフォームを復刻し、交流戦オールユニフォームで盛り上げる。
しかし、ダイエーユニフォームを着たホークスは2-1と勝ち越していたのにも関わらず、9回裏2アウトからの猛攻を喰らい、逆転負けを喫した。
この年は3勝1敗で初めて阪神タイガース公式戦でホークスに勝ち越し、尚且つダイエーユニフォームを着たホークス福岡で初めて勝った年となった。

2009年林威助馬原孝浩を3度打ち崩す場面が見られたが、結果的に3勝1敗でソフトバンクに軍配。

2010年はかつてホークスに在籍した城島健司メジャーを経て阪神に移籍したことで注を集める。結果は阪神の2勝1敗1分けであった。

2014年交流戦で4度対決し、日本シリーズでも対決することが決まった。これは阪神タイガースシーズン2位ながらも、クライマックスシリーズCS)で読売ジャイアンツを4連勝で下し、日本シリーズを決めたことから。

2003年2008年まで朝日放送の「おはよう朝日です」と九州朝日放送の「アサデス。」においてローカル放送の域をえた応援合戦が恒例であったが、(2003年は日シリ、2005年以降は交流戦2009年以降は行われていない。

記録

1964年日本シリーズ

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手
第1戦 甲子園 0-2南 阪神0勝 南海1勝 スタンカ 村山
第2戦 甲子園 5-2南 阪神1勝 南海1勝 バッキー 杉浦
第3戦 大阪 南4-5 阪神2勝 南海1勝 石川 スタンカ
第4戦 大阪 南4x-3 阪神2勝 南海2勝 新山 村山
第5戦 大阪 南3-6 阪神3勝 南海2勝 バーンサイド 皆川
第6戦 甲子園 0-4南 阪神3勝 南海3勝 スタンカ バッキー
第7戦 甲子園 0-3南 阪神3勝 南海4勝 スタンカ 村山

2003年日本シリーズ

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 福岡 ダ5x-4 阪神0勝 ダイエー1勝 篠原 安藤 ----
第2戦 福岡 ダ13-0 阪神0勝 ダイエー2勝 良部 ----
第3戦 甲子園 2x-1ダ 阪神1勝 ダイエー2勝 吉野 篠原 ----
第4戦 甲子園 6x-5ダ 阪神2勝 ダイエー2勝 ウィリアムス 新垣 ----
第5戦 甲子園 3-2ダ 阪神3勝 ダイエー2勝 斉藤 ウィリアムス
第6戦 福岡 ダ5-1 阪神3勝 ダイエー3勝 良部 岡本
第7戦 福岡 ダ6-2 阪神3勝 ダイエー4勝 和田 ムーア ----

2005年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ16-7 ソフトB1勝 阪神0勝 新垣 安藤 ----
第2戦 ヤフド ソ2-9 ソフトB1勝 阪神1勝 和田 ----
第3戦 ヤフド ソ4-8 ソフトB1勝 阪神2勝 江草 フェリシアーノ ----
第4戦 甲子園 0-2ソ ソフトB2勝 阪神2勝 杉山 ----
第5戦 甲子園 5-12ソ ソフトB3勝 阪神2勝 斉藤 井川 ----
第6戦 甲子園 7-9ソ ソフトB4勝 阪神2勝 フェリシアーノ 福原 佐藤

2006年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ8-1 ソフトB1勝 阪神0勝 斉藤 井川 ----
第2戦 ヤフド ソ3-5 ソフトB1勝 阪神1勝 安藤 寺原 ----
第3戦 ヤフド ソ7-3 ソフトB2勝 阪神1勝 江草 ----
第4戦 甲子園 4-0ソ ソフトB2勝 阪神2勝 斉藤 ----
第5戦 甲子園 8x-7ソ ソフトB2勝 阪神3勝 ウィリアムス 藤岡 ----
第6戦 甲子園 2-6ソ ソフトB3勝 阪神3勝 田之上 江草 ----

2007年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ2-1 ソフトB1勝 阪神0勝 福原
第2戦 ヤフド ソ1-3 ソフトB1勝 阪神1勝 和田 藤川
第3戦 甲子園 3x-1ソ ソフトB1勝 阪神2勝 藤川 篠原 ----
第4戦 甲子園 0-1ソ ソフトB2勝 阪神2勝 和田 藤川

2008年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ7-2 ソフトB1勝 阪神0勝 大隣 安藤 ----
第2戦 ヤフド ソ2-5 ソフトB1勝 阪神1勝 ウィリアムス ホールトン 藤川
第3戦 甲子園 5-2ソ ソフトB1勝 阪神2勝 久保田 ニコスキー 藤川
第4戦 甲子園 3x-2ソ ソフトB1勝 阪神3勝 藤川 ----

