編集  

ボールドマーカー単語

ボールドマーカー

ボールドマーカーとは、Wii UゲームソフトSplatoon」に登場するブキである。

マイナーチェンジである、ボールドマーカーネオ及びボールドマーカー7についても本項で記述する。

ボールドマーカー

スペック
射程
攻撃
連射
スペシャル減少量 40

概要

7月8日アップデートで追加されたシャープマーカー亜種。その貌はラッパとも拡器とも見える。

出口が大きくなったことでインクが拡散するようになり、より広範囲を塗れるようになった反面シャープマーカーの魅であった精度が全に失われ、飛距離に至っては更に縮んで全シューター中最短となってしまった。
だが同時に、高い連射性はそのままに攻撃が底上げされ、特にDPSで右に出るブキはいほど。至近距離であれば一で相手を倒すことができる。

しかしその射程距離拡散性が災いし、っ向からの撃ち合いでは非常に不利であり一方的に負けると言える。大抵のブキに射程負けする一方で、射程内まで近寄ると今度はローラーなどに単発火力でねじ伏せられてしまうのだ。そのため、このブキではイカセンプクからの奇襲を仕掛けて相手を倒し、見つかったら「即座に撤退する」か「イカダッシュで撒く」かの2択を迫られるだろう。

連射、そしてインク効率もシャープマーカーと変わらず高い上に、射程が短いにも関わらず単発塗りが分厚いため塗り性は非常に高く、広い散布界と短射程ならではのボールドな塗りで自分の周りを固めるのが非常にい。そのため「数発撃ってその場で塗ったイカダッシュする」という立ち回りで引き出せる機動は高く、極めると雷神の異名を恣にするすっげぇキモい動きを見せつける。
この機動を存分にイカすことが出来れば、ブキチが解説したように「単騎で進路を切り開く」のも現実味を帯びてくる。こんな動きを想定してた公式とはいったい。

とにかく相手に接近しなければ何もできないブキだが、サブスペシャル共にこのブキの欠点を補うというよりは全く別の役割を担う形となっている。ただ、い射程…もといい袖は振れないので、特に高い塗りや高台の相手の対処には味方との協も重要だ。

サブ:ジャンプビーコン

倒されやすいこのブキにとって、即座に戦線に復帰できるサブはありがたいが、同時に奇襲の要ともなるので置く場所は考えておきたい。

自身の利用機会が多いので、自分ならどこに復帰したいかを考えることで利用しやすいビーコンの置き方の勉強にもなる。まずはチェックポイントの類だと思って良い置き場所を探してみよう。塗り広げるのも得意なので、安心して飛べる環境を構築したい。

スペシャル:メガホンレーザー

一の遠距離攻撃ではあるが、単なる長距離用攻撃と言うよりは大規模な牽制。直撃させるに越したことはないが、それよりも相手をどかしたり進行ルートを封鎖する的で使うことになる。高台など、接近しても対処出来ない場所に居座る相手が特に狙いなので、攻撃範囲を有効活用しよう。
発動までのインポイントが少ないので、ひたすら塗り、乱射するという戦法もありか。

ボールドマーカーネオ

スペック
射程
攻撃
連射
スペシャル減少量 40

概要

1が並んだ11月11日に追加されたボールドマーカーニューモデル論いつも通り11時

極めて短い射程と極めて高い総合火力を併せ持った接近シューターの性は同じだが、接近した際の直接戦闘イカせるサブスペシャル構成に変わっている。近距離においてはかなりの強さを発揮するが、遠距離で出来ることはマーキングぐらいしかない両極端なブキでもある。

このサブスペシャル構成は4日前にバレルスピナーデコで新登場したばかりだが、あちらと違い接近戦上等というか接近戦しか出来ないブキなので「攻め」の運用がしやすいといえる。

サブ:ポイントセンサー

相手の位置を把握することで不意打ちを防ぎ、近距離戦を制すことをより確実にすることができる。近寄ることさえ出来ればかなり有利に事を運ぶことが出来る。自分の攻撃が届かない遠距離や高台相手でも、これでマーキングするだけでも牽制や注意喚起として効果を発揮するはずだ。

