編集  

崎陽軒単語

キヨウケン

崎陽軒(きようけん)とは、横浜市に本社のある、シュウマイ(同社では「シウマイ」と呼称)を中心とした食品の製造、販売を行っているメーカーである。

概要

社名の由来となった「崎陽」とは、創業者の久保久行の出身地である長崎の異名である。そのため、長崎県民や関東の人間以外には難読の名前となっている。

1908年に、横浜駅(現:桜木町駅)での構内販売の許可を得て創業。当時は牛乳やもちなどの軽い飲食ができるものを販売していた。1915年に現在の場所に横浜駅が開設されると、崎陽軒も進出、弁当の販売を始めた。

1928年に、中華街で出されていたシュウマイに着し、同地で点心を手掛ける遇孫をスカウトし、冷めてもおいしい「シウマイ」の開発に成功した。1954年には、シウマイ弁当も誕生した。
戦後中国コスチュームを着てシウマイを売り歩くシウマイ」が評判となり、崎陽軒シウマイは有名になっていった。
また、関東地方テレビCMを放送することで、同地区では知らないい人がいないほどの知名度を上げた。

1955年には、醤油入れとして「ひょうちゃん」が登場した。デザインは、漫画フクちゃん」をてがけた横山一である。ひょうちゃんは1980年代イラストレーター原田治によってリニューアルされたが、2003年に再び戻され、創業100周年時には限定でアンクトリスで有名な柳原デザインのものが採用された。

現在横浜駅東口にレストランを備えた本社ビルを構えていて、文字通り横浜駅徴となっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

崎陽軒に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B4%8E%E9%99%BD%E8%BB%92
ページ番号: 5366018 リビジョン番号: 2267440
読み:キヨウケン
初版作成日: 15/09/12 10:28 ◆ 最終更新日: 15/09/28 20:09
編集内容についての説明/コメント: 記事作成乙です。「関連項目」に「ニコニコグルメナビ」「料理の一覧」を追加しました。衍字1か所除去。不要そうな<span>タグ除去
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

崎陽軒について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2016/03/19(土) 23:34:33 ID: iuwsXRlu8t
横浜市内で仕出し弁当となればだいたい崎陽軒になる。
冷めてても美味いし、慣れ親しんだ味だし、弁当自体の種類も多いから飽きないし。
2 : ななしのよっしん :2016/08/31(水) 03:32:09 ID: 7/TAZnIhGR
ゴローちゃんやらかしたジェットボックスシウマテロ
好奇心やってみたかったなあ・・・
3 : ななしのよっしん :2017/10/17(火) 04:56:49 ID: 34MMNJkdgO
ちなみに、現在社長さんは「ローカルなものこそグロバル」という信念を掲げて、先代の全展開を撤回して一部のターミナル駅を除き神奈川県内だけで売る方針にしたり、「変えやすいもの(ユーザーの望む伝統)ほど変えにくい、変えにくいもの(会社都合に習慣)ほど変えやすい」等、なかなかユニークな方針を持っている方で、調べてみると面いかも。
……この方針なら年に一度はハマスタ崎陽軒ナイターををやってくれてもいいと思いますw
4 : ななしのよっしん :2017/11/03(金) 22:53:18 ID: 0H7Y9zPRRw
ローカルブランドっていってるけど、進出したら全然売れなくて横浜東京にしぼってるだけだよ。
会社が不思議なくらい古い体質だから新製品を出してもぱっとしないよね。
栃木出身だった創業者が中華街らへんから連れてきた料理人に、発音がカッペ過ぎて「シウマイって中国の発音っぽいねw」って言われたからシウマイで書いてるって聞いたときは笑った
5 : ななしのよっしん :2018/03/19(月) 15:35:59 ID: I9CamuUKm9
まぁ、全区だと餃子最強すぎるので…
と言うかシウマイの年間消費量が餃子ソレを上回っている横浜だけが間。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス