単語記事: 弓弦イズル

編集  

ほんわかレス推奨 ほんわかレス推奨です!
この掲示板では、しばしばしい論争が起きています。
コメントを書くときはスレをよく読みほんわかレスに努めてください。

弓弦イズルとは、日本シナリオライターであり、小説家ライトノベル作家)である。

概要

1982年1月17日富山県生まれ。既婚者。

PNは趣味楽器を合わせたものが由来

大阪専門学校卒業後にアダルトゲームブランドアリスソフトに入社。入社時の逸話としてダンボールいっぱいの小説企画書を持ち込んだというものがある。

2007年までに体調の悪化を理由としてアリスソフトを退社。以降外注スタッフとしてゲーム製作に携わっていたが契約更新がなかったことからフリーとして転向を決意。

この後に書かれた企画書の一つ(ISの原)がMFJ文庫編集長のにとまりデビューのきっかけとなった。

2009年5月MF文庫Jから『IS〈インフィニット・ストラトス〉』で商業デビューを飾る。
メカ美少女と言う組み合わせが人気を呼びアニメ化に合わせ7巻までには累計135万部(MFJ文庫称)にのぼるヒットを達成する。

2011年1月にはアニメ化されこちらも人気を博す。

ほぼ同時期2010年8月から2011年6月まで月刊コミックアライブでは自身が脚本を担当し山木氏が画を担当する『らのべのへん!』が連載される。

7巻発売以降長期間次巻のアナウンスがなくOVA IS アンコールに焦がれる六重奏〉の特典小説が付属しないとアニメ公式サイトで発表されると作品の継続について物議を醸し出す。

2012年アリスソフト時代の同僚NEY氏の運営する投稿ストーリーエディタサイトキミPにて執筆を再開する。一ヶ程で体調不良を理由に活動休止するとキミP運営からアナウンスがありそれからは投稿はされていない。

2012年8月には作者本人が自信作と銘打った放課後バトルフィールド講談社ラノベ文庫から刊行。

しかし売上は芳しくなく続刊の発表がないまま2013年12月Twitterにて「放課後バトルフィールドの続きは同人Jコミ辺りで書く」と発言。

これを明するように現在各所での電子書籍の取り扱いは中止となっている。また講談社ラノベ文庫公式サイトの試し読みもできなくなっている。

2012年OL文庫にIS〈インフィニット・ストラトス〉再起動と謳った移籍を発表。

2013年より挿絵を変更した新装版7冊と続刊となる8巻を刊行している。また同年IS〈インフィニット・ストラトス〉が再アニメ化。この際シリーズ構成&一部回のストーリー原案として参加。

2017年12月DMMブラウザゲーム インフィニット・ストラトス アーキタイプ・ブレイカーが開始され原案として参加している。          

【好きなもの】
唐揚げゲーム(フロムソフトウェアのものやGジェネスパロボFate)、ガンプラフィギュアロボ全般、マンガライトノベル

と、ここまでが表向きの彼の評判であり経歴である

なんだよ、しらねーのかよ。ジョジョだよ 

実際の彼がどういう存在なのかと言うと、非常に民衆、企業側からの評価が低い。らしい

アンチよりでもなく、信者よりでもい中立的視点で作成するのが好ましい大百科記事ではあるが、さすがにどう頑っても言い繕えきれないほどの悪事を重ねてきている。らしい。

ツイッター及び自身のブログでの暴言、挑発。
名人ツイッター失言などによる炎上は、現在ではそうしいものではない。
イズル氏もこの例にもれず、一般人読者・出版社・同業者他向けに数々の失言を重ねていることがかねてより問題視されていた。また、ネット上だけでなく、リアルにおいても多方面に迷惑を掛けまくっていることで非常に有名。らしい。

以下ソースが確認できる内の一部

この他(確い憶測も多いが)数々の悪行を重ねている。らしい。なんからしいが多い?理由は掲示板過去ログを参照。

以上の発言は「らしい」とつけているが、ソースブログツイッター・あとがき・インタビューで本人がったものや各種公式や官ページである。赤字ソースについて知りたい場合は掲示板1240前後のログを参照。

IS中文事件

2010年3月MF側が私に断で海外の出版社と契約し執行したため、IS中文版の発売を期限停止とする」とブログで発表。

それによると担当者が一切連絡をよこさなかったことが不であったらしく、実名こそ出さなかったものの担当者に対して過剰ともいえる挑発と、MF側に対して暴言を乱発した。らしい。

末はMF文庫J側からの見解がないので偽は一般のファンには不明なまま。

(なお、出版権やその他諸々の権利は作者本人ではなく出版側にあるのでこれをイズル氏の単なる儘勝手ではないかとする意見もある。)

ISの商標移動

OVA特典差し替えや8巻の長期間発売日未定等を経ても溝は回復せずMFISの商標を民間人に譲渡した。

その後、ISの商標権はコミック版及び「らのべのへん!」の完結の後に件の民間人から新装版を出版するオーバーラップへ更に譲渡されている。

以降MFJ文庫では続刊は発刊されずMFJ版の電子書籍取り扱いも停止となり、ISの執筆・発刊は商標権同様オーバーラップへと移行している。

商標の権利保有者に関しては特許庁プラットフォームから確認可  

既刊一覧

IS<インフィニット・ストラトス>

原作小説 巻数 オーバーラップ文庫 MF文庫J
DVD付特装版
第1巻
第2巻
第3巻
第4巻
第5巻
第6巻
第7巻
第8巻
第9巻
第10巻
放課後バトルフィールド
第1巻 2012年08月09日 ISBN 978-4-0637-5252-6

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

弓弦イズルに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%BC%93%E5%BC%A6%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%AB
ページ番号: 4572235 リビジョン番号: 2554743
読み:ユミヅルイズル
初版作成日: 11/02/22 05:00 ◆ 最終更新日: 18/01/16 23:55
編集内容についての説明/コメント: 所々にあった全角スペースを修正。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

弓弦イズルについて語るスレ

1443 : ななしのよっしん :2018/01/27(土) 04:22:06 ID: /WJ33XuO3V
鍵とったのはISソシャゲが出たからだろうなぁ
…やっぱちょっと前に構ってしまってたのイズルかこれ
1444 : ななしのよっしん :2018/01/27(土) 17:02:29 ID: +680G+aG2x
ツイッターブログ見てきたけど
掲示板摘されている個所は削除しているね
暴言の削除は身辺整理なのか
続刊に動きがあるのかちょっと楽しみですね
1445 : ななしのよっしん :2018/02/13(火) 13:46:45 ID: pQ92OW0Us0
さすがに坂口安吾とは格が違いすぎるww
文章破天荒ぶりも
1446 : ななしのよっしん :2018/03/01(木) 22:33:14 ID: 5zJwFmMz06
キャラデザありきとはいえ未だにISゲームが出来たりしてるのは凄いと思う
1447 : ななしのよっしん :2018/03/18(日) 08:29:34 ID: ZPcSl4uWgY
切れやすくて煽り耐性ないからSNS一切やってない、こういう匿名の場所じゃないとリアルの人間関係や仕事に支障きたすからなー
得意げに自分から発信して自爆したパターンが多いみたいだけど、この作者さんは自分の性格に問題があるって客観視できなかったんだろうか
やっぱ物書きとかの創作やってると承認欲求高いのかねぇ
1448 : ななしのよっしん :2018/03/29(木) 14:09:19 ID: wAKAz/MpCN
まぁ学園バトルハーレム物の流行の発祥ではあったからな
アニメ人気ありきとは言え、企画キャラ設定自体は作者創作であることは間違いないし

人間性に問題があったり、その後の活動がアレだったのは別問題で一発当てたことは事実
1449 : ななしのよっしん :2018/04/18(水) 15:10:02 ID: WuwM6YHTq4
まあ作品よんどるファンからしたらどうでもいいやろな
1450 : ななしのよっしん :2018/05/03(木) 15:08:22 ID: hyy9Ts0Lsw
今更なんだがちょっと昔小説家になろう作者ページ弓弦イズルの本人しか知らないような半生がガセかもしれないが書かれていて今調べたら全文見つけたんだがこれは既出
1451 : ななしのよっしん :2018/05/04(金) 02:05:09 ID: aw91dyH/Qn
風呂敷が畳めずにそのまま打ち切るのかな?
1452 : ななしのよっしん :2018/05/04(金) 05:29:44 ID: M3Xd2nFUOU
事実を書こうとすると中傷以外に書くことがないので
アニヲタwikiの項が「中傷禁止」で消えたという末にはさすがに草不可避
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829