メインの塗りは高いものの射程がなさ過ぎる為、中距離への索敵にも有効。この場所から出てこられると困る、と直感したらそこに投げつけてしまおう。

スペシャル:ダイオウイカ

距離ブキ+ダイオウイカの組み合わせがイカに強であるかは、既にスプラローラーコラボが散々実してくれている。このブキでもその期待を裏切ることはなく、緊急回避のみならずカウンターとしても非常に強といえる。

サブポイントセンサーなので、発動前に相手に投げつければマーキングした状態の相手を追い回すことも可。攻めの姿勢で発動するなら是非とも意識したい。

発動までのインポイントの多さはメインの塗り性で十分補えるが、それまでにやられない事が肝心だ。

ボールドマーカー7

スペック
射程
攻撃
連射
スペシャル減少量 40

概要

ブキチセレクション vol.2で追加された、ボールドマーカーバリエーション
色だったフレーム部分が色になっているのが一際を惹くが、計器部分がデジタル化されており、口手前のネジ斜めになっているという違いも。

気になるサブスペシャルは、念願のボムスーパーショット。遠距離攻撃に余念がないこの構成は今までのボールドマーカーとは明らかに一線を画している。スクイックリンγキューバボムに続いて、この辺りは遠慮しなかったようだ。
いずれにせよ中距離以遠に対して手出しや牽制が出来るのは大きなメリットだが、その代わりボールドの本命である接近戦は全にメイン一本で行うことになり、ノーマルのようなサポート装備も持ち合わせていない。役割がハッキリしたブキだがそれ故に誤魔化しが利かない面もあり、従来のボールドマーカーとは似て非なる使い勝手を持つ。

サブ:スプラッシュボム

転がせば副として機し、投げ込めば牽制に使える万ボム
ボールドマーカーにとっては念願ともいえるサブウェポンだが、何せ射程が短いので頼る機会は多く、場合によってはわかばシューターよろしくこちらがメインになりかねない程。

ただ、アグレッシブに動き回る短射程ブキであるボールドマーカーにとってこのインク消費量はになることも。インク管理にはくれぐれも注意したい。

スペシャル:スーパーショット

言うまでもなく遠距離攻撃の切り札。射程を気にしなければメインの塗り性は文句なしなので、スペシャル溜めの効率という意味でも積極的に使っていけるだろう。取り敢えず1発転がせるスプラッシュボムで懐のフォローも可。

自分のナワバリを確保できていて移動場所があるのが前提だが、メインの射程の短さ故に距離くらいからでも有用ではある。接近が難しければ使う価値は十分にあるといえる。

おすすめギアパワー

攻撃力アップ

距離が離れると、徐々にインク弾の勢いが落ちるとともに威も下がっていってしまう。シューター自体の共通事項であるが、元の射程があまりに短く、実は弾速も遅かったりするボールドマーカーではこれに直面しやすいのでその対策である。要するに確3射程を引き延ばせる。
の伸びしろには困らないので、手負いの相手を2発以下で倒す機会が増えるのもありがたい。

もし相手が防御アップメイン3つ以上付けると確4になってしまうので、対策に少量持ち込むのもあり。

防御力アップ

っ向から飛び込んで撃ち合うので、あって困らない。ギリギリで耐える機会が多いほどその恩恵に肖れるはずだ。

インク回復力アップ

7でその重要性が増したインク管理の補助。短射程なのでイカセンプク頻度にも困らないはずだ。

ヒト移動速度アップ

後述のイカ速度が全体的な機動の底上げなら、こちらは射撃中(とインクの塗れない場所)に特化したものといえる。撃ち合いがしやすくなり、塗り効率にも貢献するためこちらも心強い。

イカダッシュ速度アップ

ガン積み上等の大本命。これによって増加した速度はそのまま機動性に直結し、突進に磨きがかかる。イカダッシュを利用した撹乱も強になる。ついでに前線復帰時間も縮められる。

ボールドマーカーネオの場合、ダイオウイカ速度も増加するため非常に効果的。ポイントセンサーと併用すれば、相手は身を隠すことができず、しかし全で逃げても追いつかれるという二段構えが出来上がる。

復活時間短縮

やられた時のリスクを低減し、相討ちでも有利に持って行けるのは最前線ブキならではの強み。ジャンプビーコンとの相性も良く、どちらかというとノーマルボールドマーカー向け。