2009年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ1-1 ソフトB0勝 阪神0勝 ---- ---- ----
第2戦 ヤフド ソ3x-2 ソフトB1勝 阪神0勝 攝津 江草 ----
第3戦 甲子園 4x-3ソ ソフトB1勝 阪神1勝 ウィリアムス ----
第4戦 甲子園 1-8ソ ソフトB2勝 阪神1勝 ホールトン 久保 ----

2010年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ2-4 ソフトB0勝 阪神1勝 江草 攝津 藤川
第2戦 ヤフド ソ9-3 ソフトB1勝 阪神1勝 ホールトン 上園 ----
第3戦 甲子園 9-2ソ ソフトB1勝 阪神2勝 久保 大隣 ----
第4戦 甲子園 3-3ソ ソフトB1勝 阪神2勝 ---- ---- ----

2011年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ4-0 ソフトB1勝 阪神0勝 山田 能見 ----
第2戦 ヤフド ソ7-0 ソフトB2勝 阪神0勝 久保 ----
第3戦 甲子園 5-3ソ ソフトB2勝 阪神1勝 岩田 ホールトン 藤川
第4戦 甲子園 0-2ソ ソフトB3勝 阪神1勝 能見

2012年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフド ソ0-5 ソフトB0勝 阪神1勝 スタンリッジ 大隣 ----
第2戦 ヤフド ソ1-1 ソフトB0勝 阪神1勝 ---- ---- ----
第3戦 甲子園 1-2ソ ソフトB1勝 阪神1勝 大場 メッセンジャー
第4戦 甲子園 1-0ソ ソフトB1勝 阪神2勝 岩田 山田 藤川

2013年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 甲子園 2-4ソ ソフトB1勝 阪神0勝 帆足 メッセンジャー ファルケンボーグ
第2戦 甲子園 9-5ソ ソフトB1勝 阪神1勝 攝津 ----
第3戦 ヤフド ソ3-4 ソフトB1勝 阪神2勝 筒井 パディーヤ 安藤
第4戦 ヤフド ソ12-0 ソフトB2勝 阪神2勝 山田 スタンリッジ ----

2014年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフオク ソ4-2 ソフトB1勝 阪神0勝 千賀 メッセンジャー ファ
第2戦 ヤフオク ソ3-4 ソフトB1勝 阪神1勝 能見 中田 呉昇桓
第3戦 甲子園 14-8ソ ソフトB1勝 阪神2勝 オセゲラ ----
第4戦 甲子園 0-6ソ ソフトB2勝 阪神2勝 スタンリッジ メッセンジャー ----
日本シリーズ
試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 甲子園 6-2ソ ソフトB0勝 阪神1勝
第2戦 甲子園 1-2ソ ソフトB1勝 阪神1勝
第3戦 ヤフオク ソ5-1 ソフトB2勝 阪神1勝
第4戦 ヤフオク ソ5-2 ソフトB3勝 阪神1勝
第5戦 ヤフオク ソ1-0 ソフトB4勝 阪神1勝

2015年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフオク ソ5-0 ソフトB1勝 阪神0勝 大隣 岩田 --
第2戦 ヤフオク ソ4-5 ソフトB1勝 阪神1勝 中田 呉昇桓
第3戦 ヤフオク ソ5-3 ソフトB2勝 阪神1勝 二保 安藤 --

2016年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 甲子園 -2ソ ソフトB0勝 阪神1勝 リス ファ --
第2戦 甲子園 0-1ソ ソフトB1勝 阪神1勝 千賀 メッセンジャー ファ
第3戦 甲子園 4-8ソ ソフトB2勝 阪神1勝 武田 岩貞 --

2017年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 ヤフオク ソ3-0 ソフトB1勝 阪神0勝 バンデンハーク 岩貞 ファ
第2戦 ヤフオク ソ1-5 ソフトB1勝 阪神1勝 青柳 松本 --
第3戦 ヤフオク ソ5-2 ソフトB2勝 阪神1勝 山田 小野 ファ

2018年交流戦

試合数 開催地 試合結果 勝数 勝ち投手 負け投手 セーブ投手
第1戦 甲子園 0-ソ1 ソフトB1勝 阪神0勝 加治屋 リス
第2戦 甲子園 3-ソ6 ソフトB2勝 阪神0勝 石川 高橋
第3戦 甲子園 2-ソ5 ソフトB3勝 阪神0勝 中田 秋山

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 14ななしのよっしん

    2017/07/28(金) 00:00:02 ID: JyJS5kb58E

    2015年以降を加筆させていただきました。
    ヤフオクをヤフオと略すのはないなと思ってヤフオクとさせていただきましたが、大丈夫でしょうか?

  • 15ななしのよっしん

    2019/06/01(土) 11:05:56 ID: XH6gVg6NAd

    さて2019交流戦はどうなるか
    特に阪神投手は絶好調だし

  • 16ななしのよっしん

    2019/07/05(金) 09:53:49 ID: UGNrbvqiXr

    一勝一敗一分…むぅ互

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 04:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP