人殺しー単語

ヒトゴロシー

人殺しーとは、弾幕死に台詞である。

概要

ファイアーエムブレム 紋章の謎 第2部・7章「紅の士」にてを守るボス、ダールを撃破した際に流れる死に台詞である。

基本的にファイアーエムブレムシリーズキャラの死に台詞は、ストーリーに沿ったものや、そのキャラが属するや上、時には想い人などに対する念を表すものがどであるが、「~~賊」系統のボスはそういった背景がないため、小物臭のする死に台詞であることが多い。

よって、この作品において二であるはずだった「盗賊」のボスであるダールも、一般のキャラべて残念な死に台詞になることは避けられない運命なのだった。

が、それを差し引いて考えても

  • 1部1章 ガザック(海賊) 「ううっ・・よくも・・」
  • 1部2章 ゴメス(海賊) 「ぐふっ・・なんてやつらだ・・」
  • 1部3章 ハイマン(山賊) 「くそっ・・ おぼえてやがれ・・」
  • 2部4章 ガイル(海賊) 「おぼえていやがれ!」
  • 2部7章 ダール(盗賊) 「人殺しー」

と並べてみると ※ちなみに全員同じ顔の使いまわし

「・・・」もなければ「!」もない、「。」すらない、挙句の果てには4文字しかない(論最短)という、実に間抜けで情けない死に台詞であることが伺える。

そんな強インパクトを残す死に台詞プレイヤーに広くされ、動画上でダールが出現しようものなら「人殺しー」の人だとが生え、撃破時は「人殺しー」弾幕になる。
そういう意味では、一番有名な死に台詞といえるかもしれない。

ちなみに、「ひとごろしー」でも「人ごろしー」でもなく、「人殺しー」である。間違えないように。

新・紋章の謎

使い回しの顔グラフィックから卒業し、長隻眼という海賊山賊系とは違うルックスを手に入れた他、難易度ルナティックではキチガイのような攻速と、尋常じゃない威と化したサンダーソードの2回魔法攻撃を繰り出す鬼畜ボスに昇格した。
しかしセリフの方は「人殺しー」と句読点が付き、何だか余計間の抜けた感じになった。

詳細は当記事掲示板などを参照。

 その他のネタ

 上記の内容だけでもネタとして十分だというのに、当のダールは初戦時に

 「盗賊のうわまえをはねるたぁ
  なんてヤツらだ・・・
  お前たちゃ人間じゃねえ! 」

と発言。そのため、「お前ら人間じゃねぇ!」などのタグコメントがつくことも。
とことん、ネタの尽きない男である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E3%81%97%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

人殺しー

45 ななしのよっしん
2016/10/08(土) 11:52:39 ID: XWCGoOyRx0
>>44
ねむいと、気があらくなるんだな。
46 ななしのよっしん
2016/10/08(土) 14:54:45 ID: dbgKfZp6uX
ひーとーごーろーしー
47 ななしのよっしん
2016/10/09(日) 14:29:58 ID: rNJMx/NLZ1
この人でなし!
48 ななしのよっしん
2017/02/11(土) 05:05:16 ID: DFYMTSIluW
フィーナがこいつらに捕まっていたら、どう考えてもXXXなことをされていたのは間違いない。
よってこいつはどう見ても極悪人でしかも自分を棚に上げる身勝手野郎です、本当にありがとうございました。
49 ななしのよっしん
2017/02/17(金) 22:19:17 ID: Hg2yq/OKe9
ランサーが死んだ!
50 ななしのよっしん
2017/10/23(月) 13:42:30 ID: bOHI9tA/tg
>>49
この人殺しー
51 ななしのよっしん
2018/06/15(金) 10:41:27 ID: fkZ8bZM0jq
人殺し3
52 ななしのよっしん
2018/06/20(水) 08:01:01 ID: uU9AuoBLbx
なぜかSFC紋章ではこういう一介の面ボス断末魔でも味方キャラロスト時と同じBGMが流れる点もシュールさに拍を掛けている
53 ななしのよっしん
2018/07/18(水) 18:25:29 ID: OkMWHrvr+x
>>52
名前キャラは皆同じ扱いなのかね
54 ななしのよっしん
2019/02/22(金) 22:17:53 ID: QiA0fIpCAv
なんかの媒体でボイスつくならうえださん起用してくんねえかな~ まあまずないだろうけど
あとリメイクも一度されてるしそっちもなさそう

急上昇ワード