単語

696件
サケ
1.4千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

サケ)とは、サケサケサケ属に属するである。

シャケと呼称することもあるが、その由来は諸説ありはっきりしていない。江戸っ子の訛り説、アイヌ語由来説、捌かれる前後で変わる説などがある。
もっとも、サケもはっきりしておらず、身が裂けやすいから、に酔ったように身がいから、アイヌ語由来などこちらも諸説ある。また、国語議会ではシャケをサケの訛りとして取り上げており、辞書もシャケの項を見出しとしてサケへ誘導しているパターンが多い。
「捌かれる前の一尾状態をサケ、捌かれた切り身をシャケと称して区別する」という向きもあるようだが、必ずしもそう定義されているわけではない。なお、アイヌ語ではシャケは調理品、切り身としての鮭をしていた。一応標準和名はサケであるが、どちらで呼んでも全的に通じるので問題はないと思われている。

しかし、

生物名としてはサケであり、泳いでる鮭をシャケ、シャケの遡上などというと注意されることが多い。対して調理品、食材としてシャケというのは可であり、生物名として使うとおかしいというのが一般的な解釈である。しかしながら方言として捉えられている向きも強く、たとえばコンビニおにぎりでは東日本などでは「しゃけ」と書かれ、同じ商品が西日本では「鮭」となっている場合もある。

概要

全長は最大で1m近くに達する。遡河回遊を行うとして有名で、で生まれたのち生活し、産卵の際に再度へ戻ってくる。

日本に食用とされる鮭はシロザケ。い切り身が特色。上述したように「サケ」のについて、その切り身が「に酔った」ような色をしているから、という説があるほどである。

またを登ってくることから、ヒト以外にも様々な動物が餌として捕食することがある。が有名だが、他にも捕ることがあるらしい。

利用

たいへん美味なで、日本朝食といえば「鮭の焼き」が連想される場合も多いほど染み深いポピュラーである。
調理法は焼き、バター焼き、ムニエルホイル焼き、ちゃんちゃん焼き、フライ石狩、三汁、クリームシチュー燻製スモークサーモン)、ルイベ、干物(鮭とば)、漬け(新巻鮭)、海鮮丼など多を極める。また、腎臓塩辛(メフン)に加工され、イクラ筋子になる。
ただし鮭には寄生虫、特にアニサキスが寄生している可性があり、管理がなされた養殖物を除いて生食はおすすめできない。生に近い形では、アイヌ伝統の料理であるルイベがよい。一度凍らせて寄生虫を死滅させた鮭の切り身を刺身サイズに切り、半解凍状態で食べるものだが、庭の冷凍庫では温度が高すぎるため、業務用の冷凍庫などで凍らせないとやはり危険を伴うため注意。

鮭にまつわる食文化では、北海道石狩川流域のほか、新潟県村上市が有名。三陸沿も鮭が遡上する。

なお回転寿司などで人気の「サーモン」は、鮭の英訳ではなくノルウェー産の養殖されたサーモントラウトである。「サーモントラウト」の名も和製英語の商品名に過ぎず、その正体はニジマスやその交雑種である場合が多い。特に巨体かつ味も良いドナルドソン種と呼ばれるニジマス流。

関連動画

   

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

58 ななしのよっしん
2021/04/19(月) 04:05:37 ID: yIzjSrUBVf
ウィキペディアに「の乱」のくっそ詳しい記事が出来ていて笑ってる
👍
高評価
0
👎
低評価
0
59 削除しました
削除しました ID: 0UZbqsXYP9
削除しました
60 ななしのよっしん
2021/05/23(日) 19:14:42 ID: vSa5Tzmyb6
中国人にとっても食べられないフグより美味しいだろうね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
61 ななしのよっしん
2022/09/25(日) 16:45:27 ID: 3ne4yQqXPS

サケ釣りやめてくれ」不要な道路ポイ捨て 釣りファン怒りの投稿話題「絶対にダメ」「あり得ない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4721c3db857301fe71b5a05709634a2c4b69d936exit
👍
高評価
0
👎
低評価
0
62 ななしのよっしん
2023/07/22(土) 12:48:10 ID: hLnHqpq7X5
世界初、ベニザケ陸上養殖に成功 スーパー試験販売開始 寄生虫の混入リスク少なく「生食」可 福島
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/tuf/616215?display=1exit
👍
高評価
0
👎
低評価
0
63 ななしのよっしん
2023/10/09(月) 03:16:28 ID: lTzrVO6nK4
昔採場の見学に行ったとき、採が終わったをいただいた(切り身とかでなく一匹丸)
にしてほしい」と家族にいったけど、「ボロボロだから」と粕汁にされた
見学に行ったクラス全員が一匹ずつもらったような覚えがあるけど、ほかのみんなはどうしたんだろう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
64 ななしのよっしん
2023/12/05(火) 21:59:32 ID: mCtDK2o2Zq
エビ等を食ってその色素でくなる。ミカンの食べ過ぎで手が黄色くなるのに似ている
実際、くするアスタキサンチンとミカンの色素のβ-クリトキサンチンはどちらもカロテノイドに分類され、ジグザグの両端に輪が付いたよく似た形の分子である
👍
高評価
0
👎
低評価
0
65 ななしのよっしん
2024/05/24(金) 23:16:35 ID: 9Fc66o03u2
回転ずし100円サーモンほぼ消滅、際価格3年で2倍
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB08A610Y4A500C2000000/exit

回転ずしで人気1位ネタサーモン」の際相場が上昇している。世界的な需要増でノルウェー産の輸出単価は3年間で2倍に上昇。4月には過去最高値を更新した。

日本は生のサーモンの8割強を輸入に頼り、外為替市場で進む円安も価格上昇にく。輸送費が安く高鮮度なサーモンに商機が訪れている。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
66 ななしのよっしん
2024/05/26(日) 13:48:37 ID: pQUeMET68B
何気に本格的ですね。

ニジマスサケ繰り返し産ませることに成功 東京海洋大学
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240525/k10014460061000.htmlexit

>サケは一生に1度しか産卵しませんが、ニジマスサケ細胞移植することで、サケを繰り返し産ませることに成功したと東京海洋大学研究グループが発表しました。サケ養殖の効率化や資の保護などに役立つと期待されています。

>サケは数年間、を回遊した後、生まれたに戻って一生に1度の産卵を終えると死んでしまいますが、ニジマスは成熟したあとは死ぬまで毎年、産卵を続けます。

>東京海洋大学吉崎悟朗教授研究グループキングサーモンなどから精子のもとになる「生殖幹細胞」を取り出して、ふ化したばかりのニジマス移植しました。

>実験施設の水槽飼育を続けたところ、2年ほどでニジマスは成熟してオスはサケ精子、メスはサケを持つようになり、双方を人工的に授精させるとサケになりました。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
67 ななしのよっしん
2024/05/26(日) 13:50:21 ID: jz+s2Tb/Fx
えっちじゃん
👍
高評価
0
👎
低評価
0