スペシャル減少量ダウン

スペシャルの必要塗りpの高さから、ノーマルよりもネオネオよりも7向けの保険といえる。すべて元々の減少量は小なので効果倍率も申し分ない。

スーパージャンプ時間短縮

復活時間短縮とは別のアプローチで前線復帰をめるギアノーマルならビーコン持ちなので恩恵も大きい。

カムバック

やられやすい事から発動機会は多く、移動速度インク効率が全部強化されるのが強み。復活時間短縮などと組み合わせて捨て身で臨むのも悪くないだろう。特にノーマルのビーコンとは相性抜群で、素い復帰で実質的な効果時間を増やせ、なおかつインク効率アップによって使ったものを含めてビーコンを量産できるというシナジーがある。

イカニンジャ

移動速度は落ちてしまうが、軌跡が見えなくなることでイカダッシュ撹乱が効果的になる。もはやその場での奇襲。

うらみ

やられた時用ギアパワーその3。マキガ持ちや相討ちした相手には効果がないものの、他のブキよりもイカせるだろう。ただしネオは元々センサー持ちなので、この点での優位性は低いか。

イカダッシュによる機動性でエイムを振り切りつつ本気で切り込むつもりであれば、マーキングされても撃ち合いの強化がイカせるだろう。もし負けてもその時は相手にもマーキング付くし。

マーキングガード

通称マキガ。マーキングされると牽制すら厳しいボールドにとって、かなりリターンの大きい保険となる。

関連動画

「ボールドマーカー」でタグ検索するexit_nicovideo
「ボールドマーカーネオ」でタグ検索するexit_nicovideo
「ボールドマーカー7」でタグ検索するexit_nicovideo

GIFアニメにまでされた伝説雷神(4:24~)

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
ページ番号: 5355301 リビジョン番号: 2371299
読み:ボールドマーカー
初版作成日: 15/07/30 23:24 ◆ 最終更新日: 16/06/11 01:10
編集内容についての説明/コメント: タグミス微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ボールドマーカーについて語るスレ

253 : ななしのよっしん :2018/07/19(木) 19:00:04 ID: 5iONCItgOS
ミサイルは弱体化してんだよなあ
254 : ななしのよっしん :2018/08/19(日) 09:09:56 ID: 4KkJ/jYHwY
その話しはもう過ぎた事なんだから
今更荒波立てるような事言わないで貰いたい
255 : ななしのよっしん :2018/08/20(月) 17:54:06 ID: /6tyyw0AQ4
なんだかんだでこの塗りと近距離戦特化な性は使ってて癖になる
256 : ななしのよっしん :2018/09/05(水) 15:28:31 ID: 9Ga9qClKn9
スタダスジャンゾンビボールド、略してダンボールド楽しすぎワロタ
ホコ割って暴れ回ってノックアウトまで30かからない
257 : ななしのよっしん :2018/10/26(金) 20:13:42 ID: FdxBjDg5yY
野良でこれ持ってくるやつは9割9部ではカーリングで突っ込んで溶けるかビーコン田植えしてるだけの雑魚
258 : ななしのよっしん :2018/11/04(日) 17:09:32 ID: LxfrA28tQF
>>257
田植えしながら突っ込む雑魚未満なのか
259 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 13:16:45 ID: YeEaqGfBqA
雷神ステップが…1の頃のように速くなっている…!
260 : ななしのよっしん :2018/11/07(水) 13:23:04 ID: KaTwOGYGig
前回といい雷神ステップを踏めと言わんばかりの調整で草生える
261 : ななしのよっしん :2019/01/01(火) 01:48:24 ID: tNqxUnfcDO
なんか全然当たらないと思ったら塗り範囲だけ異常に伸びてて射程を見謝ってたことに今更気付いた
262 : ななしのよっしん :2019/02/12(火) 04:47:40 ID: lOUrpkr3dl
>>261
ダメージい範囲は相手の周りに適当にばらまいて足場削るのに使うといいぞ
正面からの撃ち合いでも使えないことない射程があるし
相手に当たっても問答用で足元塗ってしまうからやり方次第で結構
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス