単語記事: 次元大介

編集

次元大介

次元大介(じげん だいすけ)とは、『ルパン三世』に登場する、とんがり顎ヒゲと帽子がトレードマークの射撃の名手である。

主な声優は小林清志。実写版のキャストは田中邦衛(1974年版),玉山鉄二(2014年版)

概要

作品の主人公であるルパン三世の相棒としてほぼ全編に登場。射撃の名手としてルパンをサポートする事が多いが、盗みや潜入の腕も超一流である。

原作ではルパンとは幼なじみであり、その縁もあって相棒となっていった。 アニメでは1stの第一話からルパンの相棒だった為相棒となった経緯は不明(EPISODE:0 ファーストコンタクトではニューヨークマフィアのガルベス一家の用心棒だったものの彼らに裏切られた所をルパンに助けられて相棒となったと言ったが、過去を語った人物が次元ではなく変装したルパンであり真相は本当かどうか不明)

ダークグレーのスーツに同色の中折れ帽を愛用。帽子は目深に被っており、目線が見える事はあまりない。 

射撃の腕前は超一流で、仲間達のピンチを度々救っている。

基本的には拳銃を用いた照準射撃だが、早撃ちの腕前も化け物並みと賞される。 

愛用の帽子を照準合わせに使っており、これがないと命中率が落ちるというエピソードがあった。そのため帽子がないと射撃が当たらないというイメージがあるが、実際は一話限りの設定であり、帽子無しでも射撃しているシーンがある。 

信頼性の観点からリボルバー拳銃を愛用し、逆にルパン愛用のワルサーP38などのオートマチックタイプは相性が悪い。なお、拳銃は主にズボンとシャツの間に挟んで携帯している。

拳銃は基本的にS&W社のM19のカスタムを愛用しているが、カリオストロの城では同社製M27を使用。
また、拳銃以外では対戦車ライフルのシモノフPTRS1941や機関銃、ロケット砲を用いる描写などもあり、銃器全般に熟達していると思われる。

過去には色々な場所で殺し屋や用心棒、傭兵などをしており、その頃の因縁がある敵が数多く登場している。
ルパンと出会った後も軍隊の教官や用心棒など散発的に副業を行っている。

女嫌いに見られがちだが実際はそうでもなく、女性とのロマンスも多い。女性の扱い方も心得ており、実は密かにルパンより自分の方がもてると思っている。

ただ、 女運は悪いようである。

配役について

パイロットフィルムから現在まで一貫して小林清志が担当している。
(但し、「風魔一族の陰謀」では銀河万丈が1回アテたことがある。)
なお、次元のモデルは『荒野の七人』のジェームズ・コバーンであり、コバーンの吹き替えの持ち役としていた小林に決まったという経緯がある。

名言集

  • おもしれぇ、ルパン一家の壮絶な死に様を見せてやろうじゃねえか(1st10話)
  • ルパン「なあ次元、プレゼントする宝石どっちがいい」 次元「不二子か?」 ルパン「いやいやかわいこちゃん」 次元「まず不二子にやるのを選ぶ、残ったのがかわいこちゃんだ」(2nd45話)
  • チップをはずむから、勇気を分けてくれねぇか(2nd129話)
  • それがおたくの民主主義ってヤツか!それなら俺にも考えがあるぞ。長げぇ事モンローとハンフリー・ボガードのファンだったが、今日限りだい!(ルパンVS複製人間)
  • 俺達の世界では同じ腕のヤツは二人いらないんだ。勝つか負けるか、どっちかしかねぇ
  • 次元「頭を冷やせよルパン」 ルパン「おじげづきやがったな次元!」 次元「誰が降りると言った、コニャックが切れた」(バビロンの黄伝説)
  • 鉛が食いたきゃ、そう言いな。お前の袋に直接ご馳走してやるからな(ロシアより愛を込めて)
  • (愛用の銃について)女と一緒さ、相性ってやつがあるんだ。俺はこいつと離れられないし、こいつも俺と離れられない。ただ女と違う所は、俺を裏切らないって事だ(ルパン暗殺司令)
  • この虫歯、屋根の上に投げなくちゃな(炎の記憶)
  • 悔しかったら てめぇもカッコつけな(アルカトラズコネクション)
  • おっさんなめんじゃねーぞ、仕事はスマートにやらなきゃなあ!(GREENvsRED)
  • お前がどれだけ軽い銃を使おうが知ったこっちゃ無いが、俺に言わせりゃロマンに欠けるな(次元大介の墓標)

関連動画

関連静画

関連項目

  • ルパン三世
  • 石川五ェ門
  • 峰不二子
  • 銭形警部
  • リボルバー・オセロット

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E6%AC%A1%E5%85%83%E5%A4%A7%E4%BB%8B
ページ番号: 4436298 リビジョン番号: 2218396
読み:ジゲンダイスケ
初版作成日: 10/08/12 17:27 ◆ 最終更新日: 15/06/13 03:40
編集内容についての説明/コメント: 名言集に出典記載。「俺達の世界では同じ腕のヤツは~」が不明、どなたかお願いします
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


次元

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

次元大介について語るスレ

155 : ななしのよっしん :2016/09/23(金) 04:43:27 ID: Qb1ZsjOT/4
変わるんだったら次のキャストはどうなんのかな。風磨と実写ぐらいでしか変わらなかったから、そろそろ違う声の次元ってのも聞いてみたいね。前と全く同じものじゃなくてもいいよ、そんなのできんのは物真似芸人でもあるクリカンくらいだ
156 : ななしのよっしん :2016/10/19(水) 23:58:13 ID: YMUHMAO3SV
変えるとしたらチップをはずんで勇気を分けてもらうぐらいの変更が必要やろね
角度で言えば42度ぐらい(適当)

小林清志御大があまりにも偉大過ぎるから、あんまし変わんない角度にすると不気味の谷みたいなことになるし
いっそのことキャラを潰さない程度の大幅な転換をしないとみんなに受け入れられないと思う
渋くて落ち着いていてベテランの風格があるけど話してみると割りかし気さくでお茶目なおじ、お兄さんな声を当てられる人・・・
むずい
157 : ななしのよっしん :2016/10/26(水) 18:33:20 ID: RXYp8oN89d
原作の序盤からパースリぐらいのテンションを思い出せば
わりとやかましくベラベラまくしたてて喋るほうが多いから若めの人にするのならばキャラもそんぐらい昔に戻すか
もしくは今のパブリックイメージ的に記号的なクールなガンマンに寄るかってのは考えられるかもな
でも亡くなる前に演技でもねぇよな、小林さん勇退勧められてもまだまだやるって言ってたし
ルパコナの時なんか昔を思い出してノリノリでアドリブぶち込むぐらいテンション高く元気だったしなw
158 : ななしのよっしん :2016/10/28(金) 23:44:46 ID: TwzuqUnuWO
女性の扱いは心得てるが子供の扱いはそれ以上に心得てる気がする
コナンともいいコンビだった(中身は高校生だけど)
159 : ななしのよっしん :2016/11/11(金) 23:02:15 ID: kHkVf7pMIq
銃を扱うアニメキャラクターは大勢いるけど、昔からダントツにかっこいい
見せ方もいいよね
160 : ななしのよっしん :2016/11/13(日) 03:15:45 ID: RXYp8oN89d
原作でもだけど結構ウヒャ~!みたいな場面が多いんだよね
(最近はあんまり見てない気がするけれど)
逆にそういうところが格好付け過ぎてなくてカッコイイと思う
原作の序盤のほうでルパンにキレられて槌もって追いかけまわされたりとかしてたけど
新ルパンとか後半に行くにつれて逆にルパンの面倒を見るようになってく過程とか好きだ
ハッパをかけたり、良いさ…って許したり、気配りも出来る
パチンコの最新アニメのやつとかも凄いカッコイイ
(でも扱いは相変わらず期待値低めだからなかなかアニメでフィニッシュ素直にいかんけどw)
161 : ななしのよっしん :2016/11/15(火) 01:45:16 ID: TwzuqUnuWO
早打ち0.3秒はのび太(0.1秒)に劣るとか言われてるけど
かたやM19コンバットマグナム、のび太は軽い銃だから純粋な決闘だとどちらが強いかなんてわかったもんじゃないよね
まあ闇社会のガンマンと優しさが武器の一般人ののび太が戦うことなんざあり得ないけどね 射的でもやって遊んでてほしい

ちなみに軽い銃を使う=次元より早撃ちが可能という特徴を持った敵に、それを逆手にとって勝利したこともある
つい最近の話だね
162 : ななしのよっしん :2016/11/22(火) 06:42:11 ID: TwzuqUnuWO
ロマンチストだったのが勝利の一因とも言える
163 : ななしのよっしん :2016/12/04(日) 01:22:24 ID: UCec6zX+lV
>>sm30162014
164 : ななしのよっしん :2017/01/27(金) 18:47:04 ID: 2RLkgwWz/K
国境は別れの顔
荒野に散ったコンバットマグナム
俺の中ではこの二話が双璧だな